協会からのお知らせ

協会からのお知らせ一覧

こんにちは、いしいおうこです。

 

今日はね。

 

 

人前にでると緊張しちゃって、話せない><

という人のために。

 

天使の声を持つ、あの、あの

一ノ瀬裕子さんをご紹介します。

突然ですが、

みなさん、人前で話すのって得意ですか?

ドキドキモジモジしませんか?

ある統計によると人の8割が

自分のことを「緊張するタイプ」と思い、

そのうち8割を超える人々が

「人前で話すこと」が最も緊張するシーンと

答えているそうです。

どうりで・・・。私もドキドキします。

私たち、いえ、皆さんも

おしゃべりは得意でしょう?

でも人前で話すとなると・・・。

そこで今日は

現役アナウンサーの

一ノ瀬裕子さんをご紹介します。

46518649_348954345870853_7899397287816724480_n.jpg

実は一ノ瀬さんは

去年も作家の井沢元彦さんや

斎藤孝さんや気象予報士の石原良純さん、

それに女優の藤原紀香さんや中越典子さん、

料理研究家の平野レミさんとの

トークショーのインタビュアーを務めたりと

ご活躍なんですが

人前での話し方に自信がない

アラフォー起業女子をレスキューする

話し方レッスンも

開いていらっしゃるんです。

コツを知って

人前で堂々と生き生きと

話せるようになり

生き方まで変わったと言われるのが

何より嬉しいんですって。

そのコツ知りたい!ですよね。

そんな方のために

今日は一ノ瀬さんが

作って下さった小冊子(無料)の

ご紹介です。

では、今日はちょっとアナウンサーチックに!笑

早速お呼びしましょう!

一ノ瀬さーん!

======================
いしいおうこさんのメルマガ読者の皆様

こんにちは。

初めまして。

「震える!頭真っ白!モジモジ発言にさようなら!

現役アナウンサーが伝える起業家のために

「トーク119」一ノ瀬裕子

(いちのせ ゆうこ)です。  

尊敬するいしいおうこさんのメルマガ読者さんに

ご挨拶させていただく機会を

頂戴しまして、とても嬉しく

思っております。

さて、

今日は人前で話すことが

苦手な方をレスキューする小冊子が

完成いたしましたので

お持ちしました。

皆さんは人前での話し方に

自信がありますか?

よく

人前で話すとなると

「やだ、緊張してきた。どうしよう」と

ドキドキハラハラ。

本番でモジモジ。

終わってみると

「言いたいことの半分も言えなかった」。

「なんであの人のように話せないの」と

モヤモヤすると

ご相談を受けるんです。

そこで作りました!

人前で話すのが苦手!

そんな方にお届けしたい!

そんな方をレスキューするための小冊子です。

50071121_343141066280178_4733000500734066688_n.jpg

「震える!頭真っ白!モジモジ発言にさようなら!

現役アナウンサーが伝えるトーク119」

永久保存版!たったこれだけ!

人前で話す直前3秒で見違える

3つのレスキューポイント付き

▼▼無料ダウンロードはコチラ▼▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/talk119?okoishii 

話し方ってその人のプラスになるか

マイナスになるか

どちらかなんですよね。

素敵だなと思っていた人が

話し始めてさらに素敵!となったり、

あ、もったいない!となったり。

その境目は話し方にあると

皆様も

感じていらっしゃいませんか?

話し方に自信がなくても人前に立つ場は

やってきます。

スピーチや講座や講演を頼まれた時

自信がなくて尻込みしてしまう。

あるいは出来なかったと

一人落ち込んだり。

それってとってももったいないことなんです。

話し方ほど身につければマイナスを

グンとプラスに変えられるものは

ないのですから。

モジモジしないで

自信を持って人前に立ち、

素敵、いいな、もっと聞きたい、と

前のめりになってもらうために

まずはこの3つ。

これは、私が

テレビのアナウンサー歴25年のキャリアの中で

これだけは欠かせないと思っているもの。

先日インストラクター業の方々にも

伝授しましたが

「落ち着いて話せました」

「口癖のえーっとがなくなったことに

驚き、嬉しかったです!」

「講師らしい話し方にあっという間に変わりました」

と喜んでもらえたんですよ。

さらに、私の生徒さんで

少人数の前で話される方も、

1800人の前に立つスピーチ大会で

優勝した方も、

ミスコンテストで

スピーチで大逆転しグランプリになった方も、

これだけはと「死守」しているそんな

ポイントなんですよ。

身につければ

もうモジモジすることもない。

グンとあなたの伝えたいことが

伝わり出す。そのミラクルを

皆さんにも

体感して欲しいと思います。

「震える!頭真っ白!モジモジ発言にさようなら!

現役アナウンサーが伝えるトーク119」

永久保存版!たったこれだけ!

人前で話す直前3秒で見違える

3つのレスキューポイント付き

▼▼無料ダウンロードはコチラ▼▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/talk119?okoishii 
さらにこの小冊子、巻末には

写真が一枚!

緊張をあっという間に取ってしまう

秘策をご紹介していますが、

この写真が体育会系で笑える!!

私が知ってる一ノ瀬さんじゃないっ!と

話題です!笑

何をしているかクイズになっているので

皆さんのチャレンジもお待ちしています!

最後までお読み下さり
ありがとうございました。

「トーク119」

一ノ瀬裕子(いちのせ ゆうこ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それにしても

「トーク イチイチキュー!」って

低音で言いたくなります^^

あ、消防本部にいるイメージです。

 ********************************

 

ぜひ、励みになりますので、メッセージお待ちしておりますね。

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは、いしいおうこです。
 
 
今日は、親勉チビーズ中級1日目でした〜〜〜。
 
 
ほんと、伝えたいことがありすぎて、ついつい脱線しちゃうのよね〜。
 
 
ごめんなさいね。ついっ。たくさん持って帰って欲しいなって思ってしまって。
 
 
来てくれて、ありがとう。
 
 
本日のアシスタントは、優秀インストラクター松永さとみさんでした。
元保育士だけあって、子どものことならお任せです^^
 
 
あ!!!!本日、親勉チビーズ全講座
お申し込み締め切りです。
末尾にお申し込みフォームを載せております。
子どもはどんどん大きくなっちゃうからね。
 
50820939_1516991905070027_5363914514863489024_n.jpg
 
50477996_1516991885070029_5589680042008379392_n.jpg
 
チビーズ世代には、最高ですね!
 
***********************

さて、今晩のメルマガは、

もし、すでに過去の悲しいことを

子どもに言ってしまっていたら!

************************

 
先日、幼少期の切ない思い出についてメルマガを書いたところ、
 
 
 
大反響をもらってしまいました!!
 
 
 
でね。
 
 
 
メールが来てたから、それに対して、返信しますね。
 
 
 
なぜならば!
 
 
 
中には、
 
 
 
きゃーーーー言っちゃった!!!!!とか。
 
 
 
 
もうすでに時遅しです。ガーーーン
 
 
 
 
とか、
 
 
 
そういうお声をいただきましたので、
 
 
 
言ってしまった組よ!!!!
 
 
 
安心しておくれ!!!!
 
 
 
 
 
そんな時はだな。笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こう言っておくれよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おうこちゃん、あなたは、岩の上に乗って、
お母さんの帰りをずーっと待っていて、
暗くなっても、入らなかったの。→ここまでは同じだよ。
 
 
 
 
↓ここからが肝心。ここからが違う。ここからがチビーズの裏技!
 
ザ!!プラスに転じるの術〜〜〜〜〜〜〜〜!
 
 
(名付けて「プラス転!!!」)
 
え????おうこ先生、それって、あのあれのおもちゃと同じ名前だけど。
わかんない人は、検索してね。上質なおもちゃだに。
えええーーーいいうるさーーーい!わかりやすければそれで良しなんじゃ。
というやりとりがあったかは知りませんが、以下に。
 
 
 
 
 
 
お母さん、あっちの方からね、遠くから見えてくると
その姿が最高に可愛くて、愛らしくて、
あああ、お母さんのこと好きなんだな。って思って、
嬉しくてたまらなかったんだ。だから、お母さん、
あなたのこと大好きなんだ。
 
 
 
 
みたいなね。
 
 
 
プラス転だわよ。笑
 
 
 
あ。これ、マジだから。
 
 
しかもプラス転、めっちゃ役に立つ技だから。
 
 
 
今日から、お母さんたちに
 
 
チビーズより、プラス転という
 
 
子育てが最高に楽しくなっちゃう武器を
 
 
プレゼントしましたからね。
 
 
もっと知りたい。とか、
 
 
必ずモノにしたい。と思うなら、
 
 
講座へ、かもーーーーん♡
 
 
あ、これが一番リスクが小さい投資ですからね。
だって、自分への投資でしょ。
それで、元は取れるは、快適になるわ。
 
あとは、決断だけだな。本当に。^^
**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

 親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************
 
<初級講座> 10時〜15時
 
お申し込みは、以下より。
https://www.agentmail.jp/form/ht/12438/1/

2月4日(水)残1名 3月6日(水)残5名

3月10日(日)残3名

 

<中級>

お申し込みは、以下より。(初級講座と合わせてお申し込みください。)
https://www.agentmail.jp/form/ht/12440/1/

 

<中級講座1> 10時〜15時

2月18日(月)残3名 2月24日(日)残3名

3月18日(月)残8名 4月14日(日)残3名

 

<中級講座2> 10時〜15時 

1月30日(水)残1名 2月27日(水)残1名 3月17日(日)残2名

3月29日(金)残8名 4月28日(日)残3名

 

【上級講座日程】*インストラクター養成講座

お申し込みは、以下より。
https://www.agentmail.jp/form/ht/12575/1/

◆1日目 初級講座 1 10時〜16時 
1月28日(月)残5名  2月4日(月)残1名 3月6日(水)残5名

3月10日(日)残3名

 
◆2日目 初級講座 2 10時〜16時

2月7日(木)残2名  2月13日(水)残7名

3月13日(水)残8名 4月7日(日)残6名

◆3日目 中級講座 1 10時〜15時
2月18日(月)残3名 2月26日(火)残5名

3月18日(月) 残8名 4月14日(日)残3名

◆4日目 中級講座 2 10時〜15時
1月30日(水)残1名  2月27日(水)残1名 3月7日(木)残2名

3月29日(金)残8名 4月28日(日)残3名

 

 ***********************

0歳から3歳までの傑作32選!おもちゃの小冊子を

プレゼントさせていただきます!

こちらからどうぞ。^^

▼ダウンロードはこちらから▼
http://m-daigaku.com/pdf/ishiioko.pdf

************************

 

以下、講座についてのすべてのお問い合わせは、こちらから。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

 ********************************

親勉チビーズ Q&A

 

Q:地方に住んでいるのですが、ZOOM開催などしていただけますか。

*ZOOMとは、パソコンやスマホから参加できるシステムです。

 

A:幼児教育なので、しっかり学んでいただきたく、

ZOOM講座は、親勉インストラクターの資格を

持っていらっしゃる方のみ可能とさせていただいております。

 

 

Q:子ども連れでもいいですか

 

A:お子さんが歩く前で、抱っこなどで

お過ごしいただけるのなら大丈夫です。

 

 

Q:おうこ先生は、東京しか開催されないんですか。

 

A:東京以外に開催できるよう現在調整しております。

ただし、子どもはどんどん大きくなってしまいます。

早めにご受講ができたら、そちらを断然お勧めします。

 

 

Q:体験会に行かなくてもいきなり本講座から

受講しても大丈夫ですか。

 

A:何の問題もありません。結構いらっしゃいます。

 

 

Q:おうこ先生は、本当に一般向けにはもう講座をされないのですか。

 

A:しないです。時期は若干調整中していますが、もう時期にしなくなります。

 

Q:インストラクターになるかどうしようか本当に悩んでいます。

わたしにそんなことができるのでしょうか。

 

A:誰でもできます。あなたがやるって決めたなら。^^

わたしからの願いは、一人でも多くのお母さんに子育てが楽なもので、

面白いものである。と感情論でなく発達ベースで

心の底から理解してもらうことです。

そうしたら、子育てが楽になり、自分の自己肯定感が結果上がり、

子どもが充実した人生を送れる。1日も早くチビーズを広め、

そういうお母さんを増やしてあげたい。

インストラクターになるってことは、

そこのお手伝いをしていただけるということ。

一緒に広めてくださる素敵な出会いになるってこと。

 

自分が、もし、子育てに苦しんでいたら、その経験が

数百倍となって、これからのお母さんたちにものすごい価値となって

役に立つんだよね・・・。

 

****************************

ぜひ、励みになりますので、メッセージお待ちしておりますね。

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは、いしいおうこです。
 
地方遠征・・・。
 
引き延ばしすぎて、混乱をきたしています。笑
 
すみません。
 
優柔不断で。
 
日程を調整中です。
 
初級と中級と上級もしまーーーーす♡
 
そして、チビーズのフォローアップ講座も日程出さないといけないし。
 
インストラクターの皆さん、お待ちあれ。
 
昨晩のメルマガ・・・。また、ありがたいことに
反響をいただいております。
 
 
文末にチビーズ講座の申し込み状況を追加してます。
多くの方からメールをいただいております。
 
 
 
***********************

さて、今晩のメルマガは、

挨拶できる?できない子ども

************************

さて、お教室をしていると

 

必ず、必ず、やる。入り口でのやり取り。

 

 

言いましょうか。

 

 

「○○ちゃん、おはようございます。でしょ。」

 

 

耳元で囁く。恒例の言葉。

 

 

 

 

うぇい!うぇい!

 

 

 

 

 

その前に

 

 

 

 

あなた

 

 

 

 

した?

 
 
 
子どもに言わなくていいです。
 
 
 
お母さんがいつでも
 
 
 
お見本ですよ^^
 
 
 
素晴らしいご挨拶してくださいね。
 
 
 
で、
 
 
 
で、
 
 
 
それで、
 
 
 
 
 
 
 
子どもがその時しなかったら、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいんでーーーーーーーーす♡
 
 
 
 
 
 
 
 
強制しなくていーです。
 
 
 
 
ずーっとお手本見せてあげておいてください。
 
 
 
 
子どもはね。
 
 
 
 
声に出してないかもしれませんが、
 
 
 
 
お辞儀もしていないかもしれませんが、
 
 
 
 
先生とその子は、
なんとなく通じ合うものです。
 
 
 
 
ちらって見たり、
 
 
 
 
 
ぐにゃぐにゃして見たり。笑
 
 
 
 
 
 
それがその時のその子の挨拶と、
しかと受け止めております。
 
 
 
 
**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

 親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************
 
<初級講座> 10時〜15時
 
お申し込みは、以下より。
https://www.agentmail.jp/form/ht/12438/1/

2月4日(水)残2名 3月6日(水)残8名

3月10日(日)残5名

 

<中級>

お申し込みは、以下より。(初級講座と合わせてお申し込みください。)
https://www.agentmail.jp/form/ht/12440/1/

 

<中級講座1> 10時〜15時

2月18日(月)残5名 2月24日(日)残5名

3月18日(月)残10名 4月14日(日)残5名

 

<中級講座2> 10時〜15時 

1月30日(水)残1名 2月27日(水)残2名 3月17日(日)残3名

3月29日(金)残10名 4月28日(日)残4名

 

【上級講座日程】*インストラクター養成講座

お申し込みは、以下より。
https://www.agentmail.jp/form/ht/12575/1/

◆1日目 初級講座 1 10時〜16時 
1月28日(月)残6名  2月4日(月)残2名 3月6日(水)残8名

3月10日(日)残5名

 
◆2日目 初級講座 2 10時〜16時

2月7日(木)残5名  2月13日(水)残9名

3月13日(水)残10名 4月7日(日)残8名

◆3日目 中級講座 1 10時〜15時
2月18日(月)残5名 2月26日(火)残8名

3月18日(月) 残10名 4月14日(日)残5名

◆4日目 中級講座 2 10時〜15時
1月30日(水)残1名  2月27日(水)残2名 3月7日(木)残3名

3月29日(金)残10名 4月28日(日)残4名

 

 ***********************

0歳から3歳までの傑作32選!おもちゃの小冊子を

プレゼントさせていただきます!

こちらからどうぞ。^^

▼ダウンロードはこちらから▼
http://m-daigaku.com/pdf/ishiioko.pdf

************************

 

以下、講座についてのすべてのお問い合わせは、こちらから。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

 ********************************

親勉チビーズ Q&A

 

Q:地方に住んでいるのですが、ZOOM開催などしていただけますか。

*ZOOMとは、パソコンやスマホから参加できるシステムです。

 

A:幼児教育なので、しっかり学んでいただきたく、

ZOOM講座は、親勉インストラクターの資格を

持っていらっしゃる方のみ可能とさせていただいております。

 

 

Q:子ども連れでもいいですか

 

A:お子さんが歩く前で、抱っこなどで

お過ごしいただけるのなら大丈夫です。

 

 

Q:おうこ先生は、東京しか開催されないんですか。

 

A:東京以外に開催できるよう現在調整しております。

ただし、子どもはどんどん大きくなってしまいます。

早めにご受講ができたら、そちらを断然お勧めします。

 

 

Q:体験会に行かなくてもいきなり本講座から

受講しても大丈夫ですか。

 

A:何の問題もありません。結構いらっしゃいます。

 

 

Q:おうこ先生は、本当に一般向けにはもう講座をされないのですか。

 

A:しないです。時期は若干調整中していますが、もう時期にしなくなります。

 

Q:インストラクターになるかどうしようか本当に悩んでいます。

わたしにそんなことができるのでしょうか。

 

A:誰でもできます。あなたがやるって決めたなら。^^

わたしからの願いは、一人でも多くのお母さんに子育てが楽なもので、

面白いものである。と感情論でなく発達ベースで

心の底から理解してもらうことです。

そうしたら、子育てが楽になり、自分の自己肯定感が結果上がり、

子どもが充実した人生を送れる。1日も早くチビーズを広め、

そういうお母さんを増やしてあげたい。

インストラクターになるってことは、

そこのお手伝いをしていただけるということ。

一緒に広めてくださる素敵な出会いになるってこと。

 

自分が、もし、子育てに苦しんでいたら、その経験が

数百倍となって、これからのお母さんたちにものすごい価値となって

役に立つんだよね・・・。

 

****************************

ぜひ、励みになりますので、メッセージお待ちしておりますね。

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは、いしいおうこです。
 
今日から、3日間親勉チビーズ全講座お申し込み公開です。
 
各10名 ですが、すでに埋まっているところもあるので、
 
明日残何名集計しますね。
 
 
あ!!
 
地方遠征!! 大阪にしようかなーーーーーー。
(え?だって、怖いんだもの。。。。笑 
他のところ、ほとんど、行ったことないから。
内緒よ。馬鹿にしないでよ。四十過ぎのおばちゃんが・・とか言わないでよ。笑
広島とか?福岡とか?岡山とか?宮城とか?ドキドキ どうしようかなー)
 
あと、もう一箇所行ってもいいかなって思っています。
 
初級と中級と上級もしまーーーーす♡
 
***********************

さて、今晩のメルマガは、

絶対に助けたいと思っている人がいる

************************

親勉チビーズって何歳までがいいんですか。

 

と聞かれる。

 

うちの子がもっと小さい時に知りたかった〜〜〜。

(要は、今は、いいやってことなのかな〜〜〜って^^)

 

ん?

 

そこで、いつも

 

わたしが質問するのは、

 

小さい時に手と指に関する活動をしていましたか?と聞きます。

 

してなかったから、やった方がいい。

 

でね。

 

もう一つのパターン。

 

9歳なんですが意味ありますか。

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

意味があるかどうか、最終的に受講した後、あなたが決めたらいい。

 

受講する時に

 

絶対ここから意味があるものをわたしは、獲得するって決めたらいい。

 

わたしが行うチビーズは、

 

子育て中のお母さんなら、

 

絶対に取り入れられるものが満載です。

 

イヤイヤ期の子ども向けの内容ですが、

 

イヤイヤ期と思春期は同じです。

 

お母さんのステージが変わるだけですから。

 

あなたの親子関係を

 

絶対に変えるものです。

 

あなたの受講をわたしは、待っているから。

 

悩みだけをメールされてもどうすることもできない。

 

何もできず、気になって、気になって、気になって、

 

待っているのですよ。

 

あなたが行動してくれることを。

 

しかし、残念ながら、わたしは、いつも子ども側です。

 

いつだって、物言わぬ子どもの味方です。

 

こんなわたしと一緒に

 

親勉チビーズを世界中に広める仲間を待っていますからね。^^

 

 
**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

 親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************
 
<初級講座> 10時〜15時
 
お申し込みは、以下より。
https://www.agentmail.jp/form/ht/12438/1/

2月4日(水) 3月6日(水)

3月10日(日)

 

<中級>

お申し込みは、以下より。(初級講座と合わせてお申し込みください。)
https://www.agentmail.jp/form/ht/12440/1/

 

<中級講座1> 10時〜15時

1月23日(水) 2月24日(日) 2月18日(月)

3月18日(月) 4月14日(日)

 

<中級講座2> 10時〜15時 

1月30日(水) 2月27日(水) 3月17日(日)

3月29日(金) 4月28日(日)

 

【上級講座日程】*インストラクター養成講座

お申し込みは、以下より。
https://www.agentmail.jp/form/ht/12575/1/

◆1日目 初級講座 1 10時〜16時 
1月28日(月) 2月4日(月)3月6日(水)

3月10日(日)

 
◆2日目 初級講座 2 10時〜16時

1月16日(水)2月7日(木) 2月13日(水)

3月13日(水)4月7日(日)

◆3日目 中級講座 1 10時〜15時
1月23日(水) 2月18日(月)2月26日(火)

3月18日(月)4月14日(日)

◆4日目 中級講座 2 10時〜15時
1月30日(水) 2月27日(水)3月7日(木)

3月29日(金)4月28日(日)

 

 ***********************

0歳から3歳までの傑作32選!おもちゃの小冊子を

プレゼントさせていただきます!

こちらからどうぞ。^^

▼ダウンロードはこちらから▼
http://m-daigaku.com/pdf/ishiioko.pdf

************************

 

以下、講座についてのすべてのお問い合わせは、こちらから。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

 ********************************

親勉チビーズ Q&A

 

Q:地方に住んでいるのですが、ZOOM開催などしていただけますか。

*ZOOMとは、パソコンやスマホから参加できるシステムです。

 

A:幼児教育なので、しっかり学んでいただきたく、

ZOOM講座は、親勉インストラクターの資格を

持っていらっしゃる方のみ可能とさせていただいております。

 

 

Q:子ども連れでもいいですか

 

A:お子さんが歩く前で、抱っこなどで

お過ごしいただけるのなら大丈夫です。

 

 

Q:おうこ先生は、東京しか開催されないんですか。

 

A:東京以外に開催できるよう現在調整しております。

ただし、子どもはどんどん大きくなってしまいます。

早めにご受講ができたら、そちらを断然お勧めします。

 

 

Q:体験会に行かなくてもいきなり本講座から

受講しても大丈夫ですか。

 

A:何の問題もありません。結構いらっしゃいます。

 

 

Q:おうこ先生は、本当に一般向けにはもう講座をされないのですか。

 

A:しないです。時期は若干調整中していますが、もう時期にしなくなります。

 

Q:インストラクターになるかどうしようか本当に悩んでいます。

わたしにそんなことができるのでしょうか。

 

A:誰でもできます。あなたがやるって決めたなら。^^

わたしからの願いは、一人でも多くのお母さんに子育てが楽なもので、

面白いものである。と感情論でなく発達ベースで

心の底から理解してもらうことです。

そうしたら、子育てが楽になり、自分の自己肯定感が結果上がり、

子どもが充実した人生を送れる。1日も早くチビーズを広め、

そういうお母さんを増やしてあげたい。

インストラクターになるってことは、

そこのお手伝いをしていただけるということ。

一緒に広めてくださる素敵な出会いになるってこと。

 

自分が、もし、子育てに苦しんでいたら、その経験が

数百倍となって、これからのお母さんたちにものすごい価値となって

役に立つんだよね・・・。

 

****************************

ぜひ、励みになりますので、メッセージお待ちしておりますね。

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp

こんばんは、いしいおうこです。
 
 
あ、いよいよ明日から、チビーズ講座お申し込み公開日です。
 
 
あなたの大切な人生を、人のために役立てるのはどうでしょう。
 
 
今日は、そんなメルマガです^^
 
 
***********************

さて、今晩のメルマガは、

思い出すとなんだか切なくなる幼少期

************************

誰にでもないですか。
 
 
わたし、なんの悩みなくって、幸せです。
仕事も遊ぶようにしていて、素敵な旦那さんといい子ども達に
囲まれて、最高です♡
 
 
 
わたしは、思います。
 
 
 
そんな人でも、
 
 
 
傷ついたり、寂しくなったり、怒ったり、泣いたり、
 
 
 
そういうこと、ゼロじゃなかったですよね。^^
 
 
 
だから、人なんですもの。
 
 
 
でね。
 
 
 
思うんです。
 
 
 
わたし、小さい時にね。
 
 
 
両親共に仕事していたから、
 
 
 
近所のおばちゃんのところに預けられていた訳です。
 
 
 
するとね。
 
 
 
笑っていないその家にいるわたしの写真があるわけ。
 
 
 
で、
 
 
 
その家の入り口の角に大きな岩があってね。
 
 
 
夕方、夕焼けで空が真っ赤に染まるころ、
 
 
 
幼いわたしは、
 
 
 
そのおばちゃんの家に入らずに
 
 
 
その岩の上によじ登り、
 
 
 
ずーっと
 
 
 
ずーっと
 
 
 
世界が青く染まるまで、
 
 
 
お母さんが迎えに来るまで、
 
 
 
そのおばちゃんの家の中に
 
 
 
入らなかったんだそう・・・。
 
 
 
 
わたしは、その頃の記憶はないですが、
 
 
 
 
事あるごとにその岩の前を通ると
 
 
 
 
おうこは、そういう子だったんだと
 
 
 
話を聞くので、
 
 
 
忘れることなく、記憶の上塗りをしていたのですね。
 
 
 
 
母は、悪気があって言っているわけではありません。
 
 
 
当時、そういう一度決めたら、
テコでも動かない意志の強い子だったんだと
言いたかっただけのようです。
 
 
 
実際、そうでしたしね。笑
 
 
 
でもね。
 
 
 
それは、単なる寂しさの上塗りで。
 
 
 
その岩を見るたびに
 
 
 
心の中で
 
 
 
 
わたしって可哀想な子って、何度も刷り込みするわけです。
 
 
 
 
夕方のちょっと寂しくなるその時間に
 
 
 
わたしって、孤独な子って、思うわけです。
 
 
 
保育園のお迎えがいつも1番最後になる
 
 
 
そういう子には、
 
 
 
だから、そうしないでね。
 
 
 
いつも最後だったんだって言わなくていい。
 
 
 
記憶の上塗りはしなくていい。
 
 
 
 
だからさ。
 
 
 
わたしは、子どもの気持ちの代弁者になりたいって
思っているのかもしれない。
 
 
 
 
お母さん達に言いたいです。
 
 
 
こんな時この子は、寂しがってねえって言う過去の話より、
 
 
 
 
こんな時、こんなことができて、あなたもお母さんも幸せだった
という過去の話をしてあげてください。
 
 
 
 
もし、あなたが親勉チビーズを通して、
 
 
 
 
お母さん達が誤解だらけで、子育てをしていることを
 
 
 
 
世界中のお母さんに伝えることができたなら、
 
 
 
 
そんな寂しい思いを反復するような子は少なくなると思う。
 
 
 
 
あなたの勇気ある一歩が
 
 
 
 
未来の寂しい子を救うんだなって
 
 
 
 
チビーズの本当の価値。
 
 
 
 
あなたの過去の、ちょっぴり切ないその体験こそが、
 
 
 
 
役に立つんだなって。
 
 
 
 
誰にでもあると思うようなそんな出来事でも、
 
 
 
 
そのチリリと音がする心の痛みが
 
 
 
 
世界のどこかにいる誰かを助ける。
 
 
 
 
命とはそうやって使うべき。
 
 
 
 
 
**********************

<親勉チビーズとは>

http://www.oyaben-chibis.com/

 親勉チビーズは、4歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。
従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に
親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから
遊ぶように学ぶことがより可能となった
今までにない画期的な内容です。

************************
 
 
<初級講座> 10時〜15時

2月4日(水) 3月6日(水)

3月10日(日)

 

<中級講座1> 10時〜15時

1月23日(水) 2月24日(日) 2月18日(月)

3月18日(月) 4月14日(日)

 

<中級講座2> 10時〜15時 

1月30日(水) 2月27日(水) 3月17日(日)

3月29日(金) 4月28日(日)

 

【上級講座日程】*インストラクター養成講座

◆1日目 初級講座 1 10時〜16時 
1月28日(月) 2月4日(月)3月6日(水)

3月10日(日)

 
◆2日目 初級講座 2 10時〜16時

1月16日(水)2月7日(木) 2月13日(水)

3月13日(水)4月7日(日)

◆3日目 中級講座 1 10時〜15時
1月23日(水) 2月18日(月)2月26日(火)

3月18日(月)4月14日(日)

◆4日目 中級講座 2 10時〜15時
1月30日(水) 2月27日(水)3月7日(木)

3月29日(金)4月28日(日)

 

 ***********************

0歳から3歳までの傑作32選!おもちゃの小冊子を

プレゼントさせていただきます!

こちらからどうぞ。^^

▼ダウンロードはこちらから▼
http://m-daigaku.com/pdf/ishiioko.pdf

************************

 

以下、講座についてのすべてのお問い合わせは、こちらから。

oko@bonheur-de-sakura.jp

 

 ********************************

親勉チビーズ Q&A

 

Q:地方に住んでいるのですが、ZOOM開催などしていただけますか。

*ZOOMとは、パソコンやスマホから参加できるシステムです。

 

A:幼児教育なので、しっかり学んでいただきたく、

ZOOM講座は、親勉インストラクターの資格を

持っていらっしゃる方のみ可能とさせていただいております。

 

 

Q:子ども連れでもいいですか

 

A:お子さんが歩く前で、抱っこなどで

お過ごしいただけるのなら大丈夫です。

 

 

Q:おうこ先生は、東京しか開催されないんですか。

 

A:東京以外に開催できるよう現在調整しております。

ただし、子どもはどんどん大きくなってしまいます。

早めにご受講ができたら、そちらを断然お勧めします。

 

 

Q:体験会に行かなくてもいきなり本講座から

受講しても大丈夫ですか。

 

A:何の問題もありません。結構いらっしゃいます。

 

 

Q:おうこ先生は、本当に一般向けにはもう講座をされないのですか。

 

A:しないです。時期は若干調整中していますが、もう時期にしなくなります。

 

Q:インストラクターになるかどうしようか本当に悩んでいます。

わたしにそんなことができるのでしょうか。

 

A:誰でもできます。あなたがやるって決めたなら。^^

わたしからの願いは、一人でも多くのお母さんに子育てが楽なもので、

面白いものである。と感情論でなく発達ベースで

心の底から理解してもらうことです。

そうしたら、子育てが楽になり、自分の自己肯定感が結果上がり、

子どもが充実した人生を送れる。1日も早くチビーズを広め、

そういうお母さんを増やしてあげたい。

インストラクターになるってことは、

そこのお手伝いをしていただけるということ。

一緒に広めてくださる素敵な出会いになるってこと。

 

自分が、もし、子育てに苦しんでいたら、その経験が

数百倍となって、これからのお母さんたちにものすごい価値となって

役に立つんだよね・・・。

 

****************************

ぜひ、励みになりますので、メッセージお待ちしておりますね。

質問があったら、公開質問とさせていただく場合がございます。

oko@bonheur-de-sakura.jp