協会からのお知らせ

告白 クズばかりで床が見えない。

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

保育園に行くのに朝から喜んで

お支度をしてくれるようになりました!

 

子どもの自立に向かっているって思ったら、

片づけの概念が変わりました。

 

意味と意図を夫に伝えたら

夫が初めて協力的に!!

片づけに心を育てるそんな意味があるなんて

知りませんでした。

 

毎日、ご報告をありがとうございます。

人生が変わる片づけ術ですね。

 

▼親子コミュニケーション

お申し込みは以下より↓ ↓ ↓ ↓ 増席5名

https://www.agentmail.jp/form/ht/20295/1/

募集数時間で、あっという間に

満席!!!

クレームの呟き?笑

が来るほどに激戦が繰り広げられた晩でした。

もう、、、埋まってるって。。。。^^

よって、一晩ではあまりにもということで

増席させていただきました。

やっぱり、、、噂通り

がっつり前のめりでしたね〜。

自分の意見が大切なんて

学校でも誰も教えてくれなかったですよね。

思春期にも。

親ですら。

そう、メールをくれた大学生がいた。

だから、意見を言うことができない。

自分に自信がないから、

つい、なんでも賛成しちゃう。

ほんとはあれ?って思っても。

そんな風に打ち明けてくれた

大学生がいました。

その子たちが日本を動かすようになる。

言うなれば、皆さんの子どもも

そういうことなんですよね。

 

これからの時代の

親子コミュニケーション

徹底解剖します。^^

*******************

いしいおうこの駄話(だばなし)

********

わたしにもね。

長い長い歴史があってね。

今は、片づけの講座なんて

やってますけど。

子どもが小さい時は、

仕事で働いて、

クタクタになって

幼稚園と保育園に!!

迎えにいってたの。

仕事が終わって、たったの数時間しかない。

で、子どもを迎えに行く前に一旦家に帰ると、

え?床が見えない。。

そのうす暗いリビングのど真ん中でうずくまり、

疲れも溜まってね。

も、も、もうやだ。って

泣いた日もありました。

それは、子どものおもちゃが無駄に多すぎて、

だって、もらうから。

自分も買うし。

おもちゃ箱にそもそも入らない。

そして、散らかしたまま、

朝、子どもと一緒に家を出る。

もう、ギリギリだったよね。

でも、どうせ買うなら、良さそうな、

子どもが好きなんじゃないかなっていうものにして、、、、、

るつもりだった。。。。。

おもちゃを選ぶ基準なんて知らない。

誰も教えてくれない。

だから、買ってもすぐに使わなくなる。

そんなものばかり大量に増えていって、

リビングはクズだらけだったという訳。

だから、それがあったから、

困って、わたしと同じように

うずくまっているあなたのために

考えたのが、これ。

親勉チビーズ的

知育おもちゃ特選32!

おもちゃ選びは、賢く、要領りょく、

無駄なく買い揃えてください。

▼期間限定!無料ダウンロードはこちら▼

https://peraichi.com/landing_pages/view/c8kag/?mmishii624

(7月1日(火)まで)

あの時、これがあったら、迷子にならなかったのに。

もっとあんなにイライラしなかったのになって思います。

だって、数もそんなにいらないんだもん、ほんとは。

子どもの想像性を引き出すものの方が本当は、いいんだもん。

そしたら、飽きないの。ぜんぜん。

*****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp