協会からのお知らせ

お母さんと手が繋げない

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

反響がありますねえ。

グレーゾーン?

診断名がでなかったその日から。

お母さんと手が繋げない子どもがいます。

どうしても振りほどいて走っていってしまうんです。

 

何度言っても。

チビーズの対で言っても。

一向にきかない。

 

何度飛び出して、轢かれそうになったことか。

何度迷子になりそうになったか。

その度にね。

わたしの育て方が悪いんだって

責めていた。

 

 

わたしの友人。

あるときね。そのお家は、

子どもにハーネスをつけるという決断をしたんですね。

 

 

見る人が見ると

え、かわいそう。とか。

あそこまでしなくてもねえ。とか。

そう思われているって。

ちょっと苦しそうな顔で言ってました。

でもね。

 

 

そのあと、すぐに

「でも、わたしは、彼の命を守りたい。」

そうわたしに言いました。

そう言って、向こうにいるお父さんと遊んでいる子どもを

まっすぐ見据える姿は、凛とし、

なぜか、かっこよかったのです。

 

結局、診断名はでなかったのですが、

彼と人生を一緒に歩む覚悟をしたという感じでした。

でもね。診断が出ない子どもは、

野放しなんです。

専門機関がないのです。

道しるべがないのです。

だからこそ、

チビーズ流の見方ができたら、

世界が変わるはずです。

ただいま、ハロウィンイベントで

お役立ちの小冊子を配布しております。

わたしは、発達グレーゾーンのグレー中のグレー

を悩んでいる人のために

最初の一歩を用意しました。

こちらからどうぞ。

https://peraichi.com/landing_pages/view/halloween2020

**************

おうこの駄話 

**************

ただいま、とある企画が

こっそり、進んでおりましてね。

まあ、ある意味挑戦でしかないのですが。

逃げずに

ひるむことなく!チャレンジしよう!と思ってましてね。

もうね〜〜。ワクワクしかないのよ!!!

いやあ。面白い。

何が面白いって、チビーズインストラクター達よ。

だって、、、、、

みんなに聞いたの。

その名も

「あなたの地獄を見せてください」って。

(隣の晩御飯風に)

要はね。

リビングがとっちらかってね。

まるで、地獄絵図〜〜〜!!

というあの、すっごい脱力させられる

あの散らかりよ!!

そしたら、みんな!!安心して!!

チビーズインストラクターもみんな!!

普通の!!!

お母さんやった。笑

すっごい。すっごい地獄絵図。笑

もうね。夕方、お腹抱えて笑っちゃったよ。

だから、チビーズのインストラクターって好き。

だってね。

みんな、悩んだ時期がある。

みんな、もがいた時期がある。

だから、人に優しくできるんだよ。

だから、よそのお母さんを受け止めることができるんだよ。

自分たち散々悩んだ道だから。

と思いましたとさ。

あああ、素晴らしかった。

でもね。

チビーズを学び続けているから、

視点を高く持ち続けているから、

うちのインストラクター達は、

その地獄絵図から、

違う世界の扉を開かんとす。

知っている?あの、地獄絵図の

次の世界を。

それが、チビーズを学び続けると見えてくる世界です。

だから、面白い。

講座を受けて終わりじゃないんですよ。

続けていることで、見えてくる世界が

違うんです。それが、

子育て人生20年 圧倒的な差がつくんです。

決断した人だけが見える世界。

あなたは、いつまで、モジモジと

そこにいるの。

**************

おうこの駄話  2

**************

おもちゃが年内になくなるのにね。
 
おもちゃ!!!ええええ!!なくなっちゃうんですか!と
お声をたくさんいただいております。
 
受講済みの人が、悲しんでおります。笑
 
だってね。
 
 
そして、おもちゃですよ。おもちゃ!
私チビーズおもちゃのおかげで、目が鍛えられまして。
今までゴミだと思っていたものが
おもちゃとして使えると気づけるようになりました!
お豆腐の容器に油性ペンで絵を描いてお船にしてお風呂に。
電化製品の保護様のボコボコの箱?
もビー玉転がしたら楽しそう!と思い立ち、
昨日も楽しく遊べました。
おもちゃがなくなってもこの目利き力?
は今後の方にも伝えてあげて欲しいなぁと思いました。
 
 
 
おおおお。そうなのですよ。
え?これがこんなに子どもが好きなんだ。
こんなにハマるの!!え!!!
って目の当たりにするの。
 
 
で、気づいていくわけです。
子どもの好きなものが見えてくるわけなんです。
 
 
いやあ、おもちゃの効果すごいわ。
 
 
 
いしい、おもちゃやめるってよ!
 
 
 
 
 
年内開講を最後に
おもちゃやめます。
 
 
明日からの募集が
おもちゃ付き講座の
本気の最後です。
 
 
定員6名で、
すでに前のめり組が
半分。
 
 
 
募集開始
10月20日(火)22時より。
11月は募集しません。
 
▼インストラクター養成講座 
▼親勉チビーズ初級講座 
▼親勉チビーズ中級講座 
 
各6名
 
 
 
 
あのね。一度きりの人生でしょ。
やりたいことをやった方がいい。
 
 
自分が喜ぶ道へ進んだらいい。
 
 
わたしはね。
 
 
人の死が身近だったので、
ものすごいそう感じます。
 
 
 
やりたいことして、
誰かのために生きて。
張り詰めていた誰かが、ホっと胸をなでおろし、
笑顔が出てくる時が好き。
 
 
今にも泣きそうとか。
もう泣きながら、後悔しながら、
自己紹介で自分の名前言ったりね。
 
 
ああ、子どもに手をあげてしまいました。とか。
子どもを突き飛ばしましたとか。
 
知育以前の状態ですとか。
 
もしくは、知育に取り憑かれていたり。
血眼になって、夜な夜な知育情報を検索したり。
 
 
はやくおいで。
 
 
あっという間に楽になる。
 
 
チビーズは、いろんな意味で
お母さんの駆け込み寺です。
 
 
 
知育も育て方も。
そして、あなた自身の人生の充実度も。
 
 
 
なぜなら、多くのインストラクターが
チビーズに出会って、学び、自分のものにし、
自分が気づいていなかった
資質を開花し始めているからです。
 
 
 
結局は、自分の人生。
 
 
でもね。
 
 
それは、たった一度の人生で。
どう生きるかも、
どう死ぬかも、
あなたは、向き合って、考えていいってこと。
 
 
 
わたしなら、やりたいことやって、
心から充実して、人を助け、感謝があり、
燃えて生きたい。
 
 
そして、
悲しい、寂しい、
愛が欲しいと渇望している子どもを減らしたい。
 
 
だって、彼らが大人になった時
そんな世界は嫌だから。
 
 
チビーズにはそれができる。
だから、みんなの力を貸してもらいたい。
 
 
 
 

**************

 

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

 

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp