協会からのお知らせ

やってます?建設的な会話。

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

「迷える子チビーズたちへ」開催しました。

すっごい良かった。わたしは。

だって、本当に、、、迷える子羊だったんだもん。^^

自分がいまどこにいて、何ができていて、
何が必要で、どんな家族になりたいか。
子どもにあとは、どんなことを与えたいか。
 
 
そこが明確になってないとわからない。
 
 
わからない人は、まず、本講座。
子どもの年齢が上の人は、上って言っても、5歳ぐらいまでは、本講座で十分。
なんなら、勉強させたい人は、観察実践まで。
それ以上の年齢は、片づけ講座と親子コミュニケーション。
 
 
集中と発散は、子どもと遊べない人。
そして、子どもが落ち着きがない。
不器用の子。ちょっと育てるのに手を焼いているなどなど。
 
 

*****************

本日も親子コミュBでした。

もうね。わたしが感動した。

本当に話しているとね。

見えてくる。

どんなお家になっていくんだろう。

どんな家族を構築していくんだろう。

いい?

子育てってね。

学ばなければ、必ず、お手本は、自分の育った家庭なんです。

だから、殴られて育ったお家や

お母さんが褒めてくれなかったお家や

選ばせてもらえなかったお家や

その他色々。

余計にね。

自分の代で新しく家族を構築してほしい。

わたしたちは、子どもを通して生き直すことができますね。

だからこそ、家族を新しく、

そして、能動的に創ることができるんです。

それが親子コミュニケーション。

 

親子コミュはね。わたしの集大成です。

この前ね。

うちの息子がどうしても家のことで

できないことがあったんです。

何度言ってもできない。

結局、アレだったんですね。しまう場所が決まってなかったから

できなかった。

それにしてもですね。

ものすごいなんども言ってもできなかった。

要は、苦手なんです。

人は、できることとできないことがあることを

重々知っているわたしは・・・・。

息子に一体何と言ったでしょう。

長くなるので、続きはまた今度。

(昔、これを多用しすぎて、クレームもらったことある。笑

いっつも会ったときか、講座受けてくださいってひどい!!みたいな。笑

す、す、すいません>< 笑

でも、、、無料のメルマガだからああああああああ。許してくれーーーー。)

でも、これぞ、建設的な会話なんです。

やってます?建設的な会話。