協会からのお知らせ

こんばんは

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

 

【協会主催】親勉チビーズ「観察実践プログラム」

申し込み・詳細はこちらから。

https://system.faymermail.com/forms/3392

 

*****

観察実践プログラムの申し込みが

あっという間に半分埋まってしまいました。

 

毎度申し込み開始をするとすぐに埋まってしまう

狭き門の観察実践プログラム。

 

うちの子にちゃんと勉強教えなきゃ!

小学校上がった時に苦労させたくないし!

 

4歳児用のドリル、やらせなきゃ。

ご飯の前は、必ずプリント3枚させよう。

ひらがなぐらい覚えさせなきゃ!

縄跳びだって練習させないと!!

 

そう。子どもの教育に

つい熱心になるお母さんはたくさんいます。

 

でも、なかなか子どもは、プリントやらないし。

特に幼稚園や保育園の後なんて、疲れちゃって

毎日やってくれない!!

 

そう困っているお母さん、たくさんいますね。

もし、これが、

子どもがワクワクしながら、もう、やりたくてやりたくて

仕方がない!そろそろやめたらって言っても、どんどん勝手に

学んでいったらどうしますか。

 

もし、これが、自分で

知りたいことは自分で考えて、仮説なんて立てちゃって、

調べられるようになったら、どうしますか。

 

それって、すべて、

お母さんが、子どもを観察する力を上げていくと

できるようになることなんです!!!

 

子どもを勉強好きにさせるための

基本中の基本。

すべてのお母さんに言いたい。

それは、お母さんが子どもを観察できるように

なることなんです!

 

子どもを観察するだなんて、誰だってできるわ。

いちいち学ぶことじゃないわ。

だって、見てたらわかるじゃないの。

 

 

本当に観察できていた?

その時、子どもは、何が楽しいと思っていたのでしょうか。

何に興味があったのでしょうか。

受講した方がね。シェアしてくださいました。

 

 

ある3歳の男の子が

骨折をしてしまいました。

完治するのに数ヶ月。

するとね。病院に検査に行った時のこと。

ただでさえ、普通だったら、好きではない病院の診察。

腕が使えないから、生活も不便で、親子共々、

ちょっとどんよりするような出来事なのに。

そのお母さんね。

見逃さなかったんです。

レントゲン写真をじーっと見入る子どもの顔を。

ただ、医師の話に夢中になって、観察してなかったら、

いや、子どものことを日頃から、当たり前に観察しようって

思っていなかったら・・・。

きっと気づかなかったこと!

 

でも、観察実践を受けているお母さんは、

常日頃から、子どもが何に興味を持っているのかを

とてもよく観察しています。どこを見たらいいかもわかっている。

だから、そのチャンスを逃さなかったんです。

 

お家に帰ってから、人体図鑑を引っ張り出して、

太郎くんの骨折したところはここだね。

今、ぐんぐん成長して、骨がくっつこうと頑張っているんだね。

 

もう、子どもが夢中に図鑑を眺めたそう。

しかも、骨折、嫌だな。というのではなく、骨って面白い!!

になって、お母さんと一緒にいろんな骨を調べてみたそうです。

何が違うのかっていったら、

それは、お母さんが、子どものワクワクした「骨って何?」という気持ちを

尊重できたこと。

 

そして、次の環境(図鑑で一緒に見てみた)を設定できたこと。

するとね。

あれやりなさい。

これやりなさいよ!

プリント何枚絶対やらせなきゃ!!

から、解放されるんです。

だって、プリントからじゃなくたって、

日常の興味津々なことから、

自分で学んでいくことを習得するから。

お母さんが観察できるようになったら、

子どもの好きを見つけることができます。

子どもの資質を見つけることができるようになります。

 

そして、何より、

子どもの好きから始まる学びは、

驚くほどの情熱に変わり、

夢中になって、勝手に学びを深めていく子に成長します。

お母さんの観察眼をあげるってそういう未来があるんです。

 

 

以下、受講生が感想を送ってきてくれました。

おうこ先生こんにちは!

観察実践を受講した感想です。

 

おうこ先生がメルマガで観察実践を

受けた方のレポートを載せてくれてみなさんの視点が

高いのと私はここについていけないと自分の中でブレーキをかけていましたが

もっとチビーズを深めたい!

子供の資質を逃したくない!

と思いエイヤー!と飛び込みました!!

 

 

展開は難しくなかなか思いつかなくて苦戦しましたが

おうこ先生のヒントと数稽古で最初と最後では思いつく数が違いました。

 

あと子供の見る視点が変わり、写真の撮り方も変わりました!

今まできにもとめてなかった所に

気付き感心してワクワクしてます(๑′ᴗ‵๑)

 

まだまだ始めたばかりですがこれから

もっと深めて子供と楽しみながらやっていきたいと思います。

ありがとうございました!

 

ここまで。

 

 

観察は、数稽古です。

練習したら、誰だって、できるようになるんです。

 

********

おうこの駄話

********

今度、インストラクター養成講座のなんでも相談会を

予定しております。

明日、申し込みフォームを用意しますね。

親勉チビーズインストラクター養成講座

公式LINEは、こちらから。

▷▶︎▷https://lin.ee/KOcjQ75

 

5月12日20時申し込み開始

今回、通常36万3千円のところ

5万5千円引きの割引キャンペーンをご用意いたしました。

しかも、以下の10万円相当の動画をプレゼント!

1、おもちゃの取説動画3本セット 見放題!

2、本邦初公開!資質開花プロローグ!動画。

詳細は、LINEからお知らせいたしますね。

お楽しみに。

▷▶︎▷https://lin.ee/KOcjQ75