協会からのお知らせ

協会からのお知らせ一覧

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

*****************

今回のトピックは、

とうとうサインを求められました。

********************

 
実は、名古屋の講座の後に
 
 
人生初のサインを求められまして、
 
 
 
 
 
まだ、ない!!!!
 
 
 
 
 
 
わたしは、申し訳ないことに
 
 
ひらがなで、縦書きで名前を書いただけでした。笑
 
 
ごめんなさい!!!!
 
 
よりによって。。。。。
 
 
下手くそで。。。。。笑
 
 
三日三晩、布団に潜って引きこもろうと思ったのですが、
 
 
むしろ、プレミアがつくよう努力する理由ができたと
 
 
プラ転ができました。
 
 
 
 
でねえ、練習しましたよ。
 
 
 
 
考えて、夫や子どもにダメ出しされながら、
途中で、サクラの花びらつけたら、
夜のお仕事の人のサインみたいになってきたりして、
あっちゃこっちゃいきながら、
 
 
 
でーーーーーきたっ!
 
 
 
 
ということで、Mさん、
もう一回、わたしに会いにきてください。笑
 
 
 
9月末に出版を控えていますので、
それまでに練習しておきます。
 
 
明日は、山梨。
 
 
また、インストラクターが誕生します。
 
 
 
 
でね。
 
この前ね。
 
12歳のムスメの花子がね。
 
 
 
友達のMってすごいんだよ。
英検2級なの。(え?すご。)
 
 
友達のYってすごいんだよ。
塾で3秒で友達ができちゃうんだよ。(え?すごいっす。)
 
 
友達のIってすごいんだよ。
大車輪ができるんだよ。(え?すすすごいね。笑)
 
 
 
そう言ってね。
最初は、すごいよね!!
って感じで話していたのに
 
 
 
花子は、何もないって
泣いたの。
(これ、意図的に自分を
見るように仕向けました。
そこ気にしているの知っていたので、
夫もいないし、向き合うチャンス!!と思って。笑)
 
 
 
 
親の庇護から離れて、
社会で揉まれているわけです。
(いいことだ!)
 
 
 
そうやって子どもたちは、
厳しい現実を知るわけです。
 
 
 
さて、わたしは、なんと言って、
納得させたでしょうか。うふ。
 
 
続きは、また、今度。
 
 
直接、わたしに聞いてくだされ。
 
 

********************** 

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

*****************

今回のトピックは、

12歳のムスメに泣かされた理由。

********************

今日ね。
 
わたしが、ムスメに
 
何と言ってもお父さん(夫のことです)は、心配性だから、
 
こんなこととかあんなこととか、すぐ心配するから、
言えなくてーー。
 
だってさ。一番大変なのは、当事者のわたしなのに。
 
大丈夫とか、心配だ!ってテンション落とされても
困るんだよね。
 
こっちが気を遣っちゃう。
 
 
と話していた時。
(1:これも意図的に言っているんですけど。
今日は、長くなるので、ここでは、
触れません。)
 
 
ムスメが
 
「あああ、それって、わたしの何がわかるのよ!!だ。
友達が、悩みを他の子に打ち明けたら、大変ね。かわいそう。大丈夫?って
言われて、キレたって言ってた。」
 
 
 
わたし
「え!!そうなの!!今なら、
お母さん、その子と絶対分かり合える!!!
語り合える自信ある!!(2:ちなみにこれも意図的に言ってます)
で、花子は、悩みを話されたら、どうするの?」
 
 
 
ムスメ
「もうね、いろんな人から、悩みを聞いて、
わかったよ。一番いいのは、
 
 
 
聞いてあげて、近くにいて、
 
放っておく。」
 
 
 
 
みなさん。。。。よろしか。
 
 
 
 
これは、
 
 
 
共感と見守りです。
 
 
 
ほほほほーーーーーーー。
 
 
 
ムスメよ。お主は、人生13回目じゃな。
 
 
 
と確信しました。笑
 
 
 
 
というのは冗談ですが、
 
 
 
12歳、なかなか、よい経験をしているんだな。
そして、間違ってないね。って。
 
 
経験が育ててくれる。
 
 
で、意外にいろんなことを考えてます。
面白い。
 
 
 
 
共感と見守りは、
どんな世代にも通用する大事なテクニック。
 
 
 
だから、わたしは、お父さんを心配性だって言って、
ムカッて思ったけど、笑
 
 
 
本当は、聞いてくれて、黙ってそこにいてくれたら
よかったんだなって。
大丈夫?大丈夫?って言って、悲しまれても。
 
聞いてくれて、見守ってくれて、
そおっと放っておいて欲しかったんだなって
 
 
 
そこに気づいたら、
涙が止まらなくなったんです。
 
 
 
ムスメに言いましたよ。
「琴線に触れました」って。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしたら、ムスメが
「え?お金?」って。笑
 
 
 
金銭??????
 
 
 
 

********************** 

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

 

名古屋1期でした。
 
 
無事、終了です。
 
 
67222038_1763617727074109_241100553256435712_n.jpg
 
これで、また、西から、インストラクターが誕生します。
 
そしたら、また、チビーズを知ってもらう機会が増えます。
 
いけーーーーーーー。
 
 

*****************

今回のトピックは、

成績が落ちても。

********************

通知表がね。
 
5→1になるんだったら、気にした方がいい。
 
ですが、小学校低学年のレベルの成績だったら、
よっぽどのことがなければ気にしなくていいと思います。
 
 
でもね。
 
大事なのは、
 
できない。を感じた時に
 
どう、対処できるか。です。
 
 
要は、成績が下がったということは、
 
何かわからないことができてきたのかもしれない。
 
だからって、いきなり、「あなた!!何かわからないの?」
 
なーんて、聞かないでね。
 
 
「もし、わからないことがあったら、すぐに聞いてね。」とか。
 
「一緒にやろう」とか。
 
 
で、大事なのは、
 
どんな成績だって、お母さんがあなたを好きなことには変わらない。
 
成績が悪いから。なんとか。とか関係ないですね。
 
 
で、言葉がけです。
 
 
成績より大事なことがある。
 
 
それは、子どもの向かう姿勢です。
 
手を抜いていたら、本気で叱る。
 
一生懸命やっていたら、その成長がゴールです。
 
 
 
成功より、どれだけ成長したか。
 
 
それがずっと大事。
 
 
わたしの母が、幼稚園の教諭時代。
 
 
本気で走らない年長の子どもがいました。
 
激怒したそうです。
 
 
今なら考えられないですよね。
 
幼稚園児に本気で走らないから、激怒だなんて。笑
 
 
でもね。
 
子どもは、わかります。
 
この先生、本気だって。
 
覚悟を知るんです。
 
 
そういう時に手を抜くのが一番ダメ。
 
精一杯やって、真剣勝負する。
 
それが大事。
 
 
結果は、二の次。
 
成長が大事。
 
 
だから、本気でやって、成績が下がっているなら、
どこがおかしなことになっているかを調べた方がいい。
 
 
成績が多少悪いことは、関係ない。
 
この子、なんで下がったかな。
 
わかってないのかな。ここが大事です。
 
 
で、言ってあげて、
 
本気でやるかを、お母さん、見てます。
 
結果は、さておき、あなたが、どれだけ頑張っているか
 
それをお母さんは見てますと。
 
手を抜くのは、一番好きじゃない。
 
できなかったら、一緒に練習するからね。^^
 
 
 
そう言ってやってください。
 
相手がわかるかな?なんて思わずに。
 
子どもは、あなたの真剣さを全身で感じます。
 
子どもは、あなたの覚悟をいつも見てるんですよ。
 
ここぞという時は、こちらも真剣勝負です。
 
 
 
チビーズってね。
 
親としての
 
一生もののスキルが身につきます。
 
 
初級しか知らない人は、本当にもったいない。
 
何も受講してない人は、こちら側には来れない。
 
 
 
そして、残念ながら、インストラクターでない人は、
 
ブラッシュアップは別物かもしれませんね。
 
 
 
覚悟は、イコール自立です。
 
わたしたち、お母さんも、覚悟をもって、人を一人育て上げます。
 
 
 
 

********************** 

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

 

 

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

 

今日ね。
 
新大阪でお泊まりで、明日、名古屋です。
 
今日の大阪中級ラストは、えがったでーーーー。
(誰????おっちゃん?)
 
 
わたし、大阪も、名古屋も好き。
 
人がいい。肌に合う。好き。
住んじゃおうかな。笑。
 
 
だって、知ってる?
今、だんだん主要なことが西に移動しているんですよ。
 
オリンピックあとは、もっと今以上に
西に注目です。
 
67079734_1761991117236770_5997657679785361408_n.jpg
 
中級ラストは、声が震える箇所がある。
 
もうね。
 
毎回泣きそうになる。
 
ああああ。。。プロ失格。
 
受けないというのは、損でしかないです。
 

*****************

今回のトピックは、

自己肯定感が低いっていうのは、もうやめよ。

********************

1300人以上のお母さんに直接会ってきて、
指導してきて、
 
 
でね。結論。
 
 
自分が自己肯定感が低いというのは、やめよう。
 
まあ、子どもは自己肯定感が高い方がいいに決まっているんですが、
万能薬ですから。何をするにも。
 
 
でも、自己肯定感の低い子って、人の気持ちがわかるんだよ。^^
王道じゃなくて、影の美しさを知っているんだよ。
 
 
でね。
親である自分が自己肯定感が低いというのはやめよう。
 
 
どこかでやめよう。
 
 
いますぐやめられなくても、
やめようよと言っていた人を思い出してほしい。
 
 
 
 
わたし!!
 
 
 
わたしが言っているの。^^
 
 
 
思い出してね。
 
 
 
だって、そんなの、本当は、生きるにあたり、
どうでもいいことなんですもの。
 
 
 
だって、自己肯定感が低くても、
 
 
あなた、幸せそうですよ。
 
 
健康で、雨風しのげる家があり、適度に収入があり。
 
 
もう宮沢賢治の世界よね。
 
 
雨ニモ負ケズですよ。
 
 
だから、言わないの。
 
 
言っている限り、あなたはそうなってしまう。
 
 
いつ終わりにする?
いつ卒業にする?
 
 
もうね、十分、幸せを享受していいのです。
自分を許していいのです。
 
 
もし、それでも、わたし・・・って思うなら、
わたしが、ギュギュッと抱きしめます。心で。笑
 
 
その代わり、愚直にやれ。
 
とにかくやってみて。
 
できることは、まず、手当たり次第に。
 
 
 
 
わたしは、全力で、応援します。
 
 
たとえそれが、インストラクターという道でも、
 
 
わたしは、変わらず、全力で応援します。
 
 
あなたなら、できる。
 
 
そして、きっとその苦労が、その自己肯定感の低さが
素晴らしいインストラクターになる糧になるのです。
 
 
自己肯定感という隠れ蓑には、隠れない。
そこに入るのはいつだってできる。
簡単なんです。
 
 
さあ、あなたのその決断を待ってます。
 
 
 

********************** 

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

 

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

おはようございます。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

 

さて、本日と明日は、大阪と名古屋へ行ってまいります。
東海道新幹線の車中よりお届けいたします。
 
 
 
大体、名古屋を過ぎてくると
ぐわーーーっと覚醒してまいります。
 
新大阪の駅構内を歩いているときは、ものすごい
アドレナリンが出始めるので、
刺されても、死にません。
 
 
いや。嘘でしょ。嘘。笑
 
 
 

*****************

今回のトピックは、

ズボラですが、費用対効果を考えるのは好きです。

********************

 
わたしは、知る人ぞ知る、大変合理主義の人間である。
 
 
なんで、ワンピースを着るの?
え?選ばなくていいから。
 
 
 
本当は、洋服なんて、
会う人が違って、 
SNSにさえ載らなければ、
毎日同じでいい。
 
 
ごはんも本当は、毎日同じでも平気。
 
 
駅から家までの道順も毎回同じでいい。
 
 
そういうの全然気にならないし、
そういうことを考えるのが面倒くさい。
 
 
家の模様替えに至っては、一生同じでもいい。
 
 
と。。。これ全部面倒だから。
合理的に行きたいのです。
 
 
すると、このぐらいズボラの方が
子どもってしっかり育ちます。笑
 
今朝なんて、小6の娘に4時40分に起こしてもらいましたからね。
目覚ましがずーっと鳴っていたらしいです。
 
 
ちなみに以前、
どうして、花子ちゃんは、朝、ちゃんと起きれるの?という
ママ友からの質問に
 
 
え?そんなのお母さんが一番最後に起きたら、
自然に自分で起きるようになるよ。という
とても幼児教育者らしからぬ回答をしたというニンゲンです。
 
 
そんなニンゲンなんです。
 
 
でもね。
 
 
お母さんってそのぐらいがいいのです。
 
 
恐らく、うちの子ども達は、生活はスボラかもしれませんが、
合理的によく働く勤勉な子になるでしょう。
(それは、センノウしているからです。笑
わたしのセンノウ日記をご存知ない方、ぜひ、インスタも要チェックです。
okoishiiで検索できます。)
 
 
そして、背中を見せているからです。
 
 
かの有名な塾の先生は、お母さん達にどうぞ働いてください。
そのほうが中学受験は成功しますとおっしゃってます。
 
 
でね。
 
 
これ、前置き。長い。。。。
 
 
わたしが、もし、イヤイヤ期に困っている母で、
育休中だったら、
 
 
チビーズ受講するかなって考えてみたんです。
 
 
わたしのようにママ友もいらない。
仲良くキャッキャッする必要もないニンゲンは、
(否定はしないし、機会があれば、仲良くしますよ。笑)
 
 
3万いくら払って、初級講座受けるかな。
 
 
考えてみました。
 
 
わたしね。合理主義でしょ。
 
計算するんですよ。
 
 
費用対効果とか、コスパとか。
 
するとね。
 
 
わたし、多分インストラクター養成講座を受講するんですよ。
 
 
なぜなら、どうせやるなら、お金になってリターンできて、
しかも、今の悩みも解決して、ついでにママ友じゃない
仲間ができるかもって。
 
 
それに、旦那さんだっていつ何時どうなるかわからないからね。
 
誰も先のことなんて保証してくれません。
 
いい?1円だって、他人はくれませんよ。
 
 
いつ災害が起きるかもわかりません。
 
いつこの平和な日本でなくなるかもしれません。
 
そんなとき確固たるものを持っていたいと思う。
 
 
どこに行っても、わかった!って言って、
子どもの子育ても軸があって、
収入を得られる道ができているような
そんな人生がいい!!って
 
 
多分、インストラクターの資格を取ってしまうと思います。
 
 
合理的だから。どうせやるなら精神です。
 
 
何人受講生がいたら、PAYできる?って。
初中級4、5人に教えてたら、PAYできちゃうんです。
そうやって計算するんですよ。わたし。
 
 
しかも、自分の子どもに幼児教室通わせるより、
ずーっと安上がりです。
 
 
ついでに仲間もできちゃうわけです。
幼児教室でできる仲間とはちょい違うわけです。
 
 
いましたよ。わたしにだって、
その時だけの幼児教室のお受験ママ友。笑
 
 
多分、わたしは、そうやって計算しまくって、
詰めていくタイプです。
 
 
ズボラですが、そういう一面もあるのです。
 
 
 

********************** 

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp