協会からのお知らせ

シングルマザーの男の子の育て方

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

**************

おうこの駄話

**************

わたしね。

思春期の子どもがおりますから、

色々意図的に計って

生活しております。

 

特に異性。

娘はわかります。

 

でも、息子はようわからんじゃない?

あ、ちなみにうち、太郎がわたしにむげなことを

無意識に

本当にちょっとこづいただけで、

めっちゃオットが怒ります。

 

そうねえ。年長ぐらいからかなあ。

でね。

結構父親と息子の関係って、独特でね。

女のわたしにはちょっとわからない領域だったりするんですよ。

 

ところがね。

世の中には、シングルのママさんで息子を育てている人だって

たくさんいるんですよね。

 

でね。

考えたんです。

わたしが推奨しているやり方は、父親あってのやり方なんですね。

で、じゃあ、どしたらいいの?って話です。

もしくは、父親がいてもほぼ不在とかね。

(まあ、それは、なんとかしろって話ですが)

 

小さいうちは、お母さんがたまにお相撲とったりって

男役が担えますが、年長さんぐらいから徐々に

早い子は、小学校2年生でプチ反抗期は始まります。

そして、10歳くらいで精通がある子もいますからね。

すると、もちろん性教育については、話さないといけないですが、

 

それとね。

やっぱり将来どんな男性になるべきか、お母さん目線でいいと思うんです。

お母さんは、女だけど、こういう男の人がいいと思うって。

社会の厳しさも話した上で、女の人には、こう責任を取りなさいって。

 

でね。

結局、人生観や哲学を話したらいい。

で、やっぱり仕事だよね。

でも、そういうお母さんだって、がっつり仕事しているはずだから、

社会の厳しさについては、語れるはずなんですよね。

そういうことなら、お母さんだって、息子に伝えられると思うんです。

 

わたしだったら、やっぱり、人生観もそうだけど、お金の話かな。

お母さんがお父さんになる必要はないです。

 

あ、ちっちゃい時のお相撲は別ですよ。笑

お母さんだから言える厳しさ。

優しさ。強さを語ったらいい。

 

で、やっぱり10歳過ぎたら、一緒に旅行に

行ったらいいよねえ。

 

ちゃんと記念の旅行だよって言って。

そうなると、

やっぱり親子コミュニケーションなんだよなあ。

 

でね。

究極子どもに何を遺してあげたいかという思いは、

自分がどんなだって、なんだって、

変わらないです。

 

究極、自分の子どもに

それが、男の子だろうが、女の子だろうが、

関係ないってこと。

 

あなたが、一体何を子どもに手渡したいかです。

それほどに強い想いがちゃんとあるはずです。

 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp