協会からのお知らせ

協会からのお知らせ一覧

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

明日、明後日は、山梨、仙台と行って参ります!

 

昨日ね。

古巣の25周年のパーティーだったんです。

 

もうね。いい会社。

さすがおもてなしの会社。

 

ということで、夜な夜な外出を堪能したわけですが、

思いましたよ。

 

この人に会いたいって思って、会える人がいるって

幸せな人生を歩んできたんだな。わたしって。笑

 

思いました。

 

たくさんいたの。会えた!嬉しいって、そういう人が。

 

で、まあ、起業してから、たくさんいいことも、大変なことも。

天国に舞い上がるようなことも、泥水を飲むようなことも。

それはそれは、星の数ほど、ありました。

 

でも、こうやって会ったら嬉しいと思える人がいるっていうことが、

まあ、わたしの人生、そんなに捨てたもんじゃなかったんだなって、

脳内お花畑の人生では、決してないですが、(←だって、みんなもそうでしょ)

でも、マルッとよしとしようって思えたんですよね。

 

*****************

今回のトピックは、

さあ、いってみよう!

アンチ幼児教育だった人が、

親勉チビーズのインストラクターになった訳。

********************

あのね。

インストラクターの中にね。

アンチ幼児教育の人がいたの。笑

インストラクターになる前に

受講するにあたり

その人、えらい質問してたなあ。(←遠い目)

 

それは、運動発達の専門家

そして、今や、親勉チビーズのインストラクターである

横田里佳さんです。

 

こんなことを言ってます。

【アンチ幼児教育の運動指導者が親勉チビーズをお勧めする理由】

発表します!

私アンチ幼児教育でした!

なぜかって?
幼児教育=机に向かってお勉強という偏見。

↑実際は違う可能性あり

まだ身体の準備が整っていない子に
えんぴつを持たせたり、お箸を持たせたり…
ありとあらゆる運動をするべき時期に
身体の動きよりも学習する行為は
その子の資質を奪う行為だと思っていたから。

その辺についてはメルマガで
熱く語っているので
良かったら読んでみて下さいね。
https://www.reservestock.jp/subscribe/109507

今でも幼少期から
黙々と机に向かう勉強には
アンチです。

でもね…

親勉チビーズは違ったんです。

私の最も大切にしている
【発達にそった環境設定】
これを本当に大切にしている講座。

幼少期のお悩みって
実は発達を学ぶと
心が軽くなる事が大半!

しかも

発達を阻害しない環境は
子どもの能力を最大に発揮します!

私は今まで
産まれてから立って歩くまでの
運動指導ばかりに注目していましたが
歩けるようになったら

指先の発達がいかに大切かを
親勉チビーズで知りました。

そして
どのように声掛けをしたらいいか。
それを学ぶ事で
子育ての質はグーンとアップ!

知らなかった…
では本当にもったいない!

お子さんの集中力のなさ
姿勢の悪さ 
癇癪
聞き分けのなさ

「うちの子大丈夫!?」
と心配する前に

是非発達の知識身につけてみて下さい。

運動指導者の語る
親勉チビーズ
メルマガ登録はこちら↓
https://www.reservestock.jp/subscribe/109507

 
65937241_705340943238185_8917679668002291712_n.jpg
 
 

**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

名古屋へ行って来い!してきました。

 

66386030_1746725375430011_5750351139304374272_n.jpg

 

66743203_1746725362096679_7522667474148392960_n.jpg

 

名古屋、楽しかったです。

今期は、残すところあと一回!!

 

*****************

今回のトピックは、

お稽古事の意味?位置付け?

********************

 

これはこれは、よく質問されます。

質問されること自体は、全然、問題ないです。^^

 

で、

 

わたしが聞くことは、一つ。

 

で?

 

それで、

 

それして、

 

お母さんがどうさせたいの。

 

それで、それのゴールは何ですか。

 

何のためにどうしたいかしかないです。

 

そこが明確だったら、イラついたり、悩んだりしないです。

 

お金を払うというのは全て投資です。

 

子どものお稽古ごとも投資です。

 

それをやることで、何がどうなりますか。

 

その子が幸せになる?

 

その子が賢くなる?

 

その子が稼げるようになる?

 

その子の人生が豊かになる?

 

です。

 

わたしは基本、

どんな人生でもいいんですが、

豊かな満たされた人生を歩んでもらいたいと思うので、

嗜みで選びます。

 

大抵、これは、この子の嗜みになるかなって。笑

 

贅沢ねええ。

 

でも、人生にとっては、嗜みって大事です。

 

わたしはね。

 

**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

大阪チビーズ行ってきましたよ。

 

面白かった。

 

しかも、最後のーーーーーーー。

 

中級最後のプラ転がサイコーだった。

 

みんなでワイワイやるって本当いいよね。

 

自分で考えたり、人から教えてもらったり。

同じことが起こっても、人はこうだけど、わたしは

こうって思えたり。

 

でも、いいかい?最後は、みんなプラスで終わるんだよ。

それがプラ転。

IMG_0416のコピー.jpg

あれ?会場広いから、、、、

もっと人数多い感してたのに・・・・

こういう時は、ギュギュッとよせなあかんね。笑

 

でね。

講座終わった後にね。わざわざ近寄ってきて、

先生!!楽しかったーーーーーーーー!!!って

言ってくれたの。

すごい嬉しかったです。

ありがとう。

*****************

今回のトピックは、

自律力

********************

中級でね。

 

自立について、話すでしょ。

 

ところが、大事なのは、その次。

 

自律力。

 

これ、どうやって培うから知ってる?

 

あのさ。

 

自律ってね。

 

これできないと、なーーーーんもコトを成すことができないんです。

 

いい?

 

引きこもりってさ、自律力がないから、引きこもってしまった。

 

自律って、自分が作ったルールに基づいて、行動すること。

三日坊主のアレ系よ。

 

すると、やるって決めたらやる。

はっ!!!

 

やるって決めたら、やるんです。

 

え!!!!

 

これ、今日講座で、有言実行の話出たんですが、

 

あれも、自律力です。

 

ところが、小さいうちに

「今、やるって言ったよね!!!!やりなさい!!」と

言っても、彼らは、経験がないから、やるって言ったけど、

これがこんなことだって想像できていないんです。

 

だから、そこを無理強いしても無駄。

 

そしたら、なんていうか。

 

「〇〇やる!!」

 

「うん、いいよ」

 

「うえーーーん。できなかったよー」

 

「そうだね。できなかったね。

でも、やるって言ったの素敵だったよ。」

 

で、わたしだったら、やるって言って、できた時、

「これ、有言実行って言うんだよ。

かっこいいね。素敵。お母さん、感動した。」

 

って、最後は、プラスに持っていく。

 

わーーー。これです。

 

今日、講座でそんな質問がでていましたが、

カリキュラム外だったので、ここまでは、話しませんでしたね。

 

わたしは、いつも成功した時に伝えます。

 

もちろん成功するように

こちらは、相対的にみて、

環境設定をするのですが、

 

子どもは、

経験をした時が一番理解するのです。

 

よくね、「ほら!だから言ったじゃない。」

「いつも言っているのに」

 

って、人は、失敗した時にほらね!!と言いがちなのですが、

 

 

いいですか。

 

 

失敗した時は、本人が一番よくわかっているんです。

 

 

成功した時こそ、

その子自身を認めてやってもらえませんか。

 

 

この時期の子どもの

手指の活動による数多の成功体験は、

その子の集中力と根気力を育てます。

(お!インストラクターの皆さん、追加されましたよ。笑)

 

 

それが、中学受験の時、もしくは、

人生の本領発揮しなくてはならない時、

必ずや活きてきます。

 

 

それをお母さんが

育てることができるようになるのが、

親勉チビーズです。

 

 

おや?最高やん。笑

 

 

あ。ちなみにね。

 

センノウ日記的には、

ここから、もう一つセンノウしていくんだけどね。

それは、インスタで載せておきます。

https://www.instagram.com/okoishii/

 

 

ほな!!

はあ、大阪、楽しかった。

 

 

**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

明日は、大阪へ参ります。

親勉チビーズの中級1日目でございます。

少し間が空いて、余裕な感じです。

 

人間なんでもできるのねええ。

 

わたしなんて、まだまだ甘いものですね。

 

ですが、落ち着いたので、次のステージにまた、

エンジンふかします。

 

*****************

今回のトピックは、

わたしね。とある著名な・・・

********************

 

書籍を読み漁り、乱読タイプのわたしなのですが、

 

同時にあっちこっちを読むタイプね。

 

で、幼児教育本に関しては、大抵、感動しない。

 

だって、知っていることだったり、

言っていることだったりするので。

 

だけどさあ。気づいちゃった。

 

それってわたしも言っているってことは、

まあ、そうね。真新しくないってこと。笑

 

人の発達順序が変わらなければ、変わらないってこと。

 

でもね。

 

0歳から5教科を仕掛けていたり、

だから、2歳児が こぎゅまじゃ!(こぐま座)

とか言えてしまうってこと。

 

で、

 

五感を磨く意味。言葉がけの意味。

 

その重要性。これからの教育に必要なこと。

 

4歳までの子育てに特化していること。

 

五感を大切にして、その生活を

 

どうやって普段から取り入れるか。

 

そこは、よその幼児教育者は、書いてないかもね〜〜〜〜。

 

ふむ。

 

本が出来上がってくるのが楽しみだ!!

 

そういえばね。関係ないけど、

87歳の伯母とね、今メールのやり取りしてるの。

すごいよねえ。本当に。

 

これってさ。小さい時にどれだけ手と指、動かして、

自分に、脳に負荷をかけて生きてきたかの違いだと思います。

 

いまだに誰よりもある記憶力。

足腰も強い!!

すごいです。

 

**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

*****************

今回のトピックは、

褒めて伸ばす?叱って伸ばす?

********************

 

オタクは、どちら?

 

褒めて伸ばす派?

 

それとも

 

叱って伸ばす派?

 

 

 

最近の傾向では、

 

 

前者が多いかな。^^

 

 

 

わたしは、どちらでもない。

 

 

そもそも

 

 

伸ばすために褒めない。

 

 

伸ばすために叱らない。

 

 

・・・・

 

 

 

すすすすいません!!!!

 

 

フェイスブックで告知してたから、

 

 

どっちでもないなんて、、、、、

 

 

 

 

 

叱られそう。笑

 

 

褒めるときは、心から。

 

 

叱るときも心から。

 

 

伸びるだろうが縮こまるだろうが????

 

関係ないです。

 

必要だと思ったら、やります。

 

でもね。

 

それ以上に

 

やっていることは、

 

前髪切ったら、キャッかわいい。

 

そこにいたら、ほっぺが柔らかい。

 

ボール投げてたら、コントロールある。

 

と呟いてます。

 

で、

 

あとは、

アタエナー教育です。

(アタエナー教育とは、退屈が彼らの創意工夫を成長させるという教育法です。

あ。勝手にね。)

 

それはそれは、凄まじいほどに、創意工夫していきます。

 

物質的なアタエナーもあるけど、

 

実は、あえて褒めたり、叱ったり

 

それもアタエナーよ。

(過ぎたるは及ばざるが如し。)

 

その子そのものを受け入れる言葉がけはするけど、

(←それは、便宜上、褒めると言っているけど、

本当は、その子を受け入れるだからね。)

 

伸ばすためにわざわざなんてしない。

 

 

愛ある不干渉です。

 

するとね。

 

できなかったことは自分が一番わかってる。

 

できなかったことを責める必要もない。

 

だって、本人がイッチバン身にしみて、傷ついているのだから。

 

お母さんはさ、

 

黙ってさ、

 

大好物でもだしてあげてください。

 

 

するとね、

 

自分で這い上がってくる。

 

自分でなんとしなきゃって考える。

 

子どもって、逞しいのよ。

 

本当に本当に行き詰まってたら、

 

ヒントを。

 

それが自立へ向かって生きている彼らの本来の姿です。

 

 

あ。ちなみにこれは、小学生向けです。^^

 

でも、覚えとくといいよ。

 

**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp