協会からのお知らせ

2021年3月 のお知らせ一覧

講演会へ気持ち高

こんばんは

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

************

おうこの駄話

************

観察実践を受講して、

世界が変わりました。

どのチビーズの講座も好きですが、

わたしが、一番好きなのは、この講座です。

 

そして、この講座がなければ、

本当に観察することの意味を

理解していなかったと思います。

 

だから、資質を垂れ流していたと思います。

人は、数稽古で、こんな世界に住めるんだって

思いました。

 

そして、何よりここで、人生で最高の仲間に

出会えたこと。

子どもの資質がどんどん見えてきて、

あとはこうしたらいいんだってわかるようになって、

以前のわたしからは比べものにならないほどの

人生を堪能しております。

 

おうこ先生、本当に感謝してもしきれません。

わたしの子育て、家族、親子

すべてが変わりました。

本当にありがとうございます。

一生ついていきます。笑

ここまで**********

愛の告白をありがとう。笑

観察実践プログラムが

いしいおうこの総仕上げとなります。

 

**************

\\760人以上がお申込!!噂のオンライン講演会//

明日はいよいよ

講演会です。

ワクワクしますねえ。

とてもたくさんの方がお申込みくださいましてね。

ありがとうございます。

3月27日 22時〜23時

親勉チビーズ協会代表理事

いしいおうこ先生 オンライン講演会

「天才性を引き出す子育て」

https://system.faymermail.com/forms/2894

ただ子どもがボタンを留めるだけ

こんばんは

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

*****

すべての始まりは、

子どもの好き!からです。

だから、お母さんたちが驚くほど

感動するんだよ。

でも、それは、

数稽古なしにできるわけがございません。

3歳の子どもと目が合った。

わたしは、観察できたから、

あ、ボタンぎゅーって引っ張って穴通ったんだね。

へー!!

って言えた。

 

普段のわたしだったら、

はいはい、できたね〜。だけだった。

でも、そうじゃなく言えたら、

 

その時ね。

子どもがわたしの顔を見て、

とても嬉しそうな顔をして、

にっこりしたんです。

 

この子、こんな顔するんだって。

これが、子どもと気持ちが通い合った瞬間でした。

なぜだか、溢れる涙が止まりませんでした。

この子が求めていた言葉は、これだったんだと。

わたしは、全く見れてなかったです。

感動する子育て

観察実践を受けて本当によかったです。

*****ここまで

こういう感動をね。

お母さんたち全員に

味わってもらいたいと思っています。

お母さんたち全員が味わう権利を持っているんです。

 

 

************

おうこの駄話

************

観察実践プログラムを受講して

 

<受講生感想>

観察実践プログラムを受けて、私は子供を見なくなりました。

子供の目線の先を見ることができるようになったからです。

子供が見ている世界を一緒に見ていると、空が、雲が、虹が、

ザーザー降る雨が、ぬかるんでいる泥が、水道から出る水が…

とにかく世界のあらゆるものが感動的なものに変わります。

こんなにも世界は輝いていたのか、と。

今更ながら気付きます。

 

「母は生きなおせる」

観察実践プログラムはこの一言に尽きます。

 

世界が感動に満ちると自ずとそれは研究対象となります。

なぜ、こんなに美しいのか?

なぜ、こんな風になるのか?

世界の全てが知りたくなります。

 

子供も。

母である私も。

この自然な学習欲は、留まることを知らない熱い原動力となり、

気付けば人生が感動に満ち、情熱が持続する生き生きとしたものとなります。

本当にあらゆる方にオススメしたいですが、

特に小さなお子さんをお持ちのお母さんには受講してほしいです。

世界が、変わります。

 

************

わたしね。

観察実践を受講したお母さんが、

こんな風に世界が鮮やかに見えていく

その瞬間に一緒にいられることがとても嬉しいのです。

例えばね。

始点が子どもの好きなもの!!なので、

ダンゴムシが好き!!

から始まったら、

もしかすると、それは、

小学校で習わない。

受験で出ない。

だから、そこを掘っても意味がない。として、

適当に返事して、他の興味に移らせようとするのか。

としてしまうか。

(それもできるし、間違ってはいない。合理的。近道。

成績を上げるという意味では、無駄がない)

だって、ダンゴムシ知ってたって意味ないですもんね????

国旗全部言えるって子と一緒ですよね?

 

でもね。

じゃあ、お母さんが観察実践的に

世界を広げることで、

ダンゴムシから

展開させて、生き物全般。

生物、理科につなげていくのか。

 

昆虫館に行って、

ダンゴムシについて、係の人に質問するのか。

合理的でもないし、近道でもない。

これで受験は受からない。笑

 

でもね。

時代が変わってきているんです。

未就学時代に学びのやり方を獲得するから、

小学校時代にとことん好きを追求し、ずば抜けていくんです。

好きの気持ちと探求のやり方を知って、

それがずば抜けていたら、

頭3つか4つ飛び抜ける

いわゆる学校が欲しい子になるんだよねえ。

 

この違いです。

どっちもあったら、最強です。

そして、これからの時代どっちの力が必要かってこと。

おそらく後者は、他でやってない。

ましてや、お母さんが学ぶだなんて、

そんなことやっているとこないよね。

観察実践プログラムが

いしいおうこの総仕上げとなります。

こんな講座、他のどこを探してもないです。

そもそも0歳からの子育て講座で

小学校まで見据えて、

子どもが勉強好きになる講座なんて

他にないから。

 

世の中は、

子育て講座 か 勉強の講座

だから。

**************

\\700人以上がお申込!!噂のオンライン講演会//

本日申し込み最終

0才から6才までのお子様を持つママへ

子育てがどうしようもなく困っているママへ

上手くいっていないと感じるママへ

進級進学シーズンからリスタート♪

令和の新たな時代への育て方を聴いて

面白くラクになる子育て法へ

シフトチェンジしてみませんか?!

3500名が受講している

親勉チビーズ協会の講座では

楽しめる子育てに

変わったママ達ばかり♡

お申し込み殺到で

受付殺到にて、パンク寸前だとか…

前代未聞の参加費無料です!!

お見逃しなくー^ ^

 

3月27日 22時〜23時

親勉チビーズ協会代表理事

いしいおうこ先生 オンライン講演会

「天才性を引き出す子育て」

https://system.faymermail.com/forms/2894

価値を何十倍にもする

こんにちは。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

すべての始まりは、

子どもの好き!からです。

 

何が違うと思いますか?

これ、、、チビーズ的には、ものすごい効果があって、

ものすごい大事な部分で

やっぱりお母さんたちがここに腹極めしている。

絶対外せないところです。

そして、効果倍増。

 

そして、やっぱりそうやって

育てられたこどもたちは、

これからの時代を生き抜く力を持っているのです。

 

もちろんね。好き!!からちょっとずつ、

ちょっとずつ世界を広げていくんですけどね。

それがテクニック!それが、観察実践プログラムでの

数稽古なんです。

 

 

だって、なあい?

親の勝手で、押し付けようとして、

子どもがちっとも反応しないで、終わったケース。

 

それ、だって、子どもの好きを

見てないからです。見れてないからです。

 

 

これはね。練習が必要だよ。

そう簡単なことじゃない。

まあ、無理な話ですよ。笑

数稽古なしにできるわけがございません。

 

 

************

おうこの駄話

************

さあ、続々とレポートを

ご覧いただきたいと思います。

 

 

【ケース8】長女4才6か月 次女2才8か月

◆あさり

あさりパスタを食べていたら、次女が食べた後の貝殻をおもむろに

1つずつ取り出し、また戻して、次は貝をちぎり始めた。

 

●体験・体感

済・色んな大きさの貝がある。同じ模様はない。

白と茶色。年輪?のような縞がある。

済・貝を落とした時にイスの金属部分にあたって床に落ちて、

長女が「いい音だね!」。

その後、貝殻で机やスプーンを叩いてみる。

更にスプーンと貝殻で叩く音の違いを聞く。

未・貝殻から海の匂いするか

未・貝殻を食べてみる

未・貝殻はザラザラする

 

●展開

済・1組が2つに分かれると、2倍って言うんだよ

済・分けてからお皿に入れると、無駄な空間がなくなって、容量が少なくなった。

済・貝殻の縞は年輪だよ

済・生産量1位は千葉。日本地図を見せる。

海で採れるから海に面した千葉県なんだね。

◎「貝ってラッコが食べるよね」と長女が教えてくれた。

 

◆感想

貝が落ちて長女が「いい音だね」の発言、

めちゃくちゃ嬉しかった。落とした事を叱らず、

落胆もせず、五感に繋げた!少しずつ長女が展開したりもするので、

私が普段できているという証明のように感じた。

もう、このお母さんの感想見て。

素晴らしいですよね。

 

こういうことです。

そして、アウトプットできる場所があるから、

モノになっていくんです。

 

 

*****

ケース9 1歳0か月次女

 

【観察】

輪ゴムを引っ張る

・ベビーチェアに座り後ろ重心

・背中を椅子の背もたれに押しつけている。

・顎を引いて視線は輪ゴムを引っ張っている右の親指

・両腕を軽く曲げられている。

・口は半開きでいまにも涎が垂れてきそう。

・右手の親指に引っ掛けられた輪ゴムが

外れないように他の4指はきゅっと握られている。

・左手の親指・中指・薬指の3点持ちで

輪ゴムの端を持って慎重に伸ばしている。

・輪ゴムを持っている3指は指先に力が入っている。

・左手の人差し指と小指は軽く曲げられている。

・輪ゴムを引っ張る時は手首を使わず、

腕を横に広げて伸び縮みさせている。

5~6回伸び縮みさせたところでぴょんと輪ゴムが

はじき飛んで座っている椅子の外側へ落ちてしましました。

輪ゴムが落ちてしまった先を目で追えていたので、

椅子の上から覗き込むように輪ゴムを見つめていました。

人差し指を使わない持ち方を初めてみました!

感動です★

 

伸びるもの、伸びないもの。

途中で6歳長女が「あれは?これは?」と色々持ってきて一緒に楽しむ。

体感できること、展開できることを考える、

発想することが大切だと思うので、

なかなか投稿できていませんでしたが

考察をアウトプットしていきたいと改めて思いました!

上の子も一緒に楽しめる。

そして、できてなくても。

途中でも。

 

自分でイマイチって思っても、

誰も責めません。

 

まずは、アウトプットすることが

ものすごい大事。

 

これをしたら

親勉チビーズ初中級が

何十倍もの価値になる。

*****ここまで

 

 

観察実践プログラムが

いしいおうこの総仕上げとなります。

こんな講座、他のどこを探してもないです。

 

 

**************

\\670人がお申込!!噂のオンライン講演会//

0才から6才までのお子様を持つママへ

子育てがどうしようもなく困っているママへ

上手くいっていないと感じるママへ

進級進学シーズンからリスタート♪

 

令和の新たな時代への育て方を聴いて

面白くラクになる子育て法へ

シフトチェンジしてみませんか?!

 

3500名が受講している

親勉チビーズ協会の講座では

楽しめる子育てに

変わったママ達ばかり♡

お申し込み殺到で

受付殺到にて、パンク寸前だとか…

前代未聞の参加費無料です!!

お見逃しなくー^ ^

 

3月27日 22時〜23時

親勉チビーズ協会代表理事

いしいおうこ先生 オンライン講演会

「天才性を引き出す子育て」

https://system.faymermail.com/forms/2894

こんにちは。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

決心しました。

今、わたしに必要なものは、観察だ!って思いました。

 

子どもの資質を見つけたい!と思っているのに

これかな?あれかな?って全く自信がありません。

 

そして、たとえ、これかな?って思っても、そこから

どうしたらいいのかがわからないのです。

このプログラムだったら、他の講座ではあり得ない、

講座の後がより効果的なのでは!と思っており、

それがすごい価値を生んでいるような気がします。

とか

 

おうこ先生、先日の真の観察者になる!の記事を

拝読いたしました。

わたしは、チビーズを受講しましたが、

そこで、子どもの本質についてはしっかり学びました。

でも、わかったつもりになっているということに気づきました。

ここから先、もっと知りたい。もっと子どもの資質を伸ばしたい。

そのためには、次へ進みたい。

子どもと一緒にセンスオブワンダーを体験したい。

そして、人生を生き直したいって思っています。

とか

 

これほどまでに受講された方々が

楽しそうにしているのを見たことがありません。

共通言語で話せる仲間がいること。

わたしは、ママ友たちとはどうしても話が合わず、

この観察実践プログラムで

同じ価値観の仲間に出会いたいって思っています。

など、多数のメールをいただいております。

 

チビーズ受講有無に関係なく

ものすごい大事なことですからね。

子どもの資質を見つけて、伸ばしたいなら、

そして、未就学児童の学習の素地をつけたいなら、

単なる記憶型の勉強がこれからの時代に合った探求、研究型に

したんだったら、

 

小学生低学年ぐらいまで、

必要なお母さんの視点ですよね。

小学校2年生までだったら、間に合うかもね。

 

観察実践プログラムは、

小学校4年生の自由研究がひとつのゴールとしています。

 

未就学時代から子どもの好き!を始点に

探求、研究をしていくやり方をお母さんたちが一緒にやって、

見せていくことで、小学校1年生の自由研究の時には、自分で

仮説→考察→結論 を出していける。

そんなところを目指してます。

 

それが、実は、お母さんたちの

観察眼をあげるということをしないと

この学習の素地を作ることができないのです。

なぜなら、子どもの好き!を広げられないから。

 

 

すべての始まりは、

子どもの好き!からです。

 

 

************

おうこの駄話

************

さあ、続々とレポートを

ご覧いただきたいと思います。

【観察2 生後8日目 0歳からのイヤイヤ期】

ミルク

もう

要りません!!

*****ここまで

 

 

チビーズでは、イヤイヤ期は0歳から

始まっているよって伝えてます。

たとえ、生存本能だとしても、彼らにとっては

意志なんです。

そう捉えたら、赤ちゃんの考えを想像できるし、

0歳でもいろんな仕掛けができるでのです。

 

 

 

もうひとつ行っちゃお!

 

ここから*****

[ケース7] 1歳4ヶ月

眼球運動そのままの真似ですが息子が

はまったので観察/展開レポートしてみました。

 

観察

1つずつ、しっかり掴みいろんな形の物を坂の上に置いて

滑っていく/転がっていくをじっと見ている

転がす物は息子が自分でおもちゃ箱からお盆に入れて

持ってきた物+近くにあった物。転がる転がらないは

関係無しになんでもかんでも滑らせて、その先を見つめている。

形の違いには気付いてないようだが、よく転がる物にはキャッキャ言ったりする。

全て転がしたらちゃんと自分で物を取りに行き、

またトレイに戻すを5回繰り返していたが、全ての時に布のボールはなぜか無視。

 

 

(体験展開)

ボールだけでなくいろんな形の物を転がす/滑らせる体験。(済)

音の違いを体験 (済)

大きい木のボールはマラカスなので転がる時にシャリシャリシャリと音がする

プラスチック,木、車のおもちゃ、布等の素材が違うので音はもちろん違うが、

同じ木でも形によって転がり方が違うので音ももちろん違う

もっと広い場所で長い距離(未)

坂の角度を変える(未)

たくさんのボールを一気に転がす(未)

色々な物の名前を言って持ってきてもらって転がす(←発散運動に繋げる 未)

床をフローリング、カーペットでもやってみる(未)

 

(知識展開)

国語/英語: オノマトペ、物の名前

算数:図形の名前,角度、速度の違い

          転がる物と転がらない物のちがい(ここで、URLの転記あり)

かたちあそび – 1.単元で育成する資質・能力 2.単元デザイン 3 …    

調べたら小1でやるテーマだそうです。)

物理: 物はなぜ転がるのか (これだと高校物理の話しになって

重力とか重心の話しにまでもっていけるみたいです。

調べていったら宇宙の話しにまで展開出来そうです。)

*****ここまで

 

 

確かに年齢は、1歳4ヶ月でも、

お母さんがこれだけ広げられたら、

もっと子どもがお話しできるようになっていったら、

きっとすごい展開ができるようになっていくのでしょうね。

 

子どもが小さいうちから練習ができるってことです。

 

観察実践プログラムが

いしいおうこの総仕上げとなります。

真の観察者になるためには。

こんばんは。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

 

観察実践プログラムの

参加表明が、、、止まりません!!

金額が変わるかもしれないからなのか。。。。。

過去、最大のお申し込みになるかもしれません。

 

絶対に受講したいって決めていたんです!!

正直、このガチの皆さんのような

レポートがわたしにもできるのか心配しかありませんが、

でも、その世界に行きたい。

資質の垂れ流しはしたくない。

息子の資質をちゃんと花開く環境を作ってあげたい。

その思いで、チャレンジたいと思います。

とか。

 

わたしには、メルマガに記載されているような

高度な内容が到底できるとは思えません。

ですが、何もチャレンジしないで、

いつも資質を見つけてあげられてないな。って後悔するより、

この子の資質はこれ!

だから、その世界を広げてあげられる親になりたいと

強く思います。

とか

 

確か、道場だって、おうこ先生はおっしゃっていました。

一生に一度ぐらい、一生懸命やってみるということを

やってみてもいいのかなって思って、申し込みます。

次のステージが楽しみで仕方ありません。

とか

 

 

おうこ先生、このハイレベルについていけないかも

と思っています。ですが、同時に諦められない自分もいます。

どんなコミュニティーなんだろう。わたしなんて大丈夫なんだろうかと

実は、前回の募集から悩んでいました。

ですが、この値上がりするかもしれないこの最後のチャンスを

しっかり掴んで、チビーズを心から理解し、数稽古し、子どもと

向き合って、子育て20年生きたいと思います。

など、多数のメールをいただいております。

 

 

みんなね。

ハイレベルとか

わたし、、ついていけるかなとか。

そういうのですが、

ついていくとかないから。笑

 

 

講座は、至極簡単。

レポートは、やるやらない自由。

やる人は、やる。たまにの人もいる。

やらない、読む専門もいる。

 

ありです。

そこの所属して、たまに見るだけでも

レベルは上がってきます。目が肥えてきます。

ヒントがたくさんあります。気づきもたくさん。

 

そしてね。

チビーズからすっかり離れてしまっても、

否が応でもレポートは上がり続けるんです。笑

 

メルマガは解除したらいい。

講座受けても、それで終わりが普通。

そのあと、たとえ、何かのコミュニティがあったとしても、

みんなで学ぶことはない。相談はできるかもですが。

 

チビーズで、唯一。

この観察実践のみが継続して、参加し続けることができるコミュニティ。

 

生きているコミュニティなんです。しかも、、、愚痴とかのコミュニティでなく、

学ぶということ。子どもの資質をどうしたら、伸ばせる?に向いている

コミュニティ。

 

そして、そこにいつも、わたしがいるのです。

 

でね。

口々に言ってました。

初中級後、一人でできるって思って、

一人でやっていたのだけど、それが、合っているのか。

合っていないのかをジャッジしてくれる人がいない。

そして、自分一人だと、どうしても

学習の広げ方がワンパターンになっちゃう。

ずっと伴走してくれる人がいない。

広い野原にほっぽり出された感じ。

それが解消するのです。

 

 

************

おうこの駄話

************

さあ、続々とレポートを

ご覧いただきたいと思います。

2歳4ヶ月&5歳なりたて

本日から、よろしくお願いします(^^)

観察プログラム1日目終了!

 

「観察はそれなりに出来てるかな?」

と感想を言いましたが、、、

違った!!

全然、ぜーんぜん、zenzen!!!

変わった!!

正直、「観察してる暇なんかない」と思ってたんですが、

帰宅後数時間、自然と観察している自分に気付く。

恐るべし!数稽古!!!

楽しい…笑

 

感情はいらないとの事でしたが、

我が子が可愛すぎます〜〜(*≧∀≦*)

おうこ先生、ありがとうございましたー!!!

と、言う事で早速。

 

 

5歳長女ケース①

①ボールペンしっかりと持ち、人差し指に少し力を入れながら、

左手で紙をそっと抑え、絵を描き始める。目線は紙の上

 

②少しての力を緩め、口を尖らせて、連絡ノートの女の子を見ている。

 

④顔を机に近づけて、斜め横から、女の子の顔を慎重に書いている。

(可愛く描きたい気持ちが強い)ペンより、紙を抑える手に力が入っている。

 

③手足も書いて、「出来た!」と満足そう。

「鼻がない」と、「鼻を描くと可愛くなくなる」と呟く。*1

ここまで*****

 

 

ね。

できていると思ったら、、、、

大間違いやで。笑

 

観察実践プログラムを受講して、

はじめて、これが!!本当の観察なんだ!って、知りました。

という方多数。

 

これを読んでね。

ああ、こうするのね。って思ったとしても、

一人じゃできません。絶対にね。

観察実践プログラムが

いしいおうこの総仕上げとなります。

 

*1

ここね。いいよね。

わたしなら、なんでそう思うか機嫌がいいときに聞きたい。

5歳なら、教えてくれるものね。

なんで聞きたいと思うか?

コミュニティだったら、こういう時に

回答してるんです。笑

 

チビーズのそのさき・・・。

こういうことを制限なしに伝えているコミュニティです。

なぜ、それが可能かというと、みんなが同じレベルだから。

チビーズを理解してもらえるってわかっているので、伝えてます。^^

あ、あとね。

たまにね。無制限に無料で

再受講のお誘いもさせていただいております。^^

すごいでしょう。笑