協会からのお知らせ

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

もうさ、、、ピンクのメガネのモノホン。

わたしですら、持ってないっていうのに。。。

この人たちったらさ。本当に・・・笑

嘘やろ。

ほんまもんのチビーズガチです。笑

 

しかも、この写真をすっかり掲載するのを

忘れていたわたし。

・・・・

クレームきたからああ。笑

 

わたしも買います。

ピンクメガネ。笑

 

買ったら、写真載せるね!

第5期

観察実践プログラムの人たちです。

 

で、結局

数稽古しかないんです。

ね。

人は、忘れる生き物だから。

数稽古です。アウトプットし続けることです。^^

でもねえ。楽しくって、楽しくって、仕方がなくなるんですよ。

毎日が。

うそ〜〜って思った人。

もしくは、いや、今もそれなりに楽しいし。

って思った人。

ダンチです。

(段違いの略。)

ダンチなんですよ。全くもって。

だって、

わたし、今日、子どもたちに

なんて言ったと思います?

いやあ、絶対わたしのように生きなね。

すっごい楽しいよー。

やりたいことやって、寝たい時に寝て。

(→今日、ムスメのベッドでお昼寝したから。笑)

好きなことを考え、実行して。

子どもにお手伝いしてもらって。

オットをヒーローと呼び、気持ちよく操縦し。

最高だよ。

って言ってましたから。笑

それもこれもチビーズ的思考のおかげです。

********

いしいおうこの駄話(だばなし)

********

「ヒーロー哲学」

昨日のヒーロー覚えてます?

オットをヒーローって呼んでみようっていう方法。

これ、すごいのよーーー。

なんでかっていうとね。

ヒーローってオットだけじゃないよねっていう話になったの。

家族で。笑

だってね。時には、ムスコも、ムスメも、

おじいちゃんも犬のリーチも

わたしにとっては、ヒーローになるんです。

犬のリーチなんてさ。

子どもが転んで泣いたり、いたーいって言っていると

近づいて心配そうに寄り添うわけよ。まあ、これ、共感なんだけど。

そしたら、子どもにとって、リーチは、ヒーローになるわけ。

すごくない?それって。

みんなの心にヒーローがいるし。

誰しもが誰かのヒーローになれるんです。

きゃー。

といって、大盛りやがりでした。

あなたの心のヒーローは誰?

その人をちゃんとわたしのヒーローと呼んでみてください。

もうね。そこには幸せしか生まれません。

そしたら、オットがちらっと、

ヒーロー疲れ。。。って言ってましたけどね。笑

まあ、それもアリです。

それでも、ヒーローって呼ばれると頑張りたくなっちゃう。

その人のためにね。

そして、オットをヒーローって呼んで、

飛んでくる図式は、妻なのか、パートナーなのか

をか弱き人として、扱ってくれるってことですからね。

人は、必ず結婚した時は、その守られているという

ときめきがあったはずです。

ただ、忘れているだけで。

だからね。

思うんです。(↓↓ 悪気はない。思っていることを言っているだけ。)

性差じゃなくて、性異だって。

ただ、異なるもの。

どの性でも。どんな性でも。

男女だけでなく。

それぞれ。その人。

それが自分のヒーローだったら、いいんじゃない?

親でもなく、子でもなく。

オットでもなく。妻でもなく。

みんながそれぞれ、あなたのヒーローになるってこと。

そして、あなたもみんなのヒーローになれるってこと。

いつでも。

そう思える社会になったら、最高だね。

ああ、これって、多様性だわ。ね。

ヒーロー哲学って、多様性を

頭でっかちに学ぶのではなく、

純粋に理解できる。

そんなきっかけになりそうですね。

********

以下、やまびこライティング!

そういえば、

おうこ先生の講座ないんですか!!!

(→あるかもー!)

養成講座は日程増えないんですか?(→増えるかもー!)

本講座は?(→あるかもー!明日、、、少し書けるかもー!)

片づけの講座は?(→あるかもー!中旬過ぎ、書けるかもー!書けないかもー!笑)

親子コミュニケーションは、いつ?(→下旬!)

資質開花の3つの資質メールしたのに

何も返事ない!!(→返事はまだ!笑)

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp