協会からのお知らせ

2020年9月 のお知らせ一覧

いじめられる理由。

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

**************

おうこの駄話

**************

今日ね。

おもちゃの取説動画を撮影したんです。

 

そしたらね。

わたし、講座を受講されている方は、わかると

思うんですが、

決して、、、、講座が上手なわけではぬわい!!!!!

 

だって、話は脱線するし、

どうしてもシェアしたいことは、言い出すし。。。

 

相談にものりながら、そこを踏まえながら

進めるものですから、

 

そうです!!!!

判を押したように

できないのでした。笑

うーん。

一番、苦手。

判を押したようにすることが。

 

絶対違っちゃう。

だからね。

取説動画撮ったけども。

なんかブツブツ言っているんですよ。

 

ということで、

二度とないということで、

ご用意させていただきますね。

 

同じのは撮れません。笑

でね。そんな1日だったんだけど、

ひとつだけシェアさせてください。

 

あのね。

いじめられたことがある人ね。

あの、

なんでいじめられたのでしょうか。

 

あ、もうね。いい大人でしょうから、

直球で聞いてごめんね。

 

知っている?

いじめられやすい理由を。

これがすべてではないのですが、

それは、人は、「自分らしさ」を出していない人を見ると

なぜかイライラしてしまうのです。

 

だから、

人間関係の問題は、

自分らしさがズレたときに起こるのです。

 

いい?

自分の意見、自分が大切って育ったら

自分らしさってだせますよね?

太郎は太郎であれ。って

 

言われて、なでなでされてたら。

自分を肯定してもらっていたら、

社会で、自分らしさをだせますよね。

 

なんと、、、

いじめられやすいかどうかは、

そんなところにも影響するのでした。

一概には言えませんよ。

 

もちろん。

でも、

やっぱり、そこには、

あなたはあなたであれと。

そんなメッセージを受け取りました。

 

それは、やっぱり

親子のコミュニケーションで

出来上がっていくものなんだなって。

痛感した一撃でした。

 

いじめに合わないためにも

自分の意見が大切。

 

自分らしさを、

自分の声を聞ける子に。

 

明日から、親子コミュニケーション講座

募集します。

動画受講も可能です。

*************** 

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp

4歳児のホンネ

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

**************

おうこの駄話

**************

4歳児 コップ、なに使ってます?

突然ですが、コップ、なに使ってますか?

何で、お茶飲んでます?

 

実はね。わたし、プラコップ使っていたんです。

もちろん

ガラスのコップも使ってましたけど、

ある日ね。

プラコップとガラスのコップ、どっちがいい?って聞いたら、

娘がガラスのコップがいい。って言ったんです。

 

なんで?って聞いたら、

だって、美味しいんだもん。

 

これ、、聞いた時、

そうだよねええ。ガラスのコップの方が美味しいよねえ。

そう言って、その日から、ガラスのコップで

いつも用意してあげるようになりました。

 

子どもだって、ホンモノが好き。

綺麗な美しいものが好き。

 

そして、ここでのポイントは、

なんで?って聞いているところですよ。

いい?

これも親子コミュニケーションなんです。

 

親子が尊敬尊重を持って

自分の意見が言える。

自分の意見を大切に思える。

そういう家族になりたい人。

 

2歳から、いや、、本当は、0歳から

お母さんが知っていたら、取り入れることができるんです。

 

わたしは、親子コミュニケーションの

講座が大好き。

これが、真実だから。

 

家族を創るということについて。

あなたは、どんなお家に育ちましたか。

自分の親とどんな話をしましたか。

 

人生観や死生観や哲学や使命や

どう生きるか。なぜ働くのか。

 

自分の才能をどう何に生かすのか。

誰のために何のために生きるのか。

結婚観は?

もしね。自分が子どもの時に

そういう話をしたことがなく

育っていたとしても、

あなたは、どんな家族を創りたいですか。

と能動的に考えていいんです。

過去は関係ないんです。

わたしたちは、子どもを通して、

生き直すことができるんですね。

 

そしたら、どんな家族を創りたい?

それも決めることができるんです。

 

もし、親子でそういう話をしたい

そんな風に思うのであれば、

親子コミュニケーション講座で

知ることができる。

 

親子のコミュニケーションの

質を圧倒的にあげる講座です。

 

明日から募集です。

2歳から13歳の子どもをお持ちのお母さんなら、

全員対象です。

そういえば、

今ね、大学生の子どもたちがね。

鬱が増えているんですよね。

就職も不安だし、

コロナでオンライン授業になってしまって、

大学生活も楽しめていなくて。

このまま、

わたしの人生どうなってしまうんだろう。

です。

そんな時こそね。大チャンスです。

たくさん伝えることがあります。

そして、親子コミュの講座が役にたつ。

そう、

わたしたちは、

子どもに何を遺したいと思いますか。

究極はそういうことなんです。

人生は一度きり。

子どもに何を託しますか。です。

 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp

告白 真夜中の情事

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

**************

おうこの駄話

**************

昨日ね。

なんと10時間も寝ちゃった。笑

寝不足が続いていたみたいで。。。

 

その前の日々はね。

うちの太郎がね。

紙飛行機にはまっていてね。

めっちゃ、飛ぶ紙飛行機作ったんですよ。

YouTubeでギネスの紙飛行機とか調べたりしてね。

すっごい飛ぶんですよ。そのオリジナルの紙飛行機。

 

で、、

真夜中の3時に

ねー。

やるよね。

飛ばした。

廊下で。

 

おばちゃんが

アッパッパー着てるおばちゃんが。

夜中にひとり。

息子の紙飛行機。

 

お!やっ!!すっご!

くっーーーーー><

飛ぶねー!って、ガッツポーズしながら 笑

ごめ。。。。

 

だから、寝、、寝不足、、、、

だったのかな。

 

これが、ババアの

真夜中の情事。。。。

あ、ほんとすみません。笑

 

でね。

これね。

実は、本当にすっごい飛ぶから、

学校に持って行って、

先生に交渉して、飛ばさせてもらいなさいって言ったんです。

なんでも交渉です。

 

我が家は。

自分の意見が言えることは素晴らしい。

 

するとね。

オットに叱られても、

最近は、自分の意見を言えるようになってきたんですよ。

昔は、理不尽にやられっぱなしだったのに。笑

 

で、やっぱり、男の子と女の子って

3年違うなって思います。

娘はね。

7歳の時から、交渉してます。

大人とも。

でも、息子は、ようやく交渉できるようになった。^^

 

で、我が家は、必ず、交渉できたとき、自分の意見が

言えそうじゃない環境の時にちゃんと言えたら、

褒めます。

 

たとえ、それが叱られている内容でも。

その代わり、叱られている時に

言っちゃダメですよ。

 

その騒動が終わって、落ち着いたとき、

あれ、すごかったね。内容はともかく。

よく自分の言葉を言えたね。って。

 

子どもができていなかったことができるようになった時を

絶対に見逃さないでください。

 

めんどくさい期が過ぎたら、

さっきさあって話せるので、

絶対に見逃さないでください。

できた瞬間を。

どんな些細なことでもいいのです。

でね。これって、できるできないで子どもを

判断しないで。って言う考えもあるでしょ。

それは、普段から、できない。できない。って言い続けて、

できたの!えらい!!とか言うからですよ。

できたのがえらいんか!!ってなるでしょ。

できないを自分は言わないんですよ。

他の人がもしかしたら、言っているかも知れませんが。

自分、ようは、わたしは、できない箇所を指摘しないんです。

でも、できないことは知っているんです。

それから、他人からできてない!!って叱られていることも

知っているんです。

そういう状況のもので、

できたものを

絶対見逃さないのです。

そして、その時に即座に言わない。

さっきさあって言うんです。

あれ、やってたね。

すごいねえ。感動しちゃった。って。

しみじみ言うんです。

 

だから、紙飛行機を飛ばすと言う

交渉ができた時も

すごいなあと感心しました。

 

その代わり、

出かける前に、

先生がOKするかわからないけど、

OKしてくれたらラッキーぐらいに思って、

交渉しなさい。って言いました。

 

で、すかさず

でもさ、いいよ!って言ってくれたら

ラッキーじゃなーい!!ワクワク

です。

**********************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

**************

おうこの駄話

**************

子どもができないって

言っているんだから、

できてないところを

叱るんじゃなくて、

応援するのが親じゃろがーー!!!

どうやったらできるかを一緒に

考えるのが親じゃろがー。

ただ、叱っているだけなのは、

見捨てているだけ。

 

さあ、これは、いつの誰のセリフでしょう。

怖いですね。^^

正解は!!!!

わたしデーッス。

オットにね。

子どもにあまりにも口うるさく

できてないことを指摘して、

叱っているものですから、

わたしが、子どもに聞きました。

直したいって思っているかと。

そしたら、子どもが

直したいって言っていました。

それでも、オットが

ぐちぐち叱っているものですから。

どりゃああああああああ。

と、前述の言葉が

つい、、、、、口からね。

出てしまったんです。

 

子どもが同じ方向を向くなら、

親なら、120%応援するべきです。

叱ってもね。

できないものはできないんです。

そういうものってあるんです。

だってね、才能にはバラツキがあるからです。

わたしは、逆算が苦手です。

基本なんでもできるんですが、

全然ワクワクしないから、後回しにします。

それを、ガミガミ叱られたところで、

ワクワクしないのは、事実ですし、

できるように応援してくれるか、一緒に考えてくれるか、

もう、面倒だから、全部考えてもらいたい。笑

だから、子どもに言いましたよ。

苦手なことは、やらないくていい

それがOKな人に

なったらいいだけだ。と。

抜きん出たら、簡単にやらなくてよくなるから。

それまでは、努力しなさいって。笑

**********************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp

明日22時申し込み開始 争奪戦必須

こんばんは

親勉チビーズ協会代表

いしいおうこです。

 

今日はねえ。

観察実践まで進んでいる

いわゆるチビーズガチ勢とプライベートオンライン。笑

ひとり、、、いぬまに、、、撮影して、抜けるという・・・

ごめ。。笑

会っているって、聞きつけたので、

ちょこっと参戦。

ん?ちょこっとだったのか????

で、また、観察実践チームと

オンラインで会う日ができてもいいなあなんて思いました。

楽しかった〜〜〜

あ、ちなみにほとんど、、、教育の話はしません。笑

基本、ゲラゲラ笑っているだけです。笑

でね。

今日も話していましたが、

本当に観察実践が、、、安すぎると!!!笑

価値がわかると安いですね。

減価償却するしね。

なぜなら、好きなだけできるFBのグループ活動があり、

そこにわたしからのコメントが入るからです。

いつか、時間で割ったら、0円になる。

もしくは、わたしがマイナスになる。笑

なんちゅう講座だ。

とうとう明日、募集開始ですからね。

22時 配信します。

 

10月はね。

観察実践プログラムの

募集はしません。

 
 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、

是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただきます。

また、いいなと思った記事がありましたら、

どんどんシェアしていただいて結構です!!

oko@bonheur-de-sakura.jp