協会からのお知らせ

おはようございます。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

********

おうこの駄話

********

 
わたし、この子、育てられません。
 
チビーズを知るまで、そう思ってました。
 
でも、そのわたしが、
なんと、今回、インストラクターを目指そうって
思ったんです。
 
 
子育てがうまくいってなかったのに。
 
 
おうこ先生が
「今日から、変わるね。もう大丈夫」って。
 
あなたのその苦しかった過去が次のあなたのような人を絶対に助けることが
できるのがチビーズだ」って。
 
 
 
その言葉に救われました。
正直泣きそうになりました。
 
 
 
でも、チビーズのみなさんの明るい雰囲気が大好きです。
わたしも、子育て暗黒期を卒業して、そちら側に行きたいな!
というのが1番の思いです。
 
 
おうこ先生、お世話になります!!
わたしの背中を押してくださりありがとうございます。
 
チビーズで、わたしの人生までも変わりそうです。
 
 
 
ここまで。
 
 
このメルマガを読んでいる方は、
もうオトナですよね。
 
 
ねえ。オトナって夢みちゃいけないのかな。
 
わたしね。
 
うちの太郎にこう聞かれたんです。
 
40過ぎのババアのね。笑
 
 
 
「ママって、将来何になりたいの?」
 
 
 
え?わ、わ、たし?
いやあ、結構頑張って、夢も叶えてきたけどなあ。
え?
まだ聞くの?
 
 
 
正直、え?って
まだ、わたし、将来何になりたいの?って
考えていいの?
 
 
 
というのが本音でした。
 
 
 
まだ、なれるんだ!なっていいんだ。
わたしって。
 
 
 
そこにね。希望が湧いてきたんです。
 
 
息子のそんな何気無い質問のおかげで。
とってもワクワクしたんです。
 
 
お母さんだって、いいよね。
なりたいものがあっても。
 
 
 
やりたいことがあっても。
 
 
大人になっても。
 
 
 
好きだ!っていう思いと
行動が一致するととんでもないぐらいの幸福感に包まれる。
 
 
 
たくさんの子育て中のお母さんに言いたい。
 
 
 
あなた、まだまだ捨てたもんじゃないよ。って。
 
 
 
あなたは、もっと素敵になれるよ。って。
 
 
 
だから、行動だよ。って。
行動したら、絶対に変わる。
 
 
 
 
 
何になりたいのか。
どう生きたいのか。
 
 
 
 
 
震えながら、申し込んでください。笑
あなたのおかげで、また、一人のお母さんが、
子どもが幸せになれるんです。
 
 
 
無表情だった子どもに笑顔が戻るんです。