協会からのお知らせ

協会からのお知らせ一覧

日本のお母さんをおもろくするために

こんばんは。夜分に失礼いたします。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

************

おうこの駄話
 
************
 
うちの子、元気すぎなんです。
体力が有り余っていて。
 
全然!!細かいことやらないのです!!
うちの子でもできるのでしょうか。
 
 
できますできます。
 
 
じっくり取り組む 座って遊ぶ集中遊び。
元気いっぱい 体遊び。
 
 
集中と発散遊びの講座です。
 
なんと!!!
 
対義語発散遊び 30種!!
集中遊び 20種!
 
計50種の遊びを一挙公開!!
 
これさえあれば、家から出なくても
しっかり遊べます。
 
 
かつ。
 
 
知育になるんだから、一石二鳥!
 
 
そして、わたしがやる一般の方が受講できる
数少ない講座です。
本当に本当に滅多にないのです。
 
 
 
 
【内容】
・対義語発散遊び 30種
・お家でできる集中遊び 20種
 
 
 
【講師】
代表理事 いしいおうこ
 
 
 
【開催日】 
2月11日(木)13時〜16時
3月15日(月)13時〜16時
 
 
 
【受講料】
32,780円(税込)
 
 
 
【受講形態】
・オンライン受講
※zoomを使用致します
 
・動画受講
 
 
 
 
 
なんで今かっていうと、
だって、コロナだから。
 
 
 
みんなこの時期にね。
前回も踏まえると
本当にリビングが地獄絵図みたいになってね。
 
 
 
イライラマックスになるんです。
するとね。
 
 
 
子どもを無駄に叱る人がすごい増えるんです。
それが、本当に心が痛む。
 
 
 
だから、頼むね。
 
 
苦手な人は、学んだからいいんだよ。
困ったらテキストを開いたらいいんだよ。
 
 
そしてね。この講座ね。
どんな時代でもブレない軸ができるから。
 
 
まずは、扉を叩いてください。
 
 
募集開始
1月23日(土)20時
 
 
先着10名 締め切りの前に満席になる場合もあります。
 
 
わたし、いつも言っているんですが、
日本のお母さんオモロないって。
 
 
んあああああああ、本当に面白くないんですよ。本当に。
 
 
あのね。面白くしたら、子どもって言うこときくんですよ。
面白くなくって、イライラしているから、きかないの。
簡単なの。そんなの。
 
 
だからこそ、
お母さんが面白いって思ってくれたらどうですか。
それこそ、汚名返上じゃない?
 
 
アイデアだしたら、一人で遊ばせて、
うまい具合にホラヨットって
合いの手を打っていたらいいんですからね。笑
 
 
 
 
こんな楽なことってないじゃない!!!笑
 
 
 
 
あ、真面目に知育も考えてますからね。ご安心くださいね。
 
 
 
と言うか知育ありきですから。チビーズって。
全てに。
 
 
 
でね。以前受けた人がなんて言ってたかって?
 
 
 
これって実は、国語ですか?
国語の講座かと思いました。とか。
 
 
まさかのそんな心が震えました!
 
 
やっぱりチビーズですね。
ただのネタ帳じゃなかった。
やられました!!
 
 
 
そうそう。だって、チビーズですよ。
どこまでもチビーズです。
 
 
驚きと感動と
そんな遊びの講座が
世の中にあると思います?
 
 
 
ないです。笑
 
 
 
 
遊びのやり方講座とか
手遊び教室とか
 
 
 
ありますけどね。
 
 
 
そんなレベルじゃありません。
 
 
 
さすがチビーズって言われちゃうんですよ。
 
 
どうせおうこ先生のことだから何かあるだろうって
思っていましたが、本当にありましたって、、、、、
 
 
もう、何人に言われたでしょうか。笑
 
 
そういう講座です。
 
 
 
チビーズの講座って。
 
 
受けた人はね。これほどまでにっておっしゃいます。
これほどまでに具体的に教えてくれた講座があったでしょうか。
 
 
これほどまでに腹落ちできた講座はありません!!!
 
 
なんて言われます。
 
 
だって、わたしが長いこと、なんでかな、なんでかな、なんでかなって
そこで、ふわっとしてなかったから。
 
 
ずーっと考えて、考えて、そして、わたし自身が
魂が震えるほどに感動し、腹落ちしたことをシェアしているからです。
 
 
 
だからだよ。
チビーズが他と違うのは。
 
 
 
************
 
おうこの駄話  2
 
************
 
 
おうこ先生の初中級講座ってないんですか?
 
 
 
どうやったらおうこ先生の初中級を受講できるんですか。
 
 
もう、されないんですか。
 
 
とか。
 
 
ありがたいことに
たくさん聞いてくださるのですが、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
しませーん。
 
 
 
 
 
 
 
あ、すみません。笑
 
 
 
 
だって、優秀なインストラクターがたくさんいるのだもの。
 
それから、
わたし、他の講座で忙しくてね。
 
 
 
 
開講の余裕がないって言うのが正直なところです。
 
 
 
発達個性のびのびだったり、観察実践プログラムだったり。
親子コミュニケーションだったり。
 
 
 
 
だから、わたし。
開けないんです。
 
 
 
 
でもね。
 
 
 
 
そんなみなさんにびっくりニュース。
 
 
 
チビーズの売れっ子。
高野まゆきインストラクターとあらいえみインストラクターが
 
 
 
新生チビーズを!!!!!
 
 
 
大放出!!!!!
 
 
 
 
ただいまお安く受講できるのですよ!!!!
 
 
 
マスターインストラクターとグランドシニアインストラクターですからね。
2トップが!!!!!!
 
 
大人気インストラクターが
お安くご受講できるように
 
 
ひと肌もふた肌も脱いじゃった!!
 
 
と言うことで、
講座を未受講の方は、まずはここからどうぞ。
 
 
\\親勉チビーズ初中級セット割講座//
\\3日間のみ限定販売決定!!!//
 
・イヤイヤ期の対応に途方に暮れている
・そもそも、イヤイヤ期っていつまで続くの?
・世に溢れる色々な情報に振り回されている
・我が子の資質を最大限に伸ばしてあげたい
・新年度に備えてできることを準備したい
こんな想いをもつ 毎日子育てを頑張る
0歳〜6歳のお子さんをもつ お母さんに向けた
学んだその日から 子育ての視点がガラリと変わる!
親勉チビーズセット割講座 
なんとなんと!
 
1月20日(水)20時から
3日間限定で販売決定いたしました\(^^)/
通常受講価格より、
\11,000円もおトクな今回の講座♪/
講師は、親勉チビーズ協会Wトップ!
 
○マスターインストラクター
「高野まゆき」
○グランドシニアインストラクター
「あらいえみ」
選ばれし2名しか開講ができない
【限定講座】となっています。
「20日まで待ちきれません!」
「受講を迷っていたので嬉しいです^^」
「早く受講したいです♪」
こんな嬉しいお声を
続々といただいております♡
\お申し込み開始まであと3日!/
 
どうぞ3日間限定のこのチャンス
逃さないで下さいね!!
 
 
高野まゆきインストラクターはこちらから
 
 
 
 

 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、6歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

両手に武器は持っていません

こんばんは。夜分に失礼いたします。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

************

おうこの駄話
 
************
 
在宅ワークで保育園自粛とか言われても困る。
 
 
はっきり言って、夏の二の舞にだけはなりたくない!!
 
 
なんて、声が聞こえてきました。
 
 
 
 
 
なに?チビーズで、
遊び方のネタ教えてくれるっていうの?って。
 
 
 
 
だって、春休みっていうのが来るじゃない。
 
 
 
 
それにいつ登園しぶりで保育園、幼稚園行きたくないって
言われて、家で過ごさないとならなくなるかもしれないって。
 
 
 
 
 
そう。
 
 
 
子どもを産んだからって、誰しもが子どもと遊ぶのが上手なわけでもない。
 
 
 
大体ね。わたしだって、え。。。
 
 
 
子守唄?何?
童謡?好きなの?
いないいないばあが楽しいってか?
 
 
 
Eテレ何が面白いの?
 
 
 
ああああ、何が面白いの?
何したらいいの?
 
 
それに、何よりわたしが退屈なのよ。って思いましたもの。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうよ。安心して。
 
 
 
全員保育園の先生みたいになんてね。
遊べるわけがないのですよ。
 
 
 
 
だから、それならね。
遊び方を知ったらいいだけ。
 
 
 
しかもそれで、集中力がついて、
体力がついて、体幹が鍛えられて、
子育てに自信もついて、
子どもの本質が理解できて、
軸もできちゃうななんて、
そんなことが成り立つなんてことが
あったら、
 
 
 
このコロナ禍。
 
 
 
どうせ過ごさないといけないなら。
 
 
 
学んだらいいだけですよね。
 
 
どこも出かけられないなら、
家にいる時間を有意義にしたい。
 
 
 
どうせなら賢い集中力のある子にしたい。
どうせなら、器用な子にしたい。
 
 
 
脳にいいことしたい。
 
 
どうせ家にいるなら。
 
 
 
そんな思いで始まった
 
 
 
集中と発散遊びの講座。
 
 
あのね。子どもって
集中と発散が交互にやってくるんです。
 
 
だから、それを知っていたら
わたしたちは、準備をしておくことができるんです。
 
 
そのためのすっごいネタ帳が
集中と発散遊びの講座です。
 
 
 
 
 
もはや、めったに開講することがない。
 
 
 
しかも、わたしが直で一般のお母さんにお伝えする
次回、、、、いつ?というぐらいレアな
講座です。
 
 
 
日程ね。。。忙しくてね。笑
ただいま、調整中です。
 
 
もう少しお待ちください。
 
 
このね。対義語っていうのがいいのよ。
語彙、、、増えるからね。^^
 
 
【内容】
・対義語発散遊び 30種
・お家でできる集中遊び 20種
 
 
 
【講師】
代表理事 いしいおうこ
 
 
 
【開催日】 
調整中
 
 
【受講料】
32,780円(税込)
 
 
 
【受講形態】
・オンライン受講
※zoomを使用致します
 
・動画受講
 
 
 
 
 
なんで今かっていうと、
だって、コロナだから。
 
 
 
みんなこの時期にね。
前回も踏まえると
本当にリビングが地獄絵図みたいになってね。
 
 
 
イライラマックスになるんです。
するとね。
 
 
 
子どもを無駄に叱る人がすごい増えるんです。
それが、本当に心が痛む。
 
 
 
だから、頼むね。
 
 
苦手な人は、学んだからいいんだよ。
困ったらテキストを開いたらいいんだよ。
 
 
そしてね。この講座ね。
どんな時代でもブレない軸ができるから。
 
 
まずは、扉を叩いてください。
 
 

************

 
おうこの駄話  2
 
************
 
あのね。
 
 
最近、感じたの。
 
 
大人でね。
 
 
こちらはそんなつもりでないのに
ちょっと注意すると、
すぐに理由すら聞かずに
謝って、逃げちゃう人。
 
 
 
 
とても多いのです。
 
 
 
 
で、なんでかなってずっと思っていました。
いい大人がね。ごめんなさい><
やめます!みたいな。二度とやりません><
(だから、これ以上突っ込んでこないで!)みたいな。
 
 
 
 
え、、、、、、って。
 
 
 
 
 
これ、わたしが直接関わってないこともあります。
でも、あまりにも多い。
 
 
 
 
え、、、、、
 
 
 
 
で、なんでかなって思ってね。
 
 
 
 
 
逃げてしまえば簡単だよね。
でも、根本解決はしないよね。
 
 
 
 
きっとね。
経験がそうさせてる。
 
 
 
そうやって生きてきた?
 
 
 
批判=攻撃
だった?
そういう人しかいなかった?
 
 
 
それとも処世術かな。
 
 
 
でね。
 
 
 
わたし、ここから、ものすごい感じたんです。
 
 
 
これって、その人が、
非常にコミュニケーションにおいて、
未熟な世界で生きてきたんです。
 
 
 
わたし、親子コミュニケーションっていう講座を作っているんですが、
そこで言っていることは、
 
 
 
 
『建設的なコミュニケーションを子どもと取ろう』ってこと。
 
 
 
 
いい?これでは、取れないのよ。
 
 
 
 
 
批判は、決して攻撃ではないし、むしろお互いが良くなるためですよね?
それが、建設的なコミュニケーションですよね?
 
 
 
だのに。
謝るってすなわち遮断です。
 
 
 
はいはい。わたし謝るから、これ以上批判してこないでください。
怖い怖い。いいでしょ。謝ったんだから。
 
 
です。
 
 
 
これでは、なんの解決もされないんです。
 
 
 
 
多すぎる。
 
 
 
 
ということはね。
 
 
 
 
そういう家庭がめっちゃ多いってことです。
 
 
 
子どもとのコミュニケーションで、
親がそうなら、子もやるで。
 
 
 
 
例えば、子どもがYouTubeをしてたとする。
(これね。なんらかのSNS配信って今の子たちするからね。)
 
 
 
で、親が見て、これってちょっと・・・って言ったとする。
 
 
子どもが「あ、わかった。わかった。ごめんなさい。もうやめたから。もう消したから。」
 
 
しか言わなかったら。
 
 
親としてどう思います?
 
 
 
何が良くて、何がダメだった。
こうしてくれたら良かっただけなのに。
 
 
そんな話すらできないんですよ。
 
 
謝罪という殻を被った拒絶ですよね。遮断。
 
 
 
これね〜。だから、日本は問題なんですよ。
 
 
 
社会が、大人が、まず論じ合う事ができないんです。
 
 
だから、未来を担う子どもたち。世界を舞台にする子どもたち。
オンラインの世界でどう自分をアピールするか、ものすごい時代に突入する
子どもたちのコミュニケーション、プレゼンテーションを守れない。育てられないですよ。
 
 
いいですか。
 
 
 
まずは、大人が大人の生活の中で、社会の中で、
建設的なコミュニケーションをとる練習をしないといけないよね。
本当に。
 
 
 
 
批判は攻撃ではない。
決して、両手に武器は持ってない。
 
 
 
 
友好を土台に付き合っていきたいよね。
 
 
 
よいものを生み出すために。
 
 
 
そう言う親子になりたくないですか。
子どもと人生観、価値観、使命。
そんな話ができる親子に。
 
 
その中には、もちろん建設的なコミュニケーションってやつが
組み込まれております。
 
 
それがチビーズの講座
親子コミュニケーションです。
 
 
 
************
 
ただいま、限定配信中。
 
見たい人は次回から。
 
ラインに登録しておくと見れるよ。
 
で、わたしの反省。。。
 
ためるもんじゃない。笑
 
 
 

 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、6歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

コロナ禍のおうち遊び救世主

こんばんは。夜分に失礼いたします。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

************

おうこの駄話
 
************
 
とうとう保育園もご遠慮いただきたいなんて
ことが出てきておりますね。
 
 
くーっ><
 
 
困ったね。
 
 
 
困ったぜよ。
 
 
 
あの、お母さん・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
子どもと遊ぶの得意ですか。
 
 
 
 
 
 
 
わたしは、苦手〜。
 
 
 
 
 
あ、というか退屈で仕方なかった。
 
 
 
 
 
でもね。
一緒になってテーブルの下に入り込んだりしたら、
楽しくなってきたんだよね。笑
 
 
 
 
 
 
そして、思った。ほんのちょっと知っていたらいいだけなのよ。
知っていたらってね。
 
 
 
 
 
 
そしたらね。すっかり開講してなかったけど・・・
チビーズにはこんな講座があるの。
 
 
 
 
 
 
コロナ禍の救世主
 
 
 
 
 
それがあああああああ。
 
 
 
集中と発散遊び講座であーる。
 
 
子どもと遊ぶのが苦手なお母さんのための
じっとしている集中おすわり遊び
と動き回る発散からだ遊び
 
 
集中と発散遊び講座〜〜〜〜
 
 
 
ああ、またこの講座の出番なんだよねえ。
 
 
 
 
と、子どもと遊ぶの苦手なんです!というこのコロナ時期あるあるの
お悩みメールが山ほど届くので、
 
 
 
そろそろまた、開講できないか、日程調整してまいります。
 
 
 
滅多に開講してないのに。でも、募集すると即満席のこの講座、
 
 
 
日程発表ちょっと待ってね。^^
 
 
 
 
でね。
例えばさ、これは講座にないけどさ。
 
 
 
わたしが現在こんなことできないかなって思っているのは、
マスクをつけたらウキウキする。
 
 
 
ということが何かできないかなって・・。笑
 
 
 
本気で思ってます。笑
 
 
 
誰か〜〜〜〜アイデアくださいな。笑
 
 
 
あ、鬼滅柄とかじゃない次元でね。
そんなのはわたしも思いつくもの。
 
 
 
ついでに言うなら、大人もウキウキしたい。
だって、いつもマスクつけるとなんか楽しくないんだもん。笑
 
 
 
 
 
で、要は硬い頭を柔らかくするような
そんな講座を目指したいと思います!
 
 
 
 

 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、6歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

もう子どもにがっかりさせられました

こんばんは。夜分に失礼いたします。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

今日はねえ。

決起集会だったの。

2021年親勉チビーズの。

 

チビラボというインストラクターのみが参加できる、月に一回の勉強会の後に

やりましたよ。

 

まだこれから勉強していく見習いインストラクター達。

(チビチビと呼んでいます。笑 見習いという言葉はあまり好きじゃない。

だって、もうみんな大人だし。師弟制度でなく、個人事業主ですから。我々は。

だから、可愛くしてみました。笑)

動画受講の方もいるので、これで、3分の1ぐらいかなあ。

これから、旋風が巻き起こりますよ。^^

今、苦しんでいる、必要としている人と

どうか会えますように。

************

おうこの駄話
 
************
 
 
あのね。
 
 
 
 
自己選択って人間の根源的欲求に近いですよね。
 
 
 
イヤイヤ期が人生初の自己選択の革命ですよね。
 
 
 
そして、死ぬときは、徐々に自己選択できなくなって、死にますよね。
 
 
 
だから、自己選択を、させることで人はものすごい満足するんです。
それができるできない以上に自分で選んだって言うことがとても大事なんです。
それは、自分で選ぶということをして、自分というものを作っていくからでしょうね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でもさ。
 
聞いたことない?
思い当たる節ない?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
選ばせたのに、やらなくなっちゃった。
自分で決めさせたのにママやって〜とか言って、
やらなくなっちゃった。
 
 
 
 
 
 
 
ムカッ。って思いました。とか。
 
 
 
 
 
 
 
おうこ先生、わたし、本人に選ばせてます。
決めさせました。本人もそれがいいって自分で言ったのに。
やっぱりやだとか。できないとか言うんです!!
それについては、どうしたらいいんですか。
最後までやらせるのが大事ですよね?
 
 
 
 
 
で、子どもになんでやらないのか
聞いてみるとああだのこうだの理由をつけるんです。
明らかに嘘なのに。
 
 
 
 
 
 
なーんて話。
 
 
 
 
 
 
 
うん。
でも、でも、やっぱり、
本人に選ばせてね。
 
 
 
 
 
 
 
情報提供はしてね。
知らないから。子ども達は。
 
 
 
 
 
 
 
 
でね。選ばせたのに
それをいとも簡単に手放す子ども達。
 
 
 
 
 
 
 
 
いいの。
それでもいいの。
 
 
 
 
 
 
 
手放すのは、簡単にできちゃったか、さほど面白くなかったか。
面倒になったか。こちらの期待圧力が強かったか。
 
 
 
 
 
 
 
私たちはね。何度がっかりさせられても。
何度だって応援するんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
言うなれば、何度裏切られても。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何度だって。
 
 
 
 
 
 
 
それが親。
 
 
 
 
 
 
そこにね。
あの子、いつも選ばせてもできないんだもの。
どうせできないでしょ。
 
 
 
 
 
 
ゴラああ。そんな風に思うでない。
親が信じなくて、誰が信じるんだっつうの。
 
 
 
 
 
誰が信じることを子どもに教えるのよ。本当に。
 
 
 
 
 
 
何度裏切られても馬鹿の一つ覚えみたいに
わたし達は子どもを信じてやるのです。
 
 
 
 
 
 
 
わかったか!!
 
(あっお金の無心とかそういうのはまた、違うよ。っていうか、
チビーズやってたらそうならないんだけど。)
 
 
 

 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、6歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************

こんばんは。夜分に失礼します。

親勉チビーズ協会代表 いしいおうこです。

 

もう、もう!もうどうしましょう!!!!

ひょっとして、うちの子グレーゾーン?

発達個性のびのびクラス

第一回!!!!!開催しました。

 

うーわー。

わたし、もう、これ、長いこと

やっていきたいって思いました。

この講座はね。

わたしにとってチャレンジでもある。

 

だって、一緒に作っていくから。

 

まあ、そんな一緒に?なんて思うと、

そんなのにお金なんて払いたくないって

思う人もいるかもしれない?のかな?笑

 

でもね。

だって、個性って、状態って

その子によって違うでしょ。

だから、同じ講座なんて二度とない。

10把一絡げの当たり前の講座なんてやったって意味がない。

わたしは、この講座を通して、

彼らの凸凹な資質をどう才能に変えていくのか。

その環境設定をそのお母さんたちとやっていくんだ。

ただ、それだけ。

 

それは、一人じゃないし。

一人ではできない。

だから、一緒に考えて作っていくの。

相談所は、対担当者かもしれない。

 

でも、ここは、そこにいる全員が考える。

(なぜなら誰かの悩みは誰かを助ける一筋の光になるから。そして、

それを考えることでそのセンスが磨かれていく。要は、数稽古ができていくんです。)

この子たちの強烈な個性をピカピカにするために。

ただそれだけのコミュニティです。

 

でも、単なるコミュニティと違うのは、講座を学んで、

みんながある程度の視点を高めてからのコミュニティだから、

単なる子育てコミュニティみたいな、雑な感じ?とは全然違う世界が見えてくるんです。

(雑って、、ごめんね。雑がいい人もいるよね。わたしは、絶対嫌だけど。笑

これは、すでに育てている観察実践プログラムのコミュニティで実証済み^^)

 

でも、それが必要なんだとブルブルと震えるほど確信しました。

(あ、もちろん講座作った時からそうなんだけど、より一層ね。^^)

 

で、思うわ。

誰だってね。

発達障害の素を持っているんです。

 

わたしだって!

まるで、各ご家庭に普通にある永谷園のお茶漬けの素みたいに。

そんなレベルでみんな素を持っている。

おそらく脳の研究してたら、わかるはずです。

だから、それをどう扱うかだけなんです。

特にグレーゾーンの子どもたちは。

 

講座だけでなく、無料のコミュニティも

立ち上げます。

わたしは働きかけは年がら年中とはいきませんが、

でも、そのコミュニティが育ってきたら、

とても素晴らしい場所になる。

 

受講したい人は、全6回

最後の回からのスタートはできませんが、

それ以外なら、いつでも参加できるように考えております。

 

申し込みたい人は、メールください。

2回目は、

1月24日(日)10時から

自分の子どもが

もしやグレーゾーンかな?って思うなら、

一人で抱えているなら。

自分を責める日々を過ごしているなら。

その発達のことで、子どもを叱ってばっかりいるなら。

門を叩くべきです。

チビーズのね。初中級にかぶることも話しますよ。

だって、受けてない人もいるから。

でも、チビーズの本講座なんて、ボリュームが多いから、

3回ぐらい受けないとね。って

思っているぐらいなので、何の問題もございません。^^

あ、、、撮れた写真を、、、保存し忘れてしまった・・・。

せっかく載せようと思っていたのに。。。うは。。。

仕方ないから、これでも載せとこ。笑

************

おうこの駄話
 
************
 
 
さあ、こんばんは、オンライン子育てサロン。
 
年明け一発目です。
 
もうね。みんな悩んでる。
 
子育ては楽しいはずなのに。
 
チビーズという場所をね。
ワクワクする場にしたい。本当に。
 
 
あなたの子育てを
あなたの家族を
あなたがワクワクウキウキする場所にできるようにしてあげたい。
 
 
それがわたしの願いです。
 
 
 

****************

<親勉チビーズとは>

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に

親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから

遊ぶように学ぶことがより可能となった

今までにない画期的な内容です。

************************