協会からのお知らせ

協会からのお知らせ一覧

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

*****************

今回のトピックは、

お母さんと男児の付き合い方。

*****************

 

0ー3歳 男児も女児も同じ チビーズで学んで。

4歳ー9歳 男児宇宙人として接する 

没頭するものは世界を広げる 

自立のためにできることは、手を放していく

10歳ー 自立と自律のために距離を置く

崖から落とす 笑

 

です。 

 

10歳以降は、お父さんがいる家は、お父さん登場です。

いない家は、お母さんがお父さんの役もします。

でも、崖から落とす。笑  は、共通です。

 

 

だからね。

わたしが9歳の息子とショートトリップしたのを

そのまま、中学生男児のお母さんが真似しても

違うんです。

中学生男児だったら、一緒に旅行に行っても、

崖から落とすんです。笑

負荷をかけないとね。

 

ただ、仲良く旅行じゃないです。

自分で計画させたり、

お金渡すから接待してもらったり。

お互いフリータイムをとったり。

自立と自律するための旅行となります。

 

 

え?みんな、もしかして、

ただ単に惚けるための家族旅行?

単なるレクリエーションも楽しいですが、

それだけじゃないですよ。

子どもを自立させるための大事な機会なんですよ。

 

 

 

よって、

チビーズ的家族旅行の位置付けは、

 

チビーズ世代は、体験体感。

 

小学生低学年頃から、

興味の赴くところ、世界が広がるところへ

一緒に調べて、行けたらいいですね。

 

中学生になったら、

自分でやるがいいですね。

 

高校生は、お金はこっちが払うけど、

親をおもてなしじゃない?笑

 

大学生は、グレードアップで、

社会人は、ご招待ではないですか。笑

 

 

チビーズ的家族旅行の意味と意図は、

家族の一致団結力

自立、自律

自分で考えさせる

お金のことを知る

楽しむ思い出作り

 

 

でね。

できれば、失敗して欲しいの。

バスの繋ぎが悪くて、1時間待つとか。

誰かが機嫌が悪くなったりすると余計にいいですねえ。笑

お金が足りなくなるとか。

行ったら、お休みだったとか。

 

だって、

家族と一緒なら、失敗したって、

いいもんね。^^

 

どうでもいい時に

たくさん失敗させてやってくださいね。

 

*****************

現在、いしいおうこの講座は、

受付をしておりません。

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

 
帰ります!!東京へ。
 
 
 
ぐわーーーっと。
 
大変でした。
 
京都。
 
灼熱やった〜〜〜〜〜。
 
 
でも、大雨にも当たらず、
うまい具合に
制覇できました。
 
 
行きたかったところ。
 
IMG_0810.jpg
こわ。こわーーーい。あ!うん!!
 
 
ただいま、東海道新幹線、車中でございます。^^
 
 

*****************

今回のトピックは、

なんで、そもそも、ムスコが

仏像がすきになったのか。で

行きますか。

*****************

誰かがね。

 

質問してきたの。

 

なんで、京都に行くことになって、

 

なんで、リアル立体曼荼羅を見に

体験体感しに行ったのか。

 

どうして、そういう風になったのか。

 

そうか!!みんなそういうことが聞きたいのか。

 

って思いました。笑

 

当たり前だから、わかんなかった〜〜〜〜〜!

 

でね。

 

振り返りますと。

 

元々、彼は、造形美が好きなんです。

カタチあるもの。

 

そして、それが美しいもの。

カタチが好きなんですね。

 

それを知っているので、

カタチが美しいものを

与えるわけです。

 

世の中には、こんなんあるよって。

 

で、あとは、死ぬほど、本を与える。

死ぬほど。

 

どんなジャンルでもいいですが、

とにかく書籍です。

 

絵本、図鑑、本、漫画。

 

ゲームを与えると読書の時間が少なくなるので、

やっぱりゲームは与えません。

 

そこから、造形美は、どんどん増していっている訳です。

 

これから、何に興味を持つかわかりませんが、

京都楽しかったといっているので、

そのうち自分で勝手に行くようになるでしょうね。

 

そうやって、母親と息子の旅行は、

幕を閉じます。

 

10歳になったら、父親と行く予定です。

実は、場所は、もう決まっているんです。

10歳は、節目ですから。負荷をかけます。ニヤ。

 

 

 

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

 

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

消費税法改正に伴うご案内

平素より弊協会の公式サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

消費税法改正に伴い、10月1日以降に開催される講座につきましては、お申込み日に関わらず講座費および教材費等の消費税率が10%に変更となりますので、ご案内致します。

《2019年9月30日以前に開催する講座》 旧税率(消費税8%)
《2019年10月1日以降に開催する講座》 新税率(消費税10%)

 

以上、よろしくお願いいたします。

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 
 

*****************

今回のトピック

9歳と4歳、天才性を伸ばす方法は、

結局同じ。

*****************

 

だから、チビーズってずーっと活用できるってこと。

 

今さ。

 

京都にいるでしょ。

 

9歳の息子が行きたい。見たいっていうものですから。

 

来たんですよ。

 

講座さえなければ、基本パソコンとスマホがあれば、

どこでも仕事ができますからね。

 

で、見に行ってきました。

 

立体曼荼羅。

 

実は、東京でも美術展があってね。

見に行っていたんです。

 

でも、やっぱりリアルなんですよ。

 

 

でも、彼と見に行くというアクションがなければ、

このショートトリップは実現しませんでした。

 

で、リアルって大剣体感ですよね。

大事です。

 

4歳も9歳も同じです。知性のフェーズです。

 

結局、チビーズでいう展開をしていって、

好きこそものの上手なれ原則です。

 

展開の原点はそこ。

 

で、その原理原則を応用して、

天才性を伸ばそうって話です。

 

よって、幾つになっても、同じですね。

 

ということをまたまた実感いたしました。

 

チビーズを受講してくれた方は、この大事なこれを

知っている訳です。

 

これは、宝です。

 

ということで、

恐らく、二人で旅行なんて、

これから、どんどんむさ苦しくなるわけで、

こんな機会、なかなかないですね。^^

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは。

親勉チビーズ代表のいしいおうこです。

 

 
一般のお母さんに伝えるの好きだったな。
反応が素直で、そして、ぜーんぶさ。
子どものためなの。
 
時間を削って、お金を払って、きてくれる。
それって、全部子どものため。
 
 
で、子どものために悩み、自分を責め、
傷つき、怯え。
 
もっと、よい方法はないか。
 
これ以上良くなることは何かないか。
 
そうやって、求めて、求めて。
 
たどり着く。
 
その美しさったら、ないのよ。
 
その気高さったら、ないのよ。
 
 
 
だから、精一杯こちらも骨身を削り、
伝えようとする。
 
 
もうね。講座が終わった後の脱力感ったら、半端ないから。笑
 
 
灰だよ。灰。
 
 
もしくは、透けてる。笑
 
 
体重測ったことないけど、絶対、体重減っていると思うもん。
 
ただ、しゃべっているだけなのに。笑
 
 
多分、受講済みの人は、わたしの熱量を
思い出してくれていることでしょう。
 
 
 
ということで、ご縁ある人には、ご縁あり。
ない人には、ない。
 
 

*****************

今回のトピックは、

お母さんのお布団が大好きだった。

*****************

 

子どもって、どんな時も

お母さんのお布団って好き。

 

もしょもしょしない?

 

くんくんしない?

 

それが、どんなお母さんでも。

 

どんなに激しく怒っても。

 

どんなにイライラして、八つ当たりしても。

 

 

 

お母さんの布団は、陽だまりの匂い。

 

 

 

それが、そのことを

思春期に伝えることができたら、

きっと、その親子は、必ずよい関係になる。

 

そういう親子を増やすために

わたし、チビーズやってんの。

 

一人では、成り立たない。

多くの人に手伝ってほしいな。

 

 

 

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp