協会からのお知らせ

2020年9月 のお知らせ一覧

手に入れるのはたったの100人だけ。

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 
**************

おうこの駄話 

**************

大大反響〜〜〜!

ええ?今どき、時代に反してませんか?

 

わたし、いつもびくびく叱ってます!!

いいんですか?バンバン叱っても?

なーんてね。そんな声をいただきました。

 

もちろん、ちゃんと理解することが大事ですから、

ちらっと見てね。

 

おうこ先生がいいってー!!とか言って

闇雲に叱るのはやめてくださいね。

それが一番危険です。

 

安易に取り入れるのではありませんよ。

そこだけ切り取って。

それ、一番ダメなパターンですから。

 

でも、それだけ叱ることが怖い。

自信がない。

心が傷つく訳なんです。

でもね。ちゃーんと知ったら、

きっと大丈夫。

 

世界中のお母さんが絶対後悔しない!

自信を持って褒める叱るができる。

 

『親勉チビーズ流

褒め方叱り方動画講座』

【所要時間】

2時間

【受講料】

24,200円(税込)

【概要】

褒めるの定義 /  叱るの定義

ただ褒めていたらいいの?

見守るということ

残酷であるということ

レッテルとセンノウ

褒めるミソ

叱るミソ

自己選択のチビーズ的見解

 

ここでね。

皆さんに動画受講してもらいたい理由は、

褒めて育てることが主流ですが、

本当に?という話です。

当たり前に疑問を持つんです。

 

褒めて育てることを本当に理解して、

取り組んでいる人が一体何人いるんでしょう。

 

うわべだけで、理解した気になっていません?

そして、うわべだけで理解した気になっているから、

後悔したり、悲しくなったり、傷ついたり

していませんか。

 

25日(金)22時

申し込み開始いたします。

今後はいつ販売できるかわかりません。

いや、当分しないと思います。

いや、二度としないかもしれません。

100本限定。100人にしか手渡しません。

 

例えば、

チビーズの講座って、2000人以上受講しているので、

その人たちの中で考えたとしても

1/20の確率。

 

20人に1人しか、知り得ない内容です。

もちろんチビーズは未受講だけど、

叱ってばっかりで本当に嫌とか。

叱れなくて悩んでいるとか。

そういう人には、ものすごいオススメです。

わたしのパワーを!!笑

届けー!!笑

********************

 

本日、親子コミュニケーションBでした。

動画受講も入れると20人ぐらいおりました。

早速、感想をいただいております。

人生の変わるほどの講座をありがとうございましたと

送ってきてくださいましたよ。^^

ありがとう。

わたしの本当に渾身の講座です。涙涙の大好きな講座です。

子どもの年齢は、13歳まで受け付けます。

 

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

叱れ、叱れ!バンバン叱れ!

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

 
**************

おうこの駄話 

**************

今日ね。

楽しかったの。

迷える子チビーズ。

 

もうさ。有料級よ。

講座並みよ。

 

つい、、、聞かれると話すという。

これ、講座で話してないことですね。

そういうことをポイポイ言ってしまうわけですね。

いしいおうこという人間は。

 

でね。

最近ね。

こんな風に相談されるんです。

子どもを叱りすぎて

本当に悲しくなる。

自分が自分で嫌になる。

 

ああああ!!!いま思い出したけど。

わたしも、子ども叱って、泣いたことあったわ!!忘れてた。

このわたしですら、あるんだから、みんなはもっとあるね。笑

 

当時新米かーさんだったわたしは、そんな日は、

夫にその話をすると。

夫は、いつも言っていた。

「叱れ叱れ!そんなん花子が悪い。太郎が悪い。バンバン叱れ!

いえーいーやれやれー!」って。笑

これが、よかったのです。

え?そ?そうかな。ゲラゲラゲラーーー。

ってスッキリ。笑

じゃあね。

逆に

褒めるってみんな、勉強するでしょ。

チビーズでもやるしね。

 

でもさ、知ってた?

褒めたらいいの?

本当に?

 

褒めるって、どう褒めてます?

褒める先には、自己肯定感が上がるっていうのがあるよね。

でも、それって、それだけ?

それのため?本当に?

弊害は?あるの?

褒めるをちゃんと考えて褒めてます?

叱るをどう活用してます?

(大概の人は、これを言うと驚きますね。活用?????って。)

 

そんな話をね。実は、つらつらと

動画に撮りました。あ、撮ります。

(また、動画、、、でつまずいとるやないかい。笑)

あ、講座のようなイメージですね。動画講座です。

月末か、その前に皆様にお届けできたらいいなあ。

 

怖いのは、褒めるにも

叱るにも同じ意図があるってこと。

 

で、それをなんも知らないでやり方だけマスターしているってこと。

本当はここを知っていると

どんなに感情的になったとしても、

なんも罪悪感がなくなる。悲しくなっても、大丈夫。

 

悩まなくなる。

あんなひどいことしちゃった。って

思わなくなる。

 

世界中のお母さんが絶対後悔しない!

自信を持って褒める叱るができる。

 

『親勉チビーズ流

褒め方叱り方動画講座』

【所要時間】

2時間

【受講料】

24,200円(税込)

 

この動画で、

褒める、叱ることの本当の意味がわかるのです。

お母さんたちは、真実がわかるから、

罪悪感に苛まれなくなるんですよ。

 

うーん。いま、構築しているんだけど、

本当に楽しくなっちゃって。また。

どうしよう〜〜〜〜。ワクワク。

********************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

レッツホリホリ!

ハロウィンで、ジャックオランタンを

ホリホリしよう!

 

YouTubeライブ!ご覧になってない方は、

ぜひご覧ください。

視聴はここから ↓ ↓ ↓

https://youtu.be/CgmxYRuj7Jg

10月26日開催の

秋を満喫

ジャックオランタンを作ってみよう!

詳細申し込みは以下より

https://resast.jp/events/476145

 
 
 
 
 
季節の行事って、すっごく大事なことなんです。
 
 
 
 
そしてね。
ハロウィンの仮装も、チビーズ的見地からすると、
ああああああ、だから、やらせた方がむしろいいのか!
となります。
 
 
 
知育的にも興味深いことが満載です。
 
 
 
**************

おうこの駄話

**************

 
さて、チビーズのどの講座を受講するか
どうしたらいいのかわからない人!!
お集まりあれ。
 
 
あ、そしたらさ、、、
4連休だった〜〜〜〜〜。
 
わたし、祝日って、やっぱり
今回を知らなくてね。笑
 
4連休の初日に入れちゃった!笑
 
あと限定残2名。
 
「親勉チビーズ
迷える子チビーズの会」
 
9月19日(土)22時〜23時
 
参加費 5500円のところ今回無料
 
 
申し込みはこちらから。
 
 
 
どんな人が向いている?
 
▼親勉チビーズってなに?
▼子どもが何歳だけど何から受けたらいいの?
▼私には一体何が必要?
▼毎日がイライラがマックスで辛い。
チビーズを受講したいけどどうしたらいい
▼いしいおうこに会ってみたい
▼受講したら何がどうなるの?
▼インストラクター養成講座を受けたいけど。
 
 
どれかひとつにでも当てはまったら
参加をお待ちしております。
 
 
講座を受講しようか悩んでいる方、
お待ちしております。
 
 
**************

おうこの駄話 2

**************

 
今日、0歳からできる自立するお片づけ講座だったのですが、
 
もはや、、、おばあちゃんの知恵袋化してきました。わたし。笑
 
だって、上履きの洗う時の言葉がけとか。
 
手の洗い方とか。笑
 
通知表のもらい方があるんですよ。
 
 
 
そういうのまで伝えちゃったりしちゃってね。^^
 
でも、これは、ぜーんぶ自立するための環境設定なんです。
 
 
 
するとね。気づいちゃったの。
 
 
 
ジャジャーン。
 
信玄餅ってあるでしょ。お菓子。
山梨の銘菓。
 
 
 
写真はお借りしました。
 
でね。
 
これって、いろんな食べ方が公式ページに載っているわけですが、
 
 
ええええ!!!
元祖知育菓子なんか!!!!
って、思ったでしょ。
 
 
思い返せば、わたしが、5歳だったか。
とあるお教室に連れてかれました。
 
 
そこでは、毎回
おやつに信玄餅がだされんねん。
 
 
でね。
そんなことすっかり、すっかり、それこそ宇宙の彼方に
うっちゃっているぐらい忘れていたのですが、
 
 
あれ?
これって、もしや、、、、
 
 
知育やんか!!!!って。
 
 
いいですか。
 
まず、信玄餅と対峙する。
結び目を解く。
広げる。
お餅を楊枝でうまい塩梅でひとつ移動させる。
そこにドキドキしながら、黒蜜をかける。
溢れたりしないように。
きな粉が鼻息で飛ばないように。
そーっと静かに息をしながら、集中。
 
 
この正方形のビニールの風呂敷の中で
世界は、全て完成するのです。
 
そして、きな粉と黒蜜を
ネリネリする人は、ねるねるねるね。
ねるねるねるね。ねるねるねるね。あ、3回も、、、
 
 
なんで、、、5歳の子どもに
先生は、毎回、信玄餅を、、、出していたんだろうって
思ったら、気づいたのです。
 
 
あれは、高度な指先の訓練だったわけなのです。
そして、自分ですべてやり通す自立の道へ
進んでいたのであります!!!
って、5歳のおうこちゃんに思いを馳せるのです。
 
 
ほらね。
チビーズっ子はわかるよね。笑
 
 
 
でも、こっちもすごいから。
もう、お腹抱えて笑っちゃった。
番外編。ほんとすごいわー。
揉むって。。。揉むって。。。笑
チビーズ的にはありだけども。笑
 
 
 
ということで、信玄餅って、元祖知育菓子だったのだ!
 
 
 
でもね。チビーズというメガネで見ると。
日常のすべてのものが知育おもちゃに見えてくるから不思議です。
 
 
それがわかったら、はじめて、ピントのあった言葉がけが可能になるんです。
だって、お母さんが、子どもにとって、どれが知育で、
どこをどうしたいからこれなんだがわかるようになるから。
 
 
 
なんもしなければ、
それは、子どもの資質を垂れ流していることになるんですよ。
 
 
ピントのあった褒め方、叱り方ができなかったら、
どんなに一生懸命育てていても
無駄撃ちばかりで、意味がない。
 
毎日忙しいお母さん。子どもといる時間が
一日3時間あったらいい方なワーママこそ、
要領よく。
 
 
一緒に居られる時間が
たったの3時間でも
 
 
いや、3時間だからこそ、上手に褒めて、上手に叱るべきだよね。
 
 
自信を持って、褒めてますか。叱ってますか。
 
 
信玄餅食べる時、上手に食べれた時。
ぐっちゃぐっちゃできな粉を
吹き飛ばし遊びを始めた時。
 
 
 
あなたは、どう、声をかけますか。
あなたのその言葉がけ、ちゃんと通用してますか。
 
 
 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp

季節の行事 ナメンナヨ。

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

本日、緊急生ライブを行いまして、、、

まだ、ご覧になられてない方、視聴ください。

 

びっくりしたのは、

季節を感じるために

お家でも季節行事して欲しいのですが、

意外なほどに

皆さんやっていないってこと。

 

そりゃあね。

めんどくさいよ。笑

保育園?幼稚園でもやるしね。

 

でもね。

簡単にしたらいいの。

ちゃーんとやろうとするから、大変なんですよ。

大事なのは、簡単でも

超雑でもいい!!!

 

やること、そして、写真を撮ることが大事なんです。

あ、もちろんね。

由来とか、そういう知的なことも大事だけど、

それもできない。

 

そんな人は、

雑でもなんでもいい!!!

という。

 

やることに意義があるのです。

視聴はここから ↓ ↓ ↓

https://youtu.be/CgmxYRuj7Jg

 

 

それからね。

ジャックオランタンって、

すっごい簡単にできるんですよ。

知ってた?^^

10月26日開催の

秋を満喫

ジャックオランタンを作ってみよう!

詳細申し込みは以下より

https://resast.jp/events/476145

 
 
 
 
子どもたちにね。
 
原体験をさせてあげたい。
 
 
お月見は、お団子作り。
 
クリスマスは、ツリーにお飾り。
 
ハロウィンは、一緒に
西洋カボチャを掘り掘りしましょ!
 
 
もちろん知育的なお話もさせていただきます。
 
 
でも、楽しむことが一番大事!
 
 
 
そしてね。
 
何より。。
 
 
 
わたし、
いしいおうこが
みんなに会いたいのです♡
 
 
 
しかも、期間限定ですが、
動画受講も全員できるようにしますからね!
 
 
すると、何ができるって、
リアルでは、お母さん一人参加。
 
 
 
 
後日、子どもとゆっくり動画見ながら参戦。
 
 
 
 
すると、リアルでゆっくりチビーズネタも
聞けちゃうってわけです。
 
 
すごくいい方法だと思いません?^^
 
 
 
 
**************

おうこの駄話

**************

 
 
チラーっとね。
迷える子羊の会を
またやろうかなって書いたら、、、、
 
 
 
またやってくれるんですか!!
悩んで、迷っていました!!
待ってました。
 
 
そんな声が届きました。
 
 
 
 
あ、子羊じゃなかった。
 
 
子チビーズだった。笑
 
 
急ですが、
 
 
「親勉チビーズ
迷える子チビーズの会」
 
9月19日(土)22時〜23時
 
参加費 5500円のところ今回無料
 
 
申し込みはこちらから。
 
 
 
どんな人が向いている?
 
▼親勉チビーズってなに?
▼子どもが何歳だけど何から受けたらいいの?
▼私には一体何が必要?
▼毎日がイライラがマックスで辛い。チビーズを受講したいけどどうしたらいい
▼いしいおうこに会ってみたい
▼受講したら何がどうなるの?
▼インストラクター養成講座を受けたいけど。
 
 
どれかひとつにでも当てはまったら
参加をお待ちしております。
 
 
講座を受講しようか悩んでいる方、
お待ちしております。
 
 
**************

おうこの駄話 2

**************

え、いつから、2とか存在したんよ。笑
 
 
あるんです!!
 
 
この前ね。
 
 
チビーズの言葉がけを表現するときにね。
 
こんな風にわたし言っていたんです。
 
 
 
感動を共有できる言葉がけ
 
 
 
本当にそうなの。
 
 
チビーズの大事にしていることを
一言で表すなら、この一言です。
 
 
 
それでね。80%のお母さんがね。
 
 
 
褒めるは、結構、勉強するんですよ。
褒め方。
 
 
自信がないと言いながらも。
それでも、褒めることについては、
世の中でもたっくさん本も出てますよね。
 
 
とはいえ、チビーズ流ではないですけど。
出回っているのって。
 
 
チビーズ流の言葉がけは、だって、
感動を共有できる言葉がけだから。
 
 
これってね。本講座を受講していたら、
わかるーーー!!って思う箇所なんですけど。笑
 
 
 
でもね。
叱り方については、講座でもしておりません。
 
 
そして、書籍であっても、少ない。
 
 
 
そして、多くのお母さんが、
自信を持って叱ることができていない。
 
 
 
 
ビビるな!!母たちよ!
 
 
 
 
でも、、、、
ちょっと待ったーーーーーーーー!!
根性論ではありませんね。笑
 
 
 
ちゃーんと
ルールがあるんです。
 
 
 
 
でね。これを知らないから、
子どもに暴力振るわれたり、
暴言吐かれたり。
 
 
 
 
するんです。
 
 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp

重大申し込み開始が何と2個!笑

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

 

お待たせしました!

10月26日開催の

秋を満喫

ジャックオランタンを作ってみよう!

詳細申し込みは以下より

https://resast.jp/events/476145

 
 
 
 
子どもたちにね。
 
原体験をさせてあげたい。
 
 
お月見は、お団子作り。
 
クリスマスは、ツリーにお飾り。
 
ハロウィンは、一緒に
西洋カボチャを掘り掘りしましょ!
 
 
もちろん知育的なお話もさせていただきます。
 
 
でも、楽しむことが一番大事!
 
 
 
そしてね。
 
何より。。
 
 
わたし、いしいおうこが
みんなに会いたいのです♡
 
 
 
**************

今日は、

おうこの駄話

では、

ありません。

**************

 
自分の人生は、自分で決める。
 

インストラクター養成講座

詳細お申し込みはこちらから

新しい日程を追加しております。

https://www.agentmail.jp/form/ht/12575/1/

限定6名

今回、年内

受けホーダイ!!

(初中級)

今回は、年内何度でも初中級を受けホーダイという

特典をご用意しております。1回9万円相当です。

何度でも。

***************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp