協会からのお知らせ

号泣する講座

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 
**************

おうこの駄話 

**************

あのね。

この前ね。

Yさんがね。受講してくれたの。

親子コミュニケーション。

で、いろんな人がいろんな気づきがある

本当にわたしにとって

とても大事にしている講座があるのですが、

こんなこと書いてくれたよ。

【やっぱり‥?】

/

開始早々、号泣する人〜!?

\

『親子コミュニケーション』受講しました!

うん、分かってたよ、

自分が自分のこと1番分かってるつもりやけど‥

開始5分で号泣て‥😭😭

さすがの私も、自分が1番ビックリしたよね😳

前回の受講で、

『娘との親子』というより、

『親との親子』の方が私は考えさせられていて。

日々感謝してるつもりだけど、

それはどれだけ感謝しても、

足りないものだよね〜と思ってたんです。

まさに、いしいおうこ先生

の『親子コミュニケーション』で

ズキューンとなったんです。

前回受講の時、こんな思いになったよな‥

って思い返していたら、

もう、気付いたときには号泣です😭

も〜。

おうこ先生には、

/

いつもフライング涙〜!

すごい、伝わってるんだよね〜🤗

\

と温かいお言葉までいただき‥更に号泣😭

ありがたきです。

 

今回の講座も、

「へぇ〜!!!!」の連続でした。

おうこ先生の頭の中、

どうなってるんだろ〜‥

ちょっと見せてほしい!

って思ったくらい(笑)←あ、それは受講する度思ってますけど!

 

今まで以上に、

感謝しなきゃな、

もっと周りに、ありがとうって

思ってるだけじゃなくって、

ちゃんとことばにしなきゃな。

ってまたまた考えさせられた1日でした。

 

ここまで。

 

 

この感想を読んだときね。

そうだった。

どの人も人間である限り

親がいるか、子がいる。

そりゃあね。

色々よ。

育てられない人もいるから。

 

でもね、必ず、人の生命は、人からしか生まれない。

だから、いるはずなんだよね。

 

で、そこの関係が一生涯関わってくるの。

そこに気づける講座ができて、本当によかった。

 

親子コミュニケーションは、

尊敬し合う家族を構築したいなら、絶対に受講すべきです。

**************

おうこの駄話 2

**************

いやあ、ほら。

おうこの最後の悪あがき。

動画もね。熟考に熟考を重ね。

仕上がってきております。

 

でね。

もう、うっわ、深い!!

あ、自分で言っている。

 

だってね。

社会全般が褒めて育ててって

○木ママだって言っているのに。

 

真っ向から対抗か!!

なんて思うぐらいね。

バッサリいきます。

 

そこ!そこにいくの?って

でも、納得しますよ。

きっと。腹落ちします。

わたし達は、なぜ、

褒めたり、叱ったりするのでしょう。

考えたことある?

 

でね。

見守るということが一体どういうことか

ものすごい理解できます。

 

今まで講座でも軽く説明してまいりましたが、

みんな見守るってわかってる?

もうね。これ以上ない

説明ができております。

 

あ、説明しておきますが、

大体80%のお母さんが見守るを勘違いしてますからね〜。

(いしい調べ)

 

特にチビーズ未受講生。

受講していても離れていたら、また、間違ってます。

維持することが難しいよね。

 

世界中のお母さんが絶対後悔しない!

自信を持って褒める叱るができる。

『親勉チビーズ流

褒め方叱り方動画講座』

【所要時間】

2時間

【受講料】

24,200円(税込)

【概要】

褒めるの定義 /  叱るの定義

ただ褒めていたらいいの?

見守るということ

残酷であるということ

レッテルとセンノウ

褒めるミソ

叱るミソ

自己選択のチビーズ的見解

ここでね。

皆さんに動画受講してもらいたい理由は、

褒めて育てることが主流ですが、

本当に?という話です。

当たり前に疑問を持つんです。

褒めて育てることを本当に理解して、

取り組んでいる人が一体何人いるんでしょう。

うわべだけで、理解した気になっていません?

そして、うわべだけで理解した気になっているから、

後悔したり、悲しくなったり、傷ついたり

していませんか。

25日(金)22時

申し込み開始いたします。

3日間限定販売です。

100本限定販売です。

よって、締め切り前に販売終了ということも

十分考えられます。

ただいま、42名の方から、購入の

ご連絡をいただいております。

ありがとうございます。

今後はいつ販売できるかわかりません。

いや、当分しないと思います。

いや、二度としないかもしれません。

100本限定。100人にしか手渡しません。

これね。

うーわー

そうか。そういうことなんだ!褒めるって。

叱るってだからそういうことなんだ!って腹落ちするだろうなあ。

もう、だから、振り回されなくなるだろうなあ。

もちろんチビーズは未受講だけど、

叱ってばっかりで本当に嫌とか。

叱れなくて悩んでいるとか。

そういう人には、ものすごいオススメです。

わたしのパワーを!!笑

届けー!!笑

********************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp