協会からのお知らせ

協会からのお知らせ一覧

こんばんは。
親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

 
福島、行ってきました!
 
テレビ取材と新聞社の方がいらしてくださいました。
 
いつ、放映されるかは、また。^^
 
もう、取材が止まりません!!
 
親勉チビーズPARK in福島  大成功でした。
 
69208757_1818706304898584_7277315444434796544_n.jpg
 
天才性を引き出す子育てのハードルを
ものすごく下げて、
誰にでもできるようにしたのがチビーズ。^^
 
 
福島のお母さんたちは、とっても上手に子どもと遊んでいました。
 
今日1日だけでも、随分視点が上がったと思います。
 
もっともっと深くなると、面白くて仕方なくなります。
子育てが。
 
どんなにイライラしている人でも。
 
 

*****************

今回のトピックは、

ジャジャジャーン

書籍のタイトル決定

*****************

 

 

『モンテッソーリ&レッジョ・エミリア式

0〜6才のための天才性を引き出す子育て』

 

 

わーーーー。やったー!!

 

ようやくお知らせできました。

 

9月末に出版です。

ぜひ、書店で!!

 

「おわりに」がね、ボツにならなかったら、

想いが伝わると思う。

 

なんで、わたしがこの本を書いたか。

最初は、出版?????なんて、全然ピンときてなかったのに。

ここにも親子のリレーが続いております。

だから、おわりにまで、読むんだよ。^^

 

先週末から親勉チビーズPARKのイベント続きで、

ヘロヘロなので、

今日は、これでおしまい!!!笑

 

 

え?

 

 

あ!!!!あ!!!!!

 

 

次回ね。

 

 

東京の皆さん、お見逃しなく!のお知らせしますです。

 

 

親勉チビーズ史上最大のイベントのお知らせでございます。

ワクワク。

 

そして、わたしは、日本橋の出版社へ、

原稿を渡しに行ってまいります。

 

で、次の日から、恒例の出版合宿なるものへ

行ってきます^^

 

 

 

*****************

現在の開講情報です。↓

http://www.oyaben-chibis.com/

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

こんばんは。
親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

*****************

今回のトピックは、

福島に行きます。

福島は、特別な土地。

*****************

実は、福島には、思い入れがあるんです。

 

言ってませんでしたが、

 

祖父母がいました。

伯母がいました。

いとこがいます。

 

親戚がいます。

 

伯母は、震災で透析ができず、

亡くなりました。

 

で、

 

 

4年前に福島で事業をボランティアで立ち上げました。

 

 

言ってませんでしたが、

わたしにとっては、そういう土地です。

 

 

子どもたちが外で思いっきり遊べない。

砂場が部屋の中にありました。

 

外で体を動かせないとこんなことになるとか、

たくさん話を聞きました。

 

だから、

 

今回、暑い夏の日に外に出なくても、

家で超簡単に知育ができるってことを

伝えることは、きっとお役に立てると思っています。

 

 

家で、お母さんが簡単に知育ができたら、

こんなに楽なことはないですよね。

 

 

チビーズがお役に立てる。

そう信じてます。

 

でね。

 

震災後、東京にいるわたしなんて、

東北の人と比べたら、比になりませんが

それでも、親戚もいましたし、

色々考えたんですよね。

 

 

起業したの、その次の年なんです。

 

 

わたしの命をちゃんと使わなきゃいけない。

自分の家庭だけを守るためだけでなく、

この残されたわたしの命をこの世に役に立てなくてはならない。

 

 

そう考えたんです。

 

 

やるべきことしか、もうやらないって。

 

そしたら、今がある。

やっぱり

子育てって、女性にとっては、

人生の、生活の、大部分を占めている。

 

 

それが、幸せな時だったら、

あなたの人生は、もう8割はハッピーだってことです。

子育て楽しいって思えることが本当は、普通なことなのに、

 

どうして、こんなに悩んでいるお母さんがいる?

 

どうして、涙を流しながら、後悔するお母さんがいる?

 

どうして、孤独に子どもを育てなきゃいけない?

 

どうして、そんなに自分を責める?

 

どうして、そんなに背負う?

 

そんなお母さんに死ぬほど、出会っているんです。

そんなお母さんが驚くほどたくさんいたんです。

 

だから、福島の人も、そうでない場所の人も、

みんなみんな、堂々と子育てって楽しいんです!

って言える世の中にするって決めたんです。

 

これが堂々と言える健康な日本になったらいいな。

 

親勉チビーズは、その救世主に必ずなる。

 

ね。^^

 

全国で、親勉チビーズPARK展開しております。

どこもすぐ満員になってしまいます。

テレビ取材もたくさんしていただいてます。

 

もっともっと、広まれ!!

そして、楽になるお母さんでいっぱいになれ!

 

一緒にインストラクターとして、広めて欲しい。

まだ、47都道府県制覇してないの。^^

待ってます。

 

あなたが、あなたの人生をどう生きるかです。

わたしが命を何に使おうって思ったのと同じで。

 

人の命は一回こっきり。

どう生きようかは、あなたが決められる。

好きなように。

まだ、何も決まっていない。

 

遅いとか、早いとか、関係ないんです。

あなたが、決めるだけです。

そしたら、始まるよ。

 

 

*****************

現在の開講情報です。↓

http://www.oyaben-chibis.com/

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

こんばんは。
親勉チビーズ代表のいしいおうこです。
 
 

*****************

今回のトピックは、

極論

子どもの行動に意味なんてない。

そこに意味を問うな。

しなければならないことは、

そこじゃあない。

*****************

あのね。

 

子どもにこう言ったら、傷ついちゃうんじゃないかしら。

 

あの時、うちの子、こうで、

いつものうちの子と違ったけど。

 

で、なんで?どうして?

 

大丈夫?うちの子。

 

なーーーーんて、

 

 

思うな。

 

 

今、わたしたちがやるべきことは、

その子がどう思ったの?なんで?

って心配することじゃなくて、

 

 

どんな子どもだって、どんな状態だって、

その子を信じ、覚悟をし、

応援することなんだ。

 

 

その日、花子がどんな花子だって、OKなんだ。

だって、どうせ、花子がどうだって、

わたしは、花子を応援するんだもん。

そこは、変わらないんだもん。

 

 

もうさ。

 

 

ただ、それだけですよ。

 

 

だってね。

 

 

子どもなんて、あなたの思い通りになんて、

はなっから生きる訳がないのだから。

 

 

そこに意味を探さない。

 

できることは、応援することだけ。

発達を知って、環境整えて。

 

 

以上。

 

 

そこに迷いは一切なし。

 

迷うなら、チビーズ受講しなさい。

天地の違いがある。

 

http://www.oyaben-chibis.com/

 

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

 

こんばんは。
親勉チビーズ代表のいしいおうこです。
 

*****************

今回のトピックは、

どうやって過ごしたらいいか

わからないんです。

(この地球外生命体と。。。とは言ってません。笑)

*****************

 

さて、

 

親勉チビーズPARK in仙台

 

やってきました。

 

無事終了。2局テレビ取材もありまして、

仙台で放送されました。

 

でね。

 

わかったの。

 

お母さんって、子どもとどう過ごしたらいいかわからない。

 

だって、いいんだよ。

 

だって、みんな、お母さん初めてなんだもん。

 

でもさ。

 

どっかで知っちゃったら楽なんだ。

 

だって、大事な人育てを担っているのだから。

 

それは、日本の未来です。

 

未来を創っているのです。

 

待ってるね。チビーズで。

 

来週月曜日も福島に参りますが、

 

また、テレビ取材が入っております。

 

チビーズ旋風吹き荒れます。

 

インストラクターになって欲しいな。

 

伝える人が足りなくなりそう。。。。

 

 

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

 

こんばんは。
親勉チビーズ代表のいしいおうこです。
 
 
今ね。
 
9歳のムスコが夏休みの自由研究で困っておりまして。笑
 
延ばして、延ばして、ずーっと取り掛からない。笑
 
で、ようやく重い腰を上げて、描き始めたのが、
これ。
 
見えますか?
 
69163654_1809760372459844_2007208212226375680_n.jpg
 
 
北斎の富嶽三十六景。神奈川沖浦。
 
まじか!!それ、どうするの?
 
 
描いて、で、で、どうするの?
 
です。
 
研究にならないわけです。ただの模写は。
 
ここから、何かに無理やりくっつけないと。笑
 
しかも、疲れちゃって、もう描けないって言ってました。
 
 
で、仕方ないので、
フェイスブックにアップしました。
 
おかげさまで100以上のいいねがついてね。
 
 
で、コメントにここから、わたしがどんな言葉を
かけて、どうするのか知りたいって・・・。
 
 
 
みなさん、、、、
聞きたがるからー!!!
 
 
 
メルマガに書こうってしたら、ハードル上がるやんけ。
 
 
うふ。
 
 
というぐらい、大したこと言ってませんよ。
 
 
基本、放置ですからあ〜
放置ですからあ〜
2回書いてみる・・・。
 
 
でも、やる気になった訳ですねーーーー。
 
 
なんで?
 
 
そうです。
 
 
みなさんのおかげです。
 
 
SNSを通して、
「100人以上の人が、
君を応援して、期待してくれている!!」

 

笑     

 

そんなもんです。

 

SNSって便利ですね。

 

「おお!!プレッシャーだ!!」

とても嬉しそうに言ってました。

 

ムスコは、プライドをくすぐると

ムキムキと力を発揮します。

 

ですが、プラスのプライドをくすぐることができるといいですね。

プラスの圧をかけただけです。

つい、プライドっていうと、ライバルの名前を出し、

誰々は、できてたよ。などと

言いがちですが、期待も、親の期待とは違うんですねーーー。

親以外の期待。

 

 

すると燃える。

 

 

ふぉっふぉっふぉーーーー。

 

さあ、ここからムスコは、

どうするんだ????笑

 

 

*****************

今回のトピックは、

毎日ハグをするという小学校の宿題について

*****************

 

とある小学校で、毎日ハグをするという宿題が出たそうです。

 

え?????え???

 

なんじゃそれ。

 

ハグを強要しないとできないのか。。。。。

 

でも、ハグをしない関係の家は、それでも、その宿題が

きっかけでハグしやすくなるのかな。

 

かもね。

 

最初は、ぎこちなくても、だんだんこそばゆくなって、

で、ちょこっとほっこりする。のかな。

 

でね。

 

あああ。なるほどなあって、思いました。

 

もう、真面目なんですわ。みんな。

 

ハグだけが愛を伝える術ではないです。

 

愛しているという言葉だけが・・・

 

違うんですよ。

 

で、根本がわかってないから、

やり方だけで、やろうとするから、

続かないし、苦しくなるし、

できた、できないになるんです。

 

今日は、愛しているって言えた。

昨日は、言えなかった。

明日は、言えないかもしれない。

言えないことがあるわたしは、ダメなんだ。

 

 

アホか。。。。。。

(あ、ごめんなさい)

 

真面目なんじゃあ。

 

ニャロメーーーーー。

 

その宿題出した学校!!!!わたしに話させてくれーーーー。

って思いましたよ。

 

宿題出したら、夏休み終わったら、終わっちゃうじゃない。

それに、12歳の男の子がお母さんにいきなり抱きつかれるの、

気持ち悪い子もいるじゃないの。

(好きな子もいるだろうけど。でも、10歳過ぎた男子は、自立だからね。

徐々に手放さなきゃいけない。)

 

で、じゃあどういうことって。

 

ハグ以外にもなんでもいい訳です。

 

でね。ムスメとムスコに聞いてみました。

 

「君たちは、一日のどこで、わたしは、親に愛されてるわ!って

感じる?」

 

うち、はっきり言って、ハグもしないし、スキンシップ?

も、しないかも。

忙しいから、ほとんど会わない日もあるし。

 

でも、平気なんです。

 

なんで?愛されていると思う?

 

それは、寝る前に必ず・・・・・。してるから。

 

えーーーーーーーー!

おうこ先生、、、わからないんですけど。

点々になっている気がする。。。。

 

という声が聞こえてきそうな。

 

これは、とっておきなんで、言えません。

講座でお伝えします。

 

 

 

 

うそーーーーーーー。うそです。笑

 

 

 

答えは、

子どもの上に寝て、

背中で子どもを潰す。です。

すると重いので、

子どもがずれます。笑

そして、背中なので、

おっぱいそっちにないから、

嫌じゃないでしょ。笑

これがね、うつ伏せで潰したら、

ムスメにキモいって言われますよ。

 

 

で、いろんな話をします。

雑談とか、いい話とか。

子どものその日の気づいたいいところとか。

褒めまくる。

 

子どもの上に寝転びながら。。。

 

すみません。こんなんで。笑

 

でも、顔を撫でながら、かわいいっ!

とか言いながら、その日あったことを

もう一度言ったり。

 

子どもに聞いても覚えてなかったです。笑

 

でも、それでも、その時間は、愛されていると

感じるに値するのです。

 

愛しているなんて言ってません。

ハグ?してません。

いしいおうこ、

全身全霊全体重で

潰してますから。

(気持ちは、前前前世みたいな?遠慮がちに小さく呟く)

 

それでもいいんです。

 

そんなんでいいんです。

 

はい。

 

インストラクター希望の方、

そんな感じで、人生を、子育てを

最高に楽しいと思ってくれる親を

増やしませんか。

 

決断、待ってますよ。

 

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp