協会からのお知らせ

お金を払わせてください。

おはようございます。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

どれだけ、このメルマガが有料級のことを

ボロボロ書いているのかって思います。

 

それに、受講後に読んでいると

ワークのような感じで。

とても学びがあります。

 

先生、無料でいいんですか。

お金を払わせてください。

 

これ、感想メール。

こんなようなメールが立て続けに届きました。笑

 

そうそう。わかる人には、

有料級。

思い出すような言葉を入れているので。

 

*********

おうこの駄話 

*********

初中級を受けた後、

ずっと自分に自信がなかったんです。

それに終わっちゃうと忘れてきちゃって。

やっぱり前のようにイライラ子どもを

叱ってしまうことがあります。

子どもの観察だって、できているのか

できてないのかわかりません。

↑↑↑こういう人は、受講したら、一皮むけますよ〜〜。

 

観察実践プログラムを受講すると、

ハッとします。

こういうことだったんだ!!って。

観察ってこうだったんだ。

展開って。

 

子どもが未就学児の時に

探求の仕方を教えるって、

小学校上がった時に興味を持って、

勝手に探求する子になるって、

勉強じゃないですよ。←ここが大事。

 

これからの時代

勉強の時代から、探求、研究の時代になっているからです。

 

だからこそ、観察実践の二日目。

展開をやるんです。

観察の自信がない人こそ、

インプットばっかりやっている人は、

申し込んでください。

 

次回は、3月開講はありません。

その間に子どもはどんどん

資質を垂れ流してますよ。

だってね。受講した人は、

コミュニティに入るから、

 

4月までの2ヶ月、しっかり観察をし、

子どもの資質磨きに入っていくんですから。

 

そのセンスをお母さんが数稽古するんです。

 

*********

おうこの駄話 2

*********

今日ね。
 
とあるインストラクターと話してて、
 
資質の見つけ方と伸ばし方。
 
わたし、ことあるごとにこの話をしているつもりだったんだけどね。
 
実際に自分の子でこのワークをやってみないと
わからないものですね。
 
よって、
資質開花の講座は、
 
 
自分の子どもの資質を見つけるワーク
をしたいなって思っています。
しかも、それ、ひとつじゃないから。
今日、インストラクターにしたのは、ひとつだけ。
 
 
3個あるんだ。今のところ。
 
 
 
でも、当初このワークを入れるつもりはなかったので、
88000円ぐらいって言っていたんですが、
 
 
 
このワーク、本当にすごいから。
で、ワークやらないと意味ないなって思いました。だって、
今までも言っているのに、できないから。
あなたの子どもで語らないと伝わりにくいんだなっていうのがわかりました。
そりゃあそうだって思いました。
 
 
 
値上げするかもしれません。
 
 
もうね。わたしの中では、50万してもおかしくない。
いや、本当に。
 
 
引くでしょう。ね。引くよね。普通だったら。
でもね。そのぐらい理にかなっている自信作です。
そして、そんなに大人数に知られたくない。
限られた人だけでいい。
本気で知りたい人だけでいい。
本気じゃない人は、結局中途半端だから。
 
 
だって、その子のために、お母さんとわたしが、一緒に
その子のシシツのソノサキをデザインしていくんだもん。
(あ、もちろん決めつけなんてしないよ。変わるものだから。
でも、そのやり方がわかったら、お母さん、そのあとできるようになるんですよ。)
 
 
正式発表は
作ってから。決めます。
 
 
だって、これ知ったら、教育方針が決まるもん。
中学も、高校も、大学も。
これを知ったら、結構な感じで、
ブレないです。お母さん。
 
 
本当にね。
ロジカルにやっていくから。
こんな講座ないんじゃないかな。
もう、この時点で、面白いよね。
 
 
 
 
手応えをめっちゃ感じてます。
 
 
 
 
この一部が実は、発達個性のびのびクラスに入れ込んでいるという・・・。
知らなかったでしょ。^^一部だけどね。
 
 
だから、発達個性のびのびクラスが最初に体験するんですっ。
 
 
発達個性のびのびの子たちは天才だからね。
資質の見つけ方なんてやりがいあるんだ。
あの子達をピカピカにするんだ。
 
 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、6歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************