協会からのお知らせ

協会からのお知らせ一覧

おはようございます。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

 

さて、本日と明日は、大阪と名古屋へ行ってまいります。
東海道新幹線の車中よりお届けいたします。
 
 
 
大体、名古屋を過ぎてくると
ぐわーーーっと覚醒してまいります。
 
新大阪の駅構内を歩いているときは、ものすごい
アドレナリンが出始めるので、
刺されても、死にません。
 
 
いや。嘘でしょ。嘘。笑
 
 
 

*****************

今回のトピックは、

ズボラですが、費用対効果を考えるのは好きです。

********************

 
わたしは、知る人ぞ知る、大変合理主義の人間である。
 
 
なんで、ワンピースを着るの?
え?選ばなくていいから。
 
 
 
本当は、洋服なんて、
会う人が違って、 
SNSにさえ載らなければ、
毎日同じでいい。
 
 
ごはんも本当は、毎日同じでも平気。
 
 
駅から家までの道順も毎回同じでいい。
 
 
そういうの全然気にならないし、
そういうことを考えるのが面倒くさい。
 
 
家の模様替えに至っては、一生同じでもいい。
 
 
と。。。これ全部面倒だから。
合理的に行きたいのです。
 
 
すると、このぐらいズボラの方が
子どもってしっかり育ちます。笑
 
今朝なんて、小6の娘に4時40分に起こしてもらいましたからね。
目覚ましがずーっと鳴っていたらしいです。
 
 
ちなみに以前、
どうして、花子ちゃんは、朝、ちゃんと起きれるの?という
ママ友からの質問に
 
 
え?そんなのお母さんが一番最後に起きたら、
自然に自分で起きるようになるよ。という
とても幼児教育者らしからぬ回答をしたというニンゲンです。
 
 
そんなニンゲンなんです。
 
 
でもね。
 
 
お母さんってそのぐらいがいいのです。
 
 
恐らく、うちの子ども達は、生活はスボラかもしれませんが、
合理的によく働く勤勉な子になるでしょう。
(それは、センノウしているからです。笑
わたしのセンノウ日記をご存知ない方、ぜひ、インスタも要チェックです。
okoishiiで検索できます。)
 
 
そして、背中を見せているからです。
 
 
かの有名な塾の先生は、お母さん達にどうぞ働いてください。
そのほうが中学受験は成功しますとおっしゃってます。
 
 
でね。
 
 
これ、前置き。長い。。。。
 
 
わたしが、もし、イヤイヤ期に困っている母で、
育休中だったら、
 
 
チビーズ受講するかなって考えてみたんです。
 
 
わたしのようにママ友もいらない。
仲良くキャッキャッする必要もないニンゲンは、
(否定はしないし、機会があれば、仲良くしますよ。笑)
 
 
3万いくら払って、初級講座受けるかな。
 
 
考えてみました。
 
 
わたしね。合理主義でしょ。
 
計算するんですよ。
 
 
費用対効果とか、コスパとか。
 
するとね。
 
 
わたし、多分インストラクター養成講座を受講するんですよ。
 
 
なぜなら、どうせやるなら、お金になってリターンできて、
しかも、今の悩みも解決して、ついでにママ友じゃない
仲間ができるかもって。
 
 
それに、旦那さんだっていつ何時どうなるかわからないからね。
 
誰も先のことなんて保証してくれません。
 
いい?1円だって、他人はくれませんよ。
 
 
いつ災害が起きるかもわかりません。
 
いつこの平和な日本でなくなるかもしれません。
 
そんなとき確固たるものを持っていたいと思う。
 
 
どこに行っても、わかった!って言って、
子どもの子育ても軸があって、
収入を得られる道ができているような
そんな人生がいい!!って
 
 
多分、インストラクターの資格を取ってしまうと思います。
 
 
合理的だから。どうせやるなら精神です。
 
 
何人受講生がいたら、PAYできる?って。
初中級4、5人に教えてたら、PAYできちゃうんです。
そうやって計算するんですよ。わたし。
 
 
しかも、自分の子どもに幼児教室通わせるより、
ずーっと安上がりです。
 
 
ついでに仲間もできちゃうわけです。
幼児教室でできる仲間とはちょい違うわけです。
 
 
いましたよ。わたしにだって、
その時だけの幼児教室のお受験ママ友。笑
 
 
多分、わたしは、そうやって計算しまくって、
詰めていくタイプです。
 
 
ズボラですが、そういう一面もあるのです。
 
 
 

********************** 

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

 

おかげさまで毎日どこかで

親勉チビーズの講座が開催され、

どこかでまた、子育てが最高に楽しいお母さんが

増えているという

嬉しいサイクルとなっております。

 

うーん。

 

最高に楽しいというより、

視点が真逆になるので、

感動するという方が正しいかもしれませんね。

 

私たちは、子どもをこちら側からしか見ていません。

子どもがなんで、こうで、こうしてるのか。

そんなことがほんのちょっとでも想像できたら、

 

世界は驚くほど変わります。

 

 

だから、そこを知らない人は、本当にもったいないと思う。

 

あ、ちなみにご自分でがっつり勉強している方は、

受講しなくていいですからね。

そういう方は、ご自分で歩いて行けますから。

 

本でもインターネットでも

ようわからなかった人こそ、会いに来てください。

 

それから、どうぞ、一緒に広めて、応援してくれる人を

待ってます。

 

今、北海道、秋田、宮城、新潟、山梨、石川、群馬、茨城

埼玉、千葉、神奈川、東京、愛知、広島、香川、愛媛、

三重、兵庫、台湾にインストラクターがおります。

 

総勢66名。

 

まだまだ、足りません。

それは、母子手帳に載るほどに

お母さんの義務教育になるほどに

広めたいと思っているからです。

 
 
それだけ、知っているということは、
雲泥の差だからです。
 
 
仲間になりたいと思ってくださる方、
メッセージお待ちしております。
 
 

*****************

今回のトピックは、

よその子と比べるということは、

「右に同じニンゲン」を作るのと同じ。

********************

みんなと同じことをやらない。
できない。子どもを持つお母さんへ

もしね、子どもが他所の子と
ぜーんぜーん違うことやってたら。

ちっとも、課題と違うことしてたら。

お母さん、どう思います?

なんで、やらないの?
ほら、やりなさいよ。 

なんで、いつもできないの?

うちの子、おかしい?
隣の子は、やってるのに。

あーあー。なんか年齢、
もっと上の子向けなんじゃない!
うちの子できないよ。場違い?

うちの子は、こういうの向いてない。

そんなこと、頭をよぎるよね。

参加したけど、できなくて、
あぁー。残念とか。

うちの子、あっちゃこっちゃいって、
やっぱりなぁ。はぁ。

人見知りひどくて、
これしかできなかったぁ。

ノンノンノン!!!!!!!!

親勉チビーズの視点を知ると、
これが180度変わる。

うちの子は、いま、ここが
やりたいんだー。へー。

いま、この発達なんだぁ。ほー。

こっちが興味あるんだぁ。ふーん。

メインと違うけど、
こんなことできるようになったんだ!
すごい!

だれも、隣の子と比べない。

自分の子の発達段階を見てるだけ。

すると、どうなる?

その子の素晴らしさ、資質、天才性を
受け入れることができるようになる。

その子ならではの天才性ってさ。

天才性って、長所って、才能って、
短所の中にこそあるのかもしれない。

でね、
その子、そのままを受け入れるということが、
わたしの中での褒めるの定義。
しかも、お母さんがそれをやる。

だから、その、最大の褒め褒めが
できるようになるわけです。

でね、
その、隣の子に左右されない
その子そのものを受け入れることができたら、

このAI時代に求められる人になる。

「きみだけができる。」

です。

AIにとってかわられてしまう
<右に同じニンゲン>には、ならない。

 
 
 
 
ああ、チビーズって、
多分、他の子育て講座、幼児教室。
 
そんなのと全然違います。
 
まず、0歳から五教科を取り入れるということ。
それから、お母さんの観察眼が上がること。
そして、お母さんがハッピーになること。
そして、発達の視点で見ていくので
絶対にブレない軸ができるということ。
 
 
そして、子どもを心から受け入れ、
寄り添って歩めること。
 
 
だから、彼らは、天才性を発揮するのである。
 
 
 
花子は、花子であれ。
120%花子としての人生を歩みなさい。
 
 
もうね。そんな風になれる。
不思議な講座です。
 
 
 
 

********************** 

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

今日はね。

親勉チビーズ 第一弾

「チビーズPARK東京」でした。

 

IMG_0546 2のコピー.jpg

ファシリテーターをしてくれた左の二人。

この2人がいなかったら、チビーズPARKは実現しなかったよね。

ありがとう。

あらいえみインストラクター(イヤイヤ期がイライラしたり、

辛かったら、きっとエイミーの講座がいいよ。^^)

resast.jp/subscribe/107689/131236

 

高野まゆきインストラクター(元保育士だから、すごい技術を持っている。

絵本のおすすめとかもあるかも!!)

resast.jp/subscribe/107745

 

 

IMG_0550のコピー.jpg

でね。

チビーズPARKって、

チビーズの唯一の親子イベントなんです。

 

今や、わたしがチビーズの子どもと会うのは、

これだけ。

 

で、すごいいいのは、

今、これ、見て!!!!って発達のもろ、その瞬間を

伝えることができること。

 

この手の動き見て!とか。

この時、こういう気持ちじゃない?とか。

きっと、いまこういう気持ちだったよね。

それ、気づかなかったよね。

子どもは、それ、悲しいよね。とか・・・・

 

子どもを見ると、

あ〜〜〜〜。だから、このお母さん、こう言っていたんだな。とか。

まあ、見えてくる見えてくる。笑

 

元気な子、恥ずかしがる子。

抱っこから離れない子。

慣れてきたら、積極的な子。

どんどんやる子。全くやらない子。

 

でも、みんな天才だからね。

どれもエネルギーなんです。

 

わかりやすくプラスに向かっているエネルギーか。

いわゆるマイナスに向かっているエネルギーか。

観察して、じーっとインプットに向かっているエネルギーか。

 

すべて、その子の熱量です。

それが天才性です。

 

だから、そのエネルギーを

 

本来の実力以上に放出することも

封じ込めるのも親次第。

 

え?こんなにこんなに重要なことなのに、

 

子育て、学ばないの?

 

センター試験が終わり、大きく変革がある

この時代に、

 

AIが台頭してきて、「お隣と同じ」を選ぶ子は、就職もできない、

お金を稼ぐこともできないかもしれない。

そんな時代に

あなた、学ばないの?

 

なんて、まあ、今までとは、あり得ない時代になった訳です。

 

きみだけができる。

 

きみだから頼みたい。

 

そういう時代です。

 

*****************

今回のトピックは、

なぜ、0歳から5教科をやるんですか。

********************

あるお母さんがいい質問をしてくれました。
ありがとうございます。
 
なぜ、0歳から5教科をやるんですか。
別に、3歳以降で、親勉ができるようになってから
やったらいいですよね?
 
それから、モンテッソーリは、一つの教具に
他の意味合いを入れないですよね。
でも、そこに5教科を入れることについて、どう思われますか。
 
 
 
チビーズは、どれを取っても
無理やりはやりません。
 
 
 
発達を促すおもちゃも5教科関連のおもちゃ
(私たちにとっては、勉強道具かもしれませんが、
彼らにとっては、おもちゃです。)も、
 
 
彼らを取り巻く環境の一部でしかありません。
 
だって、勉強って、環境だもの。
苦しいもの。つまらないものって捉えるから、
0歳から????いや。はやくない?って思うだけ。
楽しいものです。知れるって感動ものです。
人間の本能に学習ってあるんです。
 
だから、学びは、常に求めたらそこにあるんです。
そういう状況を作っていたい。
 
 
本人が5教科のカードを使って、ふだ落としをしたかったら、
やらせてあげたらいいのです。
 
 
そこにモンテッソーリと違って、
一つの道具に一つの意味ではなくなってしまっても、
 
 
わたしには、どうでもいいことです。
 
 
チビーズは、あくまでも子どもの発達したいがための
行動を大事にしながら、
半歩先の環境を作っていきます。
 
4歳以降の知性を磨く段階になったら、これは、もっともっと
難易度を上げていき、5教科寄りにしていっても良い訳です。
だって、飽きたらなくなるもの。
 
 
だから、チビーズは、モンテッソーリじゃない。
 
 
モンテッソーリの中でも、わたしが、大事だなと思って、かつ、
どんなお母さんでもできるものをチョイスしてます。
 
 
しかも、そこにオリジナルも入れているものですから、
 
モンテから入る人は、戸惑うかもしれませんね。
 
 
でもさ。
 
正しさより、楽しさなんです。
 
 
 
モンテの通りではないかもしれません。
 
でも、そんなことどうだっていい。
 
 
それより、今、目の前にいるあなたの子どもを見て欲しい。
今、目の前にいるあなたの子どもは、満たされている?
愛されていると満たされ、安心して、自分を肯定し、
生きてますか。
 
 
ここが、満たされてくると落ち着いてくる。
 
 
あ。精神論じゃなくて。。。。
やり方は、チビーズでお伝えします。
 
 
 
ということで、
 
持論を展開しておりますが、
だから、チビーズを作った訳で。
 
視点が変わったら、世界が180度違って見えるようになります。
 
 
それから、本当に本当に正直に言うと、
 
受講した後も永遠にブラッシュアップできるのは、
インストラクター以外ないです。
 
アウトプットに勝るブラッシュアップはないです。
 
悩んでいるなら、インストラクターになってしまって、
自分のレベルを自動的に追い詰めて、上げていった方が
結果、安上がりで、精神衛生上健康的で、合理的です。
 
 
人は、お金をかけないと走りませんよ。
 
自分で自分を崖っぷちに追い込まないと。
 
 
 
 
 
 
自分の人生を思いっきり歩みなさい。
 
自分で考えて、自分で舵取りする人生を。
 
 

 

**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

 

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

本日、仙台出張でした。

 

 

今日はねええ。インストラクター養成講座でした。

がっつりロープレをやってきましたよ。

 

やればやるほど、

 

すいません・・・・

 

いきますよ。自画自賛。笑

 

 

いやあ、やばいよね。チビーズ、やばい。

 

あ、、、語彙力ない。っていうか、やばいって便利だね。笑

 

バカの一つ覚えでOKの言葉。笑

 

あのね。

 

ロープレすればするほど、

 

このページでは、これが言いたいの。

 

このおもちゃでは、ここに繋がっていくから、

ここは外せない。

 

ものすごい意図して作られております。

(おいおい、わたしだよ。作ったの。笑)

 

わたし的には、初級午前中は、

 

階段の話と赤ちゃんがやるようなコトと

ゴミ拾いと置き換えのワークがヤマ場です。

 

赤ちゃんがやるようなコトのパートでは、

本当は泣きそうになる。笑

 

ということで知りたい方は、こちらからどうぞ。

https://oyaben-chibis.com/seminar/

 

*****************

今回のトピックは、

もし、水の苦手な子どもが

他の子どもから、プールの時、

水をかけられたらどうする?

********************

 
今日、友達に顔に水かけられて、嫌だった。
 
 
 
さて、子どもがしょぼんとそんなこと言ってきたらどうする?
 
 
 
 
そうか、嫌だったね。
 
 
嫌だよね。
 
 
(←うん。合ってるよね。共感してる)
 
 
で?
 
 
で?
 
 
そのあと、どうする?
 
 
なんて言いますか?
 
 
わたしなら・・・・。
 
 
わたしなら、
 
 
水の掛け合いっこを
 
 
お風呂でします。
 
 
 
オラオラ〜〜〜〜〜〜
 
 
オラオラ〜〜〜〜〜〜
 
 
 
もちろん、怖がっている子だったら、
 
 
顔に当たらないようにでも、少し当たるように
手加減しながら、
 
 
練習します。
 
 
だって、水かけるなんて、大したことないじゃない?
 
 
生きているうちにそんなこと経験しますよね?誰でも。
 
 
 
むしろ、水かけ合うなんて、楽しいじゃないの。
 
 
ほら、波打ち際で彼氏と彼女がイチャイチャと・・・・。笑
(←おうこ、只今、レモンの味を絶賛妄想中。)
 
 
その時、相手が嫌がっているから、やりません。
 
 
そんなのある?笑
 
 
ないよね。
 
 
わたしなら、
 
 
練習する。
 
 
ちょっと顔にかかって苦しいけど、加減も学ぶ。
 
 
全ては体験からです。体験するから、加減を知るんです。
 
 
顔に本気でドバドバかけるのはないなあ。
 
でも、ちらっとかけるならありだなあ。
 
 
しかも、かけられて嫌だったら、
こうしたら、「防御できる」を練習で知る。
 
 
どう防御するかも、やってみるからわかる訳ですよね。
 
 
肘とか、腕とか、ビート板とか、他の人とかで防御できる訳ですよね。笑
 
 
 
嫌なことがあったら、それをその子がどう社会で克服できるかを
お母さんが考えるのです。
 
 
子どもがそう言ってきたら、
あなたは、選択をすることができます。
 
 
1、うちの子の方に何か問題があった?また、あなたが悪いんじゃないの?
もう、仕方ないよね。
(安易にすぐ悪者にして、あきらめ系)
 
2、嫌なことされるって嫌でしょ。だからやらないのよ。
(何かとすぐにチャンスだと思って諭す系)
 
3、え?そんなことされたの?へー。嫌だったんだね。
あるある。そういうこと。
よし、お母さんと練習しよう。よける練習とかける練習。
(まず、要領を子どもに体験から教える系)
 
 
 
さあ、子どもがハッピーなのは、どれ?
 
 
 
どれが生きる知恵がつくと思いますか。
 
 
 
何を選択するのかは、あなたの自由。
 
 
 
すべては、お母さん次第です。
 
 
 
いいですか。
 
 
知らなかったで、済ませることもできます。
 
 
でも、学ぶという選択もできる訳ですよね。
 
 
それも、あなたの自由です。
 
 
 
知らないって、それだけで罪ですよ。
 
 
 
惰性で、なんとなくで子育てしないで、意図を持って、
子育てしようよ。
 
 
自分のゴールが何で、子どもをこうしたいから、
だから、こうするって。
 
 
あなたは、あなたの人生を歩むべきです。
 
 
すぐにあれこれ反対する旦那?????
 
 
そんなん関係ないよね。
 
 
きゃーー。また、亭主関白の旦那さんを敵に回してしまう。。。。
 
 
あなたのことを本当に思ったら、
 
 
何がどうなっても俺が最後は守るから、
好きなことやってごらん。
 
 
これがオトコってもんでしょうが。
 
 
 
いしいおうこは、声を大にして、そう言いたい。
 
 
旦那さんに反対された?
 
 
そんなの関係ないですからね。
 
 
わたしの言葉は、ケッちっちゃいオトコです。
 
 
大事に、本当に妻の人生の幸せを考えるなら、
充実した人生を妻に歩んでもらいたいと思うなら、
 
妻にもやりたいことやらせないと。
 
 
子どものため?家計が心配?
 
 
は?
 
 
だったら、自分がやれ。
 
 
子どものためにはやく帰って来なさい。
家計は、心配なら、自分でその分稼げばいいだけ。
 
 
ただそれだけです。
 
 
 
 
 
 
毒吐いた。。。。
 
 
はい。チーン。
 
 
もれなく
 
 
全世界の旦那衆を敵に回したいしいでした。
 
 

 

**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

 

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

本日、山梨出張でございました。

 

帰りにね。

なんと長野で踏切事故で

カイジが来ないっていうじゃないですか!!!

ちなみにいつもは走っていないという臨時のビューやまなしで帰ってきました。

すごいですよね。事故だから、すぐに代わりの電車出せるって。

さすが日本です。)

 

でもね。

わたし、プラ転(どんなこともプラスに転じるのであーる)の

先生ですから、

こんな時も決して、慌てず、

しかも、なんか風がサラサラ吹いて、心地よかったんです。

そう。

ガッツリ仕事しましたよ。

 

でも、こういう時

どこにいても、仕事ができる環境ってありがたいなって思います。

 

携帯とパソコンとWifiとモバイルバッテリーがあれば、

なーんでもできます。これ、必ず遠方に行く際は、持ち歩いております。^^

 

ですので、執筆もできたし、メルマガも書けたし。

なんなら、一泊しちゃう?なんてことも可能な訳です。

明日、仙台なんで帰りましたけど。

 

もう、ムスコが羨ましがってね。

この怒涛な出張マンスリーも、いいなあいいなあとうるさい訳です。

きっと、彼は、飛び回る仕事に就くことでしょう。笑

もしくは、どこにいてもできる仕事を生み出すことでしょう。笑

 

*****************

今回のトピックは、

所詮自分の子なんてさ。蛙の子は蛙だし。

********************

 
これ、一番腹たつ奴。
 
いいですか。
 
わたしの受講生に、この考えがあったら、怒りますよ。笑
 
 
 
もし、心の片隅にそれを持っていたら、
まんまとそうなります。
 
 
子どもは、あなたの思った通りにしか育ちません。
 
子どもの可能性を潰すのは、大人です。
 
 
そして、伸ばすのも大人です。
 
 
 
あなたがどうしたいか。です。
 
 
 
子どもは、誰でも天才です。
子どもの発想力は、爆発的です。
 
 
それをうまい具合によい方へ活用してやるのが大人です。
 
 
子どもだから、どうせ知らないよね。わからないよね。と
教えることを止めるのは、罪です。
 
 
わかった?
 
 
子どもだからわからないという考えは
今日からトイレに流してください。
 
 
 
そのフェーズに合わせた展開を
やっていくのが親ってもんです。
 
 
あああ、そろそろ、オンラインDE
子育てサロンでもやろうかな〜。
 
喝を入れなければ!!世の母たちに。笑
 
 

**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp