協会からのお知らせ

協会からのお知らせ一覧

過去のわたしへ。

こんばんは
親勉チビーズ協会 代表いしいおうこです。

 

*****************

本日のトピック

わたし、、、ずっと

何が好きで、何が嫌いか、

そんなこともわからなくなっていました。

*****************

チビーズの講座でね。
 
本来、子どもは、無邪気にこれが好きでこれがいや。
 
だから、これが好きだから、やる。って
 
 
ものすごい、ものすごい、
シンプルに生きているのに。
 
 
今の小学生ってね。
何が好きで、何が嫌いか。
 
 
それがないの。
 
 
そんな子がいるんです。
結構な数。
 
 
 
もっともっと、言っていいのに。
 
いつから、子どもがそうじゃなくなるのでしょう。
 
 
 
あんなにさ、
幼稚園の頃って、
ケーキ屋さんとか、
プリキュアとか。
 
 
まっすぐに生きていたのに。
 
 
ヒトはね。本来、知らないことを知ることでワクワクできる。
知らないことを知ることが喜びなんです。
 
 
 
だから、勉強もね。
楽しいのよ。それが原理原則なんだから。
 
 
 
 
いつから、楽しくなくなる?
 
 
あ、そういえば、友人に東大卒の人がいるんだけど、
その人は勉強楽しいって言ってたな。笑
 
 
でもさ、
大半が、勉強好きじゃなくなるじゃない?
 
 
知らないことを知ることが喜びなのに。人類は。
本能的に。
 
 
 
 
 
 
 
この前ね。
宿題をやってこない場合、
罰を与える。という先生の話を
娘から聞きました。まあ、これが、今までの・・・。
いや、わたしの小学校の時代からあるんだから、
これが、教師の世界の常識なのかもしれない。
 
 
 
 
チビーズだったら、どうする?って思いました。
恐らく、チビーズだったら、みんな宿題やったら、
満点シールを貼って。
シール溜まったら、楽しいことするだろうなあって思いました。
だって、勉強は喜びだから。
 
 
 
 
学ぶことは、喜び。
 
 
 
知ることは、喜び。
 
 
 
感動は、学びの原点。
 
 
 
そう、チビーズは、考える。
 
 
 
 
 
そう思ったら、
教職についている人ほど、
幼児教育関連の人ほど。
 
 
 
チビーズのインストラクターに
なってほしいなって思いました。
 
 
 
勉強しないから、罰を与える。
それって、つまんないよね。
 
 
 
もしね。勉強がつまらないものなら、
楽しくできないかな。
 
 
 
楽しくできる先生も稀にいるわけだから。
他の先生もできないだろうか。
 
 

わたし、、古文の先生が大好きだったの。

だって、教壇に登って喋ったりしちゃうの。

面白かったの。

初めて、この授業、おもしろい!!って思った。

それが、なんと!!大学生の時でした。笑

それまで、出会えなかったなあ。面白い先生に。

 

んまああああああ。簡単に成績上がったよね。笑

 

そういうことよ。

 

小学校の先生にもチビーズ受けてほしいな。笑

 

 

あ、そうそう。

年内、最後のインストラクター養成講座の募集します。

もう。今年、最後。

 

 

来年は、チビーズすごいことになってますよー。

ワクワク。

 

 

その波にのるかどうかは、あなた次第。

あなたのその決断が、日本の親子を救うかもしれない。

目を背けたくなるような親殺し、子殺しの

事件が減るかもしれない。いや、確実に減るのです。

あなたのその行動が。

チビーズにはその力があります。

 

 

 

そう、生きてもらいたい。

あなたの子どものためにも。

そういう背中を見せてあげてください。

 

インストラクターのみんながね。言ってる。

わたしと同じように悩んでる人を助けたいって。

子どものためにも人生をかける仕事に出会って、

その背中を見せたいって。

過去の自分に「わたし、大丈夫だよ。チビーズに出会えるから」

って言ってあげたいって。

 

 

今度の22日から三日間しか募集しません。

親勉インストラクター養成講座。ZOOM受講も可能です。

いしいは、今、一般受講は、お受けしておりませんので。

年内最後です。

 

 

 

これは、ブログ。

メルマガ読者さんで、ブログ見て、続きが気になって、

また、メルマガ見てって・・・。ぐるっぐるって回っちゃったらしい。。。^^

もう、それは、おうこスパイラルに陥っているね。って

とりあえず、伝えました。笑

 

すみません。笑

いいね!してくれたらいいよ!あと、のぞいてくれたら嬉しいよ!

https://ameblo.jp/sakura37085/entry-12555639068.html

 

 

****************** 

現在の開講情報です。↓

http://www.oyaben-chibis.com/

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

 

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

重要な任務を遂行しました。

こんばんは
親勉チビーズ協会 代表いしいおうこです。

 

===================

明日は、福岡最終講座です。

 

全4回にわたり、堪能してまいりました。

しばらくは、福岡には行かないと思いますので、

楽しんできたいと思います。^^

 

*****************

本日のトピック

原稿を書き上げました。

*****************

某、、、、、お国の、、、、、、
 
 
重要機関の原稿の締め切りでした。
 
 
文字数は冊子の都合上、そんなないのですが、
 
逆に短いので、まとめるのが大変でした。
 
 
 
すごいところに
 
書くことになったものです。
 
 
 
これも、それも、書籍を出版したからですね。
 
 
見ている世界が変わりました。
 
 
 
 
でもね。広まってくれることが大事。
 
本当に書籍に付箋をバンバン貼って
活用してくださっている方がたくさんいらっしゃるので、
お役に立てているのかな。大丈夫かな。
なんて思いながら、
 
 
 
今日も前に進んで参りたいと思います。
 
 
 
 
わたしにとって、
親勉チビーズがお母さんとその子どもを
救うと本気で思っておりますので、
 
 
 
ただただ、精進していくだけです。
 
 
人によって、扱うツールは違うと思う。
でも、いろいろあったっていい。
 
 
 
それが一番合う人が周りに集まってくるのだから。
 
 
そんなんで、人をたった一人でもいいから、
幸せになれるんだったら、それでいいのです。
 
 
 
 
明日のブログは、
 
夫が子どもにダメ出しばかりするみたいな話です。笑
 
これについての考察は、また、メルマガでやってまいります。

いいね!してくれたらいいよ!あと、のぞいてくれたら嬉しいよ!

https://ameblo.jp/sakura37085/entry-12555639068.html

 

いません?子どもがせっかく作品持って帰ってきても、

ダメなところとか、

もっとばかりを要求する大人。

 

お父さんもね。お母さんもね。

両方いますね。

 

そうじゃない。

まず最初にやるべきことが違うよね。

 

 

ここまで。

 

これ以上書いてしまうと、明日、ブログ読んだ人が

答えを知れないので。笑

今度は何を書こうかな〜。何知りたい?

働くママのたった一つのやるべきこと。とか????

義母に放った衝撃の一撃。とか?

(↑ちなみに義母のそういうネタは今の所、ありません。笑)

 

聞いてみたいこと

リクエストあったら、言ってくださいませ〜。

ちなみに一般論じゃなくて、

回答は、おうこ持論になりますので、

ご了承くださいませ。笑

 

そういえばね。

わたし、今、知育のすっごいのを

思いついてしまったんです。これは、いいですよー。ワクワク。

商品化しないかなー。どうかなー。

たくさん考えちゃお。

 

****************** 

現在の開講情報です。↓

http://www.oyaben-chibis.com/

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

こんばんは
親勉チビーズ協会 代表いしいおうこです。

 

*****************

本日のトピック

スマホは、何歳からOKですか。

*****************

 
皆さんのお家はどうですか。
 
 
必要に迫られて、買うお家も多いと思います。
 
 
ちなみにうちは、ゲームもないので、
基本、アナログ。
 
 
ですが、子どもってすごいですよね。
あの、探求力。
 
 
できるんですよね。持ってなくても。笑
 
 
あ、どうも、初めまして。いしいおうこです。
 
メルマガ登録、たくさんしてくださっているのでね。
 
ちょっと挨拶を。^^
 
 
 
わたしのスマホいくつから問題の見解は、
 
 
あ、持論ですからね。あくまでも。
 
 
当然、全然違う方もいらっしゃると思います。
 
 
それでいいのではないでしょうか。^^
 
 
わたしはね。
 
 
欲しい欲しいと言っている子どもに何と言って、
子どもたちがぐうの音も出なかったかというと。
 
 
 
 
うふ。
 
一言だけ言ったの。
 
 
 
 
自律ができないのに、
約束守れるとは思えないなあ。って。
 
 
 
 
 
スマホも、ゲームも
買ってあげる時は、
 
 
 
自分を律することが
できるようになった時です。
 
 
 
 
でないと、ルールを決めても、
そのルールが守れずに、
結局わたしが怒らないといけなくなる。
 
 
 
わたし、無計画で、
怒ることほど、無駄なことないって思っていまして・・・。
 
 
ドライですみませんね。
 
 
 
怒るってエネルギー必要ですよね。
だから、もったいないの。
 
 
 
 
だから、スマホやゲームを与えて、何が嫌だって。
ルールを決めて、それ通りに子どもが動かなくって、
イラっとするのが嫌なんです。
 
 
そうするとどうなるかって。
 
 
何ができたら、イラっとしないかを考えたら、
 
 
ルール通りにそれらを扱ったら、わたし、イラっとしないんだ。
 
 
ということは、
 
 

自律

 

なんだよね。

 
 
 
ルールが守れるってこと。
 
 
 
ということは、
 
 
一事が万事と考えると、
普段から、自律の兆しが見られたら、
与えるってことになる訳です。
 
 
 
これを話したら、
 
 
 
 
ぐうの音も出ませんでした。笑
 
 
 
 
これは、親勉チビーズの考えをもじっただけ。
起きていることを能動的に考えていっているだけです。
 
 
 
 
チビーズでは、後半から、
ずっとそこ言います。^^
 
 
 
 
明日のブログは、
 
2歳児の歯磨きが知育に変身!みたいなタイトルです。笑

いいね!してくれたらいいよ!あと、のぞいてくれたら嬉しいよ!

次何書こうかな。。。。

https://ameblo.jp/sakura37085/entry-12555639068.html

 

****************** 

現在の開講情報です。↓

http://www.oyaben-chibis.com/

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

 

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

おうこ、憤っていることがあるんです。

こんばんは
親勉チビーズ協会 代表いしいおうこです。

===================

E34E03C0-CBDE-4651-95AA-43E674182A70.JPG

 

やはり、、、どこも行けなかった。。。

愛媛。笑

 

ということで、いよてつ高島屋って、、、読める?

看板、入るように撮ってみた。笑

 

顔は清々しい顔しているでしょ。^^

*****************

本日のトピック

おうこ、、、ものすごい

憤っていることがあるんです。

*****************

 
ブログに書きました。
 
明日の朝、6時過ぎにアップ予定。
 

いいね!してくれたらいいよ!あと、のぞいてくれたら嬉しいよ!

https://ameblo.jp/sakura37085/entry-12555639068.html

 

あのさ。

これぞ、

何歳になったら、

スマホ持たせますか。

というタイトルです。

 

さて、我が家は、

なんと言っているでしょうか。

 

 

この前、事件もあったものね。

親としては、見逃せない事柄ですね。

 

 

****************** 

現在の開講情報です。↓

http://www.oyaben-chibis.com/

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

資質を最大限引き出す関わり方

こんばんは
親勉チビーズ協会 代表いしいおうこです。

 

 

===================

明日は、福島へ、

ダブル出版記念講演を行なってまいります。

 

東北、、、寒いよね。

でも、今年は暖冬????

 

*****************

本日のトピック

資質を最大限引き出す関わり方

*****************

生後5ヶ月のお母さんがね。

うちの子の資質を最大限引き出す関わり方をしたいって

言ってね。

 

 

そうねそうね。そうよね。って思いました。

 

子どもにはね。

誰しもが才能がある。

どんな子だって、必ず。

 

どうせ命を全うするなら、

その資質が最大限開花し、世に役に立つような

そんな生き方をしてもらいたいですよね。

 

でね。

5ヶ月だとさ、まだ、資質を開花させる関わり

とかそういうレベルじゃないんだよね。

もっともっと基本。土台。その子のベースを作る時期。

 

もし、するなら、いや、違うな。

 

もし、あなたができるなら、

 

オススメは、

 

その子を

一人の人として関わることでしょうか。

 

生後5ヶ月でも。

 

こんなこと、突然言われても

 

へ?

 

だと思いますが、

大事なのは、すべて、そこです。

 

人として、向き合うこと。

 

 

だから、「やり方の知らない小さな人」なのです。

 

すると、接し方が変わり、

結果、資質を伸ばすことになります。

 

これは、やりたいことをただやらせておけばいい。

 

とは、全く違います。

 

やりたいことをただやらせておくだけは、

単なる放置です。

 

 

チビーズは違います。

 

意図的にやりたいことを

やらせるのです。

 

しかも、モンテッソーリとも違います。

 

うふふ。

 

 

昨日は、1000人以上の方が覗きに来てくれました。

ありがたいです。

ブログ頑張ってまーす。^^

いいね!してくれたらいいよ!あと、のぞいてくれたら嬉しいよ!

https://ameblo.jp/sakura37085/entry-12555639068.html

 

 

****************** 

現在の開講情報です。↓

http://www.oyaben-chibis.com/

*****************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

 

************************

ぜひ、励みになりますので、ほんの一言でもいいので、
是非とも、是非とも、メッセージお待ちしておりますね。

待ってます!!

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp