協会からのお知らせ

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

****************

この前ね。

インストラクターとの会話ね。一部抜粋。

すっごい一部。笑

嫌な気にならないでね。最後まで読んでね。

うわ!ゲスっとか思わないでね。笑

「どう?調子。今月

7桁いきそう?」

「あともう少しですかね。」

なーんて

そんな会話がなされているのです。。。。

7桁って?どういうこと???

7桁って、いわゆる起業の目指すステージ。

売上のことです。

そう、、、普通の主婦だった。いやいや。今だって、普通の主婦。

あ、言ってみたら、わたしだって、元は普通の主婦。

主婦からしてみたら、え?って思いますよね。

まあここだけ切り取ったら、ゲスい感じですが。

チビーズって、、、稼ぎたい!!っていう協会というよりは、

助けたい!っていう協会でしてね。

その結果なの。

だから、自分の収入=助けられた親子の数。

結局ね。人って、人のためにしか動けない。

とわたしは思っています。

怒りで猛烈に結果を出す人も世の中にはいるよ。

悔しい!!とか、取られたから取り返す!とか。

でも、それってね。残念ながら、満たされないの。

怒りって、ものすごいパワーだから、結果って出やすい。

でも、どんなに結果を出しても空虚な自分に気づくんです。

空っぽです。

どんなに億稼いでいる人ですら、ハッピーじゃないってこと。

そこがエンジンだと、多分チビーズじゃない。

だって、怒りがパワーの人は、人を助けられないから。

人のために一生懸命になって、そして、結果がでる。

それが初めて、心からその成功を喜び、満たされるものなんです。

チビーズって、そういう協会。

(あれ?インストラクターたち、、大丈夫かな。わたしは、少なくとも

そう思っているのです。笑)

チビーズのインストラクターたちも、そうやって、今日も

ひとり、子どもがハッピーになって、お母さんも満たされる。よかった。って

思って、講座、やってます。^^

あ、もしね。この記事をね。

受講生が読んで、何よ!なんて思う人がいたら、困るので、

わたしの考えを説明しておきます。

チビーズって、高い!!なんで?とか。ゲスい!!とか。

あのですね。

お金ってね。対価です。

わたしは、オンラインイベントで、たまに無料でやったりしますが、

それ以外、講座は、有料です。

しかも、おそらくそこそこ高額。

でも、なんでそうしているか意味があるんです。

ひとつは、対価として。

そして、もうひとつは、

子育て系ってさ、近所の児童館の上でやっているような

例えば、わかんないけど、200円とかの。

そういうのもある。

で、中には、そういうのになりませんか?とも言われる。

なりません。

だって、コンテンツに対して、学びのために、

わたしがどれだけ投資したと思います?

雲仙万、、、あ、うん千万ですよ。笑 好きなのね。。。勉強。笑

まだ、勉強しようとしているからね。笑

そして、それだけ、自信を持ってお伝えしております。

多分、一度受講して、あの伏線の秘密を知ってしまった方は、

よくわかってくれると思います。

普通の講座と桁が違うと自負してます。

こんなんないですから。

でね。でもね。それより何より。

200円のコンテンツだったら、

人は、ブッチするんです。

そして、復習もしないし。

実践もしないんです。

だって、200円だから。

だから、自分なんて、絶対変わらないのです。

あいも変わらず、子どもの資質の垂れ流しをするんです。

あいも変わらず、馬鹿!!いい加減にしてって声を荒げ、

子どもの本質を掴もうともせず、

そして、マルコ、ごめんねって、枕を涙で濡らすんです。

いつまでたっても。

お金がかかるということは、

受講する側も覚悟して受講するってこと。

それだけの価格っていうことは、

こちらも覚悟して臨むということ。

だから、結果がでるんです。

いつまでも無料のね、イベントばかりでたり

していないで、受講する人は覚悟を決め、

開催する人は、それが、自分の価値であり、

救った人の数と腹をくくりなさい。

安かろうは、悪かろうデス。

 
 

*****************

おうこの駄話
 
*****************

毎日、誰かが素晴らしいシェアしたくなることを

知らせてくれてね。ついつい。。。

本日は、観察実践プログラムのガチさんから。

9月にまた、募集しますからね。

でね。こんな風にできてなくても、全然平気なの。

これを見れる環境にあることが大事。

しかもいつでも好きな時に。

 

「 貝殻拾い」一部抜粋 本当はもう少し精緻です。^^

3歳3ヶ月からチビーズ。現在 4歳。

 

・潮の匂い

・貝殻、砂の感触(砂場の砂よりサラサラ)

などなど

 

●理科

・貝殻は、炭酸カルシウム(CaCO3)とタンパク質でできている。

炭酸カルシウムは、人の歯や、卵の殻、大理石にも使われる。

 

●家庭科

タンパク質は、20種類のアミノ酸が、色々な組み合わせで結合してできる。

●国語

“貝”という漢字の成り立ち。

貝へんの漢字…買、購、資、貯、費、など

●社会

地図を見て、通ってきた道を、

地図を辿ってみる。

●英語

貝殻は、シェル。帰りに水族館へ寄ったので、オクトパス、スターフィッシュ、

フィッシュ、ジェリーフィッシュなど、見つけながら、発音。

スターフィッシュになりきる。笑

以上。

今回は、貝の漢字を調べていたら、漢字の書取りがやりたくなったようで、

漢字の書取りを、息を止めて集中して書いていた。笑

最近、栄養素図鑑がお気に入りで、コロナに負けない食品探しに夢中です。笑。

そのため、貝殻の成分に”タンパク質”が出てきて、盛り上がっていました!

そんなところがチビーズキッズだなぁと。笑

少しづついろんな事が繋がっていきますね(^^)

 
 
 

**** ここまで ****

一部抜粋させていただいております。

実際は、もう少し、細かく展開しています。

この視点までお母さんが上がってくるので、本当に楽しくなってしまうし、

このグループがあることで、ずっと観察の質を上げていくことができます。

ひとりなら、無理〜〜〜。しかも、わかってくれる。価値観が同じ

お母さんたちの集まりだから、楽しいね。

学ぶって、本当に楽しいです。

そして、親子コミュニケーション受講済みさんはわかると思うけど、

まさに、これが研究の時代に合った子育て法です。

まだまだ踏襲していますが、それはもちろんですが、

すべてがその研究の時代に繋がっているのが

わかると思います。ウフフフ。

*************

オンラインシェア会!!

チビーズマラソン!

本講座 

・みちまたかおり 新潟県 燕市

8/21  14時

https://www.reservestock.jp/events/466466/

・たなかようこ  香川県 高松市

8/27 10時

https://www.reservestock.jp/events/467571

・おおはしゆきえ 北海道 札幌市

8/24(月)22:00〜

https://resast.jp/events/468068

集中と発散 

・いなよしみほ 東京都 墨田区

8/25(火)22時

https://resast.jp/events/467486

・横田里佳  兵庫県 川西市

8/28 (金)10時

https://resast.jp/events/467418

・きとうあさこ 愛知県 名古屋市

8/20 13時

https://resast.jp/page/consecutive_events/4756

お片づけ

・むかいあさみ  三重県 津市

8/10(月)22:00〜

終了

・大垣あゆみ  山梨県北杜市

8/25 10時

https://system.faymermail.com/forms/989

・高野まゆき  埼玉県 飯能市

8/20(木)14:00~

満席

オンラインシェア会後、一週間以内に

合言葉とともに講座のお申し込みをされると

もれなく以下のデーターをプレゼントします!^^

 
 
 
 
 
 
 
8月、申し込みの方限定です。
チビーズおもちゃの取り扱い動画。
 
見たいというお声をたくさんいただいております。
そりゃあそうだ。笑
 
 
今だけ、中級申し込んだら、ついてきます。
(限定10名のインストラクターのみ)
 
 
\0歳〜4歳のお子さんがいる方は必見/
親勉チビーズチアリングキャンペーンの
詳細とお申込みはこちらから▼
 
セット割引の申し込みはこちらから
 
中級割引の申し込みはこちらから
 
 
詳細はこちらから
 
 
 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp